| elf |

月別アーカイブ

 2008年03月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタッフ 一人はお店、私は岐阜県多治見市に居ます。 

午後2時30分ごろから岐阜県多治見市では
雨が降り始めました。

01-080330.jpg
大阪府の山の中のバイク屋近辺では午前中から雨が
降っているそうですが、このブログを書いている午後4時、
私が電話で話した関東在住の方は、
「まだアメは降りそうに無い」と、おっしゃっていました。

ちょっと近くの大きな薬局にお買い物に行きます。
02-080330.jpg
薬局といっても、薬を買いに行くわけでは有りません。
いえいえ、 これでもありません。

ちょっと、これが欲しかったんですが、ついでに他も見ていきます。
03-080330.jpg
この袋に可燃ごみを入れて出しますが、
プラスチック、ゴム、そして地元名産の陶器なども
大量でなければ紙に包んで可燃ごみだそうです。
大阪府豊能町とはかなり違います。


でもやっぱり、カップ麺も気になることがあります。
04-080330.jpg

05-080330.jpg
このマーク分かります?
「E」 このマークは関西の同じシリーズのカップめんには書かれていません。

右は大阪で購入したものを、持参しました。
06-080330.jpg
左は岐阜県多治見市で購入。
右上の「関西」の文字が見当たりません。

それもそのはず、東西で味を変えているそうです。
ここ岐阜県は東の味だそうです。


ココは岐阜県多治見市ですが、私の家内が実家に帰った際に、
目に付くと購入するのが、ここの会社の商品です。
この品は初めてでしたが、買ってみましょう。
07-080330.jpg

08-080330.jpg
ごく普通の味ですが、懐かしい味だそうです。
大阪で育った私にはわかりません。

これがお気に入りなので、まとめ買い。
09-080330.jpg
買って実家へ帰ったら・・・・・

実家のお母さんも、持ち帰らそうと買ってくれていたそうです。
親から見れば、いつまでも子供なんですね。
でもありがたいので、そちらもいただいて帰ります。


お気に入りのカップも美濃焼きで、実家の前で作られています。
10-080330.jpg


11-080330.jpg
焼き物は裏側が名刺代わりですね。









右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
   お願いします。

    クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ!      FC2のバイクのランキングへ!





スポンサーサイト

山にも、里に春が来た! バイクにも? 

『お~~?  どこいくんや~? 散歩かぁ?』
「うん すこしあるくの。  きょうはおーとばいじゃないね。 これなに?」

001-080329.jpg
『耕運機や! これで田んぼ耕して米作るねんで』
バイク屋のスタッフは友人でもある彼が
作るお米を食べています。

この写真ではペダル部分で連結してありますが、
本来はブレーキペダルが2本に分かれています。
002-080329.jpg
2本のブレーキペダルは後輪の左右それぞれのブレーキで、
別々に操作することで小回りが出来るそうです。

この耕運機が出てくると春です。
間もなく、このあたりでもカエルが鳴きだすでしょう。
003-080329.jpg
こんな重い耕すための道具を後方につないで走っていると、
非常に不安定で、上り坂は怖いそうです。

だから、こんなウェイトを前方につけてはいますが・・・・
004-080329.jpg
それでも足らないのかな?

『ほなな~  田んぼへでも遊びに来て。』
005-080329.jpg
『ほれっ!! ウイリー!!
後方が重いので、普通にクラッチを合わせるだけで
前輪がジャンプ!
『オラ、やっぱり ヤンマーがええなぁ~』と今は無き親父が言っていた~。』
「あとから田んぼにいくからあそんでね、でもうんてんには気をつけてね。」
『おっしゃー、これで追いかけたるで~』

[アルー あんまり走り回るなよ、ゴンちゃんが心配してるぞ]
006-080329.jpg
まだ赤ちゃんなので、あまり走らせないようにしなくてはいけないのですが
本人は元気いっぱい。
でも、呼べば帰ってきます。

ゴンちゃんと、アルルとで春を見つけに行きましょうか。

何気ない用水路ですが、
007-080329.jpg
 [よう見てみ]

「なにあれ?」
008-080329.jpg
[アメンボ、 飴のような あまーい においがするので アメンボ。]
水面に浮いていますね。
009-080329.jpg
油や石鹸水を入れると、水面に浮かべないので生きていけません。
水のきれいな証拠。

隅っこに何かいます。
貝?
010-080329.jpg

良く見ると水中にも「ワサワサ」動いているのが見えます。
011-080329.jpg
写りが悪いですが、
モノアラガイかサカマキガイだと思いますが、定かではありません。

大して流れていない、小さな用水路の水溜りにも、
良く見れば生き物がいます。
アメンボと貝 以外にも写真には写りませんでしたが
ミジンコもいました。
糸ミミズもいます。

私の好きな場所。
012-080329.jpg
か細い流れですが、一年中 山からの冷水が流れていて、少雨の夏でも
めったなことでは干上がらない川です。
その小川の土手に・・・
015-080329.jpg
ツクシです。
桜が満開の地域もありますが、このあたりではまだまだつぼみ、
まだツクシが出ています。

あまり運動しすぎは、まだだめなので、ぼちぼち帰りましょう。

「だいすきな おにいちゃんに チュッ
013-080329.jpg
『・・・・・・』
本当は、耳かまれて困ってます。

先ほどのウイリー耕運機が田んぼを耕しています。
014-080329.jpg
今年もおいしいお米が実りますように。






右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
   お願いします。

    クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ!      FC2のバイクのランキングへ!

月曜日は年度末の3月31日。 BMWを5台抹消手続きします。 

お客さんから、下取りしたバイクは一度私たちの
名義に変更して商品車にしたり、業者オークションに
持ち込みます。

しかし、4月1日現在の所有者に課税されるので私名義のバイクの内
車検期間の残り少ない車両はこの機会に抹消登録します。

01-080329.jpg
昨日金曜日にも4輪を含めて4台抹消し、月曜日には
写真のように7台の抹消です。
1台は4日前に入庫したお客様のバイクで、他府県の
ナンバーがついていますが、他府県ナンバーのバイクや自動車を廃車するときには以前ブログにも書きましたが
「転入抹消」でいったん私の名義に変えて、その時同時に抹消します。

書類は作成してあるので、提出するだけなのですが・・・・・

でも・・・・・・・
憂うつなんです。

寝屋川の大阪陸運局に行くのですが、すごく混雑します。
道路もそうですが、陸運局内がすごい事になっています。

昨日金曜日は、書類を出して、出来上がってくるまでに
約3時間かかりました。

月曜日はもっと混雑しそうなので、朝一にいこうと考えています。







右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
   お願いします。

    クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ!      FC2のバイクのランキングへ!



カタログショッピング? 

軽トラの「エルフの尻尾号」の助手席側ヘッドレストに挟んであるのは
カタログです。

00-080328.jpg
このカタログでショッピングしましょう。

お客様に、このカタログを送り
決めていただいた色で作って出来てきたのが
この箱に収められています。
01-080328.jpg
「NOGUCHI」と読めますか?
ご存知の方も多いと思いますが、「野口装美」さんの箱です。

早速開けてみましょう。
02-080328.jpg

03-080328.jpg
BMW R1150RSのシートです。

さすがに納得の仕上りですね。
思わず笑顔になります。
04-080328.jpg

05-080328.jpg
ノーマルのラインを崩さずに、張り替えてあります。

細かな仕上げが、私が知る他社さんと違っています。
06-080328.jpg
過去何度か作業を依頼していますが、いつも同じレベルで
素晴らしいできばえです。

まあ、わたしが書くのも失礼ですね。
でも一度依頼すると、他には出せなくなるのも事実なんです。


先ほどのカタログはこれです。
07-080328.jpg

08-080328.jpg
開くとたくさんの、シート生地が貼り付けてあり、
実際に触れて感触を確かめることが出来ます。

人工皮革
09-080328.jpg

10-080328.jpg
今回のオーナー様のご希望はB-14番。

ほかにもスエード調の人工皮革も用意されています。
11-080328.jpg
微妙な色の違いで複数あるので迷いますが、

この生地見本で、実際に指で触り、すべり感なども
考えて依頼したシートが、こちらです。
12-080328.jpg
R80GSパリダカール用のシングルシートです。
使用していたので、サイドが少し汚れていますが、座面はほとんど
変化がありません。

張替え前のノーマルシートのスポンジは製造後かなり
時間が経過しているので、形は少しの変形で収まっていましたが
反発力が無く、座ると沈み込んでしまい、シート高が低く感じるほどでした。
13-080328.jpg

14-080328.jpg
それをスポンジごと入れ替えていただき、表皮をスエード調人工皮革に
張り替えていただいたものです。

各、すみっこの仕上げが好きですね。
15-080328.jpg

『う~ん、美しい!』
「エッ? わたしのこと?」

「わたしのいろににてるね」
16-080328.jpg

『アルルの純毛も気持ちええけど、このシートも肌触りええぞ~』


マイ、モンキー。
17-080328.jpg

『アルル色に張り替えてもらおかな? これも年代もんやで』


「有限会社 野口装美」様ホームページリンクにあたり
快く了承いただけたことに感謝いたします。
  
     ↓
http://a-seat.jp/







右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
   お願いします。

    クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ!      FC2のバイクのランキングへ!

F650GSダカールとCSスカーバー 

久しぶりに、2台のFシリーズが並んだので、写真に収めました。
共に以前にお世話させて頂いた車輌です。

ロードモデルとオフロードモデル。
イメージがぜんぜん違います。

01-080326.jpg

02-080326.jpg
しかしエンジン型式は651EAで、同じ水冷4ストローク
前傾単気筒DOHC4バルブを採用しています。

左がGSダカール、右がCSスカーバー。
03-080326.jpg
同じエンジンでも、大きな違いが駆動系にあります。

スカーバーはベルト駆動です。
04-080326.jpg
決して振動は、少なくないエンジンですが、その分シングルらしさが
残されていて私は好きなのですが、BMWはCSに荒々しさは
好まなかったようで、ベルト駆動によりアクセルのオン、オフでの
ギクシャク感とチェーンノイズをきれいに消し去っています。
ベルトにはチェーンのような遊びは無く、スイングアームを挟んで
上側のベルト、下側のベルト共にテンションがかかった状態です。

意外な事に、チェーンに対しての耐久性はベルトの方が
勝っているようです。
給油も必要ないですね。

ダカールはチェーン駆動。
05-080326.jpg
チェーンはベルトに比べて古いイメージですが、良い面も有ります。
両車のリアブレーキをこすらない状態で(ブレーキが邪魔しない)
ホイールを手で勢いよく回すと、チェーンのダカールが良く回りました。
テンションがかかったままのCSに比べて抵抗は少なそうです。

もう一つ、先ほどベルトが耐久性があると書きましたが、
新品交換時は、チェーンが3回弱交換できる金額がベルト交換には
必要です。(部品代のみで)

エンジンの後方に伸びるチェーンライン、ベルトライン。
反対に前方に出てくる排気。
こちらはダカール。
06-080326.jpg
圧縮比は11.5対1 エキゾーストマニホールドはステンレス製で
外径は45ミリ

CSスカーバー。
07-080326.jpg
圧縮比はダカールと同じく11.5対1。
エキゾーストマニホールドは外径41ミリ

国産車では同じエンジンを使用するオンロードモデルと
オフロードモデルでは、オフロードがインテークの径や
キャブレター、エキゾーストマニホールド径は小さいのが普通で
良くても同じでしょう。
同じエンジンでエンジンコントロール用コンピューターの仕様も
同じでも部品を細かく変更して、特性を変えているのでしょうか?

エキゾーストマニホールドから続くマフラーの見える後方から。
08-080326.jpg
CSは車輌左側にシングルマフラー。
ダカールはテールランプ横、左右にマフラーのサイレンサーが
見えます。

CSのマフラー。
09-080326.jpg
容量も多く良く消音されていますが、歯切れの良い音です。

ダカールの右側のマフラー。
10-080326.jpg
普通通り後方に排気用の穴が開いています。
当たり前ですね。

こちらは左側のサイレンサー。
11-080326.jpg
左右同じに見えますが、センターの形状が違います。
左側は排気ガスが出ない構造と思われている方も
多いようですが、この車輌には小さいですが排気用の
穴が開いています。
12-080326.jpg
ドライバーもここまで入り、実際にエンジンを始動すると
左右比で 1対10程度の排ガスが出てきます。

でも、左からは全くでないと覚えている人も、間違いではないんです。
最終モデルは左のサイレンサーが完全に塞がれて、左は全く排気ガスは
出ない構造に変更になっています。

ガソリンタンク?
13-080326.jpg
通常のバイクのガソリンタンクの位置には、CSは小物入れ、
ダカールはエアクリーナーが納まっています。

「じゃーガソリンタンクは何処よ?」

こちらにございます。
14-080326.jpg
シート下、シルバーの丸いふたが給油口で、CS、GSダカール
共に同じ場所です。
給油口の形は良く似ていますが、樹脂製のタンク本体に
互換性はありません。

こちらはシート。
15-080326.jpg
シートも良く似た形状ですが、ダカールは標準がシート高820ミリの
物がついています。
780ミリの物も用意されていますが、こちらはF650GSに
標準採用されている物です。

CSスカーバーには750ミリ 780ミリ 810ミリ 各高さの
シートが用意されていますが、810ミリ仕様のシートは
SCHWARZ(クロ)のみの設定のようです。
このシートの高さはどれでしょうね?
ポジションと乗り心地は肉厚の厚い方が勝っているようです。

「シートをさげるより、おしりをけずって、あしのばせば?」
16-080326.jpg
「わたしがかじってあげるね」
『痛いがな!!  おしりかじり犬が~!!』


CSは外見に似合わず、積極的攻めて走ると結構早いので
驚かされます。
マフラーはあまり擦りませんがセンタースタンドを早い目に
地面に接触させるので、コーナーではそこそこのバンク角で
自制でき、ある意味安全かもしれません。

しかしコーナーでのブレーキングや切り返し、アクセル全開
での加速、どれをとっても見ても楽しめるレベルです。

17-080326.jpg
ダカールのフロントフォークと同じ43ミリのフロントフォークの
インナーチューブはダカールに比べて短く、セッティングも
しっかりしているので、舗装路でのコーナリングははるかに
安定しています。
18-080326.jpg
ダカールのフォーク。

フロントフォーク長だけでなく、キャスターの違いも
関係しているのでしょう。
しかし、安定感の一番の影響はフロントタイヤとホイール径
かも知れません。

CSはフロント17インチ
20-080326.jpg


リア17インチ
21-080326.jpg


ダカールはフロント21インチ
22-080326.jpg


リア17インチ
23-080326.jpg

もちろんタイヤの銘柄でも大きく印象は変わるのでしょう。
でもダカールはF650GSに比べても、オフロードを
重視した設定なので、CSに比べて舗装路で少し柔らかな感じでも
オフに入ればイメージは全く違ってきます。
これは当然ですね。

しかしダカールとは言え、オフばかり走るわけにはいかず
舗装路の印象も大切な部分ですね。
19-080326.jpg
CSに負ける部分も有りますが、ダカールは私にとっては、
国産、外車を含めて今のところ、オフ車の一番候補です。


今回写真を使用させていただいたオーナー様に感謝いたします。






右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
   お願いします。

    クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ!      FC2のバイクのランキングへ!



午後8時20分 ヒョウにやられました 

かみなりゴロゴロ、午後8時20分。
発泡スチロールではありません。

01-080326Z.jpg
雷の後、パラパラと屋根に当たる音、こいつが降ってきています。
02-080326Z.jpg
ヒョウに追いかけられて、走り回っていたら出てしまいました。
「ごめんなさい、がまんできません」
『こんな入り口近くですなよ!!』

午後8時45分ヒョウは草原ではなく、山の方へ去っていきました。
通り道に当たる方は、注意してください。??








右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
   お願いします。

    クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ!      FC2のバイクのランキングへ!

こんなん、珍しくないですか?  私は今、待ってます。   

私たちが1年半前まで、実物を見たことが無かったバイクが
2台並んでいます。

01-080323.jpg
BMW R80ST!!
2色そろいました。
02-080323.jpg
先ほど、今回入庫したR80STの写真をブログ左側の
「新規オーナーさん募集」の欄に追加しました。

現在の時刻は23時を少し回ったところですが、
現在事務所でこのブログを書いています。
本来なら自宅で過ごす時間ですが、
まもなくお客様のバイクが到着する予定です。

遠方からの便なので、少し到着が遅れているようですが、
その時間を使ってこのブログを書いています。

R80STは新車販売当時、不人気だったそうです。
それゆえ現在に残るSTの数はそんなに多くないはずです。

しかも走行距離の伸びやすいBMWにしてみれば、
2台とも1万キロ前後というのは、私には奇跡のように思われます。

こんな奇跡、一度見に来ませんか?


昼間、R80ST撮影時の風景ですが、バイクの背後に子供さんが二人。
03-080323.jpg
違うご家族のお子様同士ですが、ゴールデンレトリバーと散歩に
出かければ、たちまち友達です。

お父さん同士はバイク談義に花が咲き、
子供同士は「ケラケラ」と笑い声。
どこから持ってきたのか、二人でトランプしてます。
01Z-080323.jpg
「人間の子供はわかった。」
「でっ?  小さな子犬は誰かっ?」 て?

そろそろ白状します。
1月に「虹の橋のたもと」へ行ってしまった、
店長エルフの妹の子供で、名前は アルル といいます。
私の娘が命名しましたが、名前に意味は無いそうです。
02Z-080323.jpg
1月生まれで現在の体重は9キロを越えたところです。

毎日150グラムから250グラムのペースで体重が増えています。
03Z-080323.jpg

私が大好きだった、エルフの兄弟の子供、
そしてゴンちゃんとも親戚に当たります。
04Z-080323.jpg
ともとても仲良し。



ここでアルルを紹介させてくださいね。

1月2日生まれで、女の子です。
本名はアルル オブ ヨシダエンタープライズ になる予定ですが
まだ血統証明書が手元に来ていないので、確定ではありません。
名前後ろのヨシダエンタープライズはブリーダーさんの犬舎名です。
したがって、そこから出た犬は名前にヨシダエンタープライズが付きます。

でも通常の呼び名は「アル」です。
コールネーム 「アル」。



その日は2月の寒い日のことでした。

私の電話にゴールデンレトリバーのブリーダーさんから
電話が入り、
「ドミノの娘が子供を生んでるけれど、どうですか?」

ドミノとはエルフの父親です。


ということは、生まれた子犬のお母さんは、
エルフの腹違いの兄弟ですね。

エルフがいなくなって、寂しい思いをしていた私は
運命的な出会いを感じました。
01-080324.jpg
車を走らせた先は、富山県。
ちょうど、大雪の後でたくさん雪が有る犬舎をたずねたのは2月18日。

写りが悪いですが、たくさんのゴールデンがお出迎え。
でも不思議と鳴き声はあまり聞こえません。
02-080324.jpg
ここの犬舎からは立派なゴールデンがたくさん出ています。



そんななかの一匹。 
「あっ~????」
「エルフ ッ!! えるふ?  elf? ELF ??」 「??????」
「そっくり」
この写真を撮影する手が小刻みに震えて・・・・・・   自然と涙が・・・・
03-080324.jpg
ゴールデンの顔は見慣れない方には
すべて同じように見えるかもしれませんが、
家族から見るとすべて違って見えます。

しかしこれはどうでしょう?
顔は本当にそっくりです。
いえ、甘えるしぐさまで。

きっと、近い血縁関係なのでしょう。
すごく愛おしくなりました。




部屋に通していただき、回りを見渡せばたくさんの写真や
ロゼットが飾られています。
04-080324.jpg


その中の1枚。
ドミノ。 アジアインターナショナル ドッグショー ベストインショー。
05-080324.jpg
エルフの父親で、今回の子犬のおじいさん。


連れてきてくれた子犬がこの子です。
06-080324.jpg
本当はもう一匹同じような子がいたのですが
毛色の濃い方の子に決めました。
07-080324.jpg
親戚の皆さんがとったショーのロゼットの前を元気良く走ります。

子犬を連れて帰る際にお聞きしましたが先ほどの、エルフそっくりの
ゴールデンが子犬のお母さんでした。
店長エルフの1歳半若い妹です。
08-080324.jpg
どうりで、似ているはずです。
母と子、最後になるかもしれない別れの時。
いっそのこと、お母さんも連れて帰ろうか?  出来ない相談です。
大切にされている、母犬ですから。
犬の十戒
読み返して大切にしますから、うちの子にくださいね。

1. My life is likely to last ten to fifteen years.
Any separation from you will painful for me.
Remember that before you buy me.
私の寿命は、10年。長ければ15年。
何があっても最後まで、あなたのそばにおいてもらえますか。
私を飼う前に、どうかそのことをよく考えてください。

2. Give me time to understand what you want of me
あなたが私に望んでいることを、ちゃんと分かるようになるまで
少し時間をください。

3. Place your trust in me- it's crucial to my Well-being.
私を信頼して下さい......それが何より嬉しいのです。

4. Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment.
You have your work your entertainment and your friends.
I have only you.
私のことをずっと叱り続けたり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。
あなたには仕事や楽しみもあるし、友達もいるけれど
私には....あなたしかいないのです。

5. Talk to me sometimes.
Even if I don't understand your words,
I understand your voice when it's speaking to me.
時には私に話しかけて下さい。
たとえ、あなたの話す言葉はわからなくても、
あなたの声を聞けば、私に何を言ってくれているのか、分かるのです。

6. Be aware that however you treat me, I'll never forget it.
私のことをいつもどんな風に扱っているか、考えてみてください。
あなたがしてくれたことを、私は決して忘れません。

7. Remember before you hit me that l have teeth
that could easily crushthe bones of your hand
but that I choose not to bite you.
私を叩く前に思い出して下さい。
私には、あなたの手の骨など簡単に噛み砕ける歯があるけれど、
決してあなたを噛まないようにしているということを。

8. Before you scold me for being uncooperative obstinate or lazy,
ask yourself if something might be bothering me.
Perhaps I'm not getting the right food
or I've been out in the sun too long
or my heart is getting
old and weak.
言うことをきかないとか、手におえないとか、怠け者だと叱る前に
そうさせてしまった原因が無かったか、思い起こしてください。
ちゃんとした食事をさせてもらっていたでしょうか
太陽が照りつけている中に、長い間放っておかれたことはなかったでしょうか
老いた私の心臓が弱っているせいで、動けないのかもしれません。

9. Take care of me when I get old ; you, too, will grow old
私が年老いても、どうか世話をして下さい。
私達はお互いに、同じように歳をとるのです。

10. Go with me on difficult journeys.
Never say, "I can't bear to watch it ." or " Let it happen in my absence."
Everything is easier for me if you are there.
Remember I love you.
最期のお別れの時には、どうか私のそばにいてください。
「つらくて見ていられない」とか「立ち会いたくない」とか
そんなこと、言わないでほしい。
あなたがそばにいてくれるなら、
私は、どんなことも安らかに受け入れます。


そして、どうぞ忘れないで。
私がいつまでも
あなたを愛していることを。


エルフには守ってあげられただろうか?




自宅に連れ帰り、相談の上「アルル」に名前を決めて、
09-080324.jpg
当分室内のゲージで育てます。
このときで体重は4キロです。

けっこうやんちゃです。
10-080324.jpg
「なんでこんなところにいれるのよ」
「わたし、これくらいでれるからね」

「よいしょ」
11-080324.jpg
12-080324.jpg
「う~ん、もうすこし」
13-080324.jpg
「どー? できたでしょ!!」


「あれ~~~」
落下!
14-080324.jpg
大丈夫か?

本当は違います。
無防備におなかを出して寝ています。
今日現在の体重は9キロを越えました。
約く一月で2倍以上に増えたことになります。
末恐ろしいでしょう?

ゴンちゃんとモカちゃんと初めてのご対面です。
15-080324.jpg
このときまでは、ガラス越しに見つめていましたが、
お互いにもっと近くで遊びたそうだったので、合わせましたがゴンちゃんは大はしゃぎで
「うれしくてうれしくて」 アルルとはしゃぎまわっていました。


お母さんと仕事場へ出かけます。
16-080324.jpg
車には慣れていないので少し怖そうでしたが、
オシッコをちびる事もなく、無事に 山の中のバイク屋 に到着です。
17-080324.jpg
勝手に先に進むような、無鉄砲なところもあります。


早速ふくちゃんとたわむれています。
18-080324.jpg
「コラッ!! 噛み付くな!!」

モッチャンとも初対面。
19-080324.jpg
モッチャンはやさしいですが、お尻を出して、さかさまからご挨拶。
「おしり見る?」
「さっき、なめといたから、きれいやで」


「こいぬはきらいや!! かみよる」
20-080324.jpg
「ここまで、これんやろ」
「猫缶になっとこ」
猫缶? 普通は猫缶といえば猫用のフードで猫は入ってません。
でも、鮭缶といえば鮭が中身です。
でもついつい猫缶といいます。








現在23時50分。 天候は雨。
名神高速、茨木インターを出たそうです。



0時20分 只今到着です。


運んでいただいたバイクをしまい込んで、帰宅します。
遠方よりありがとうございました。








右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
   お願いします。

    クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ!      FC2のバイクのランキングへ!




春からのお届けもの 遠足納車 (総集編) 


 その1      今回はどこまで行きましょうか?

出発の準備が出来たので、ぼちぼち出かけましょう。
現在の時間は午後7時30分。
01ZX-080318.jpg
今回の納車は比較的近く、行き慣れたコースですが、
朝一にオーナー様にお渡しすれば、一日乗って楽しんでいただける
予定で、時間に余裕を持って準備しました。

今回の納車も私たち自身も楽しみながら、
行きたいと思います。

ここからの更新は携帯電話で行いますので、
画像の不鮮明、ナンバープレートの映り込みなど不適切な
箇所があるかもしれませんが、後日修正しますので
ご了承ください。

では行って来ます。






 その2      東へ向かいます。

前回の納車は北陸への旅でしたが、
今回は東へ向かいます。
まずは、西名阪道にのり香芝サービスエリアを
目指します。
しかし、もう少しの所で渋滞です。
20080319002009

電光掲示板によると、火災と出ています。

しかし10分程で無事に通過でき、
幸い車両火災もたいしたこともなく
やれやれですが、トラブっていたのは、
私達が今運んでいるBMWと同じく
ドイツが世界に誇る高級車でした。

しかも、最上級車種に見えました。






 その3      香芝サービスエリアでお腹いっぱいに

香芝サービスエリアに到着ですが、
まずは晩ご飯です。
20080319004809
今回は3人で来ています。
人間が満腹になったので軽トラの
尻尾号も満タンにしましょうか?

「たっか~!!」
20080319004807
そんな事だろうと、地元箕面市の
スタンドで尻尾号だけ先に給油して、
お腹一杯にして来ました。

この券を給油前に出せば店頭価格の
145円から5円値引きの140円になります。
20080319004803
そして、又新しい値引き券を配布して
くれます。



ちなみに、3人で来ていると書いたのは
冗談です。

軽トラは二人乗りなので、三人は
乗れません。

3人分の食事を2人で食べました。






 その4      午前1時15分岡崎インター通過

空は曇りで、星は見えません。
20080319012008
気温は14℃で快適です。

今日はトラックが少なく感じます。
20080319012605

また更新します。






 その5      浜名大橋

午前2時15分に浜名大橋を渡りました。
20080319022202
写真がブレていますが、浜名湖を望んでの夜景です。






 その6      おぼろ月夜にパリダカが夜間飛行

コンビニでドライバー交代です。
20080319072412
すっきりと、晴れてはいませんが
月夜にパリダカです

清涼飲料水の一部に見慣れない
飲み物が何点か。
20080319072410
どれが飲みたいですか?


試しに
20080319072407
おとな味?
これ買ってみましたが、次は他のにします。

まだ子供なのかな?






 その7      掛川

午前3時17分
20080319074304
道の駅で休憩。






 その8      うど~ん 桜エビうど~ン

眠いので休憩に止まった道の駅です
20080319082203
これがなかなかいけますよ。
400円

20080319081540


20080319081538
竹とんぼ52円は安い!

20080319081535

20080319081533

20080319081531

20080319081528
やさしい木のおもちゃ。

20080319081526

20080319081524
このあたりを走っています。

20080319081522


20080319081519
小さい道の駅だけど、食べ物もおいしかったし、
置いてあるおみやげもおもしろかったです。






 その9      もうすぐ伊勢原市、ガソリンが無い。

昨夜から走り続けてけてもう直ぐ12時間
燃料が残り少なくなって来ましたが
ガソリンの金額が気になって
給油に入ることが出来ません。
20080319065606

20080319065603
早く安いスタンドを探さなくては。
ガソリンメーターが 「E」 に、近づいてきています。






 その10      セルフ給油にします

自分で給油しますから、「安くして下さい!」
20080319071405

20080319071402
燃料消費率は1リットル当たり
16キロに少し届きませんでしたが上出来です。






 その11      もう直ぐだからね

まもなく現着です
20080319083703







 その12      はじめまして。

説明中です

今回初めてお会いしましたが、
すぐに打ち解けて、話せました。

次回、大阪にお越しの際の再開を
お約束し、私達は帰路につきます。

雨が降り出す前に納車出来て良かったです。






 その13      帰り道は、中央道です。

中央道の八王子から帰ります。
20080319100004
長野県内で、雪降ったりしないですよね?






 その14      中央道の最高点を通過です。

交通量は少なく、快調に走ってます。
20080319121311
標高が1000メートルを超えて
いるのですね。

この辺りには、残雪がいたるところに
残っています。
20080319122010
富士見パノラマリゾート?
20080319122008
諏訪湖サービスエリアまで
走っておひるごはんにします。

おなかすいた。






 その15      諏訪湖を見ながら、食事です。

諏訪湖サービスエリア到着です。
20080319124321

今回の食事は寝不足の為、レストランに入って、
ゆっくりと休憩しますが、駐車場の片隅には
残雪が・・・・
20080319124319
まずは食事。

私は山菜おこわと、
山菜そばのセット。
20080319124317

フクチャンはざるそばの大盛と
馬刺ののった、桜丼です。
20080319124314

私も馬刺がたべたいので、単品で追加。
900円で、財布にちょっと痛い。
20080319124312


これが、桜丼で馬刺がのってます。
20080319124310
食べかけでごめんなさい。

蕎麦のツユの味付けは、関西と比べて
少しだけ、濃いかも?
色は関西と同程度。
20080319124307
あ~~。
満足です。






 その16      思い出の中央道飯田、下り線

下の写真の場所は、私にとって思い出深い場所ですが
覚えていないんです。
20080319133803
実は5年前に私はここで、追突されて死にかけました。

4トントラックに オカマ
されました。
走行中に。

私のワンボックスカーは横転。

私はベルトをしていたにもかかわらず、
フロントガラスをオデコで割って
車外放出。

顔の骨折、ろっ骨複数骨折、
頭部裂傷。

現場の状況は、夜間でもあり、断片的にしか覚えていません。

頭はこの時に悪くなったようです。
元々との話も有りますが。

飯田市内の病院に、入院してましたが、
新築の屋上展望レストランの付いた
居心地の良い病院だったので、
私の中では楽しかった思い出に
成りつつあります。




「エッ?」

「どんな傷か見たい?」

期間限定、再編集時には削除。



20080319140906
失礼しました。






 その17      雨です。

午後2時10分
20080319143108
岐阜県 土岐市付近から雨が
本格的に降り出しました。

新名神を走りたかったのですが、
今回は中央道で帰ってきたので、
名神で帰ることにしました。

また機会が有れば、走ります。






 その18      近畿地方と中部地方の境目も強い雨

もう少しで滋賀県、そこは近畿地方です。
20080319153005
岐阜県、関が原 を過ぎたあたりですが、岐阜県は中部地方ですから、
近畿と中部の境目を走ってます。

雨は一段と強くなってきていますが、
雪でなくて良かったです。

この辺りは積雪で、速度規制や
チェーン規制が出ます。
今日は雨。

ノーマルタイヤに戻したので、雨でラッキー?






 その19      好ぎだ!鳥海山2236

今日、R100GSパリダカを納車した
オーナー様はバイク以外にも
アクティブに楽しまれるそうで、
鳥海山に出掛けるそうです。
20080319155003
今回、そんな大好きな鳥海山の
お気に入りのステッカーを頂きました。

私の好きな茶織(さおり)と
イメージが一致!






 その20      本日もありがとうございました。

午後6時ごろには、無事に山の中のバイク屋まで
帰り着きました。

今回もたくさんのブログへのアクセス、ありがとうございました。

名神高速道路の茨木インターで降りるのですが、手前12キロから渋滞に
巻き込まれ、余分に時間が掛かりましたが、いつもよりも早い時間に
帰り着きました。
001z-080319.jpg
関西でも渋滞は頻繁に発生しますが、関東に比べれば
自動車の数は少ないのでしょう。

車の数に関係しているのでしょうか? 下の写真をご覧下さい。
中古車情報誌ですね。
002z-080319.jpg
しかし、関西ではお目にかかれない、
「首都圏版」
後方には中古バイクの情報誌も見えます。
しかしこの角度だと分かりにくいので

003z-080319.jpg
厚みはいかがですか?
関西版はこんなに厚みは無いはずです。

走っている車も多ければ、販売店も多いし、市場に出回る中古車も
多いようですね。


これからも、機会があれば関東にも、納車に出向きたいと思っています。


今回の納車も無事に終了できました。
次回の遠足納車は、時期、行き先共に未定ですが、
是非遠方へも走らせてくださいね。


お店の定休日はありませんが、遠方への納車の日は
留守番の人だけになります。

遠方への納車は、めったに無いので
遊びに来てくださいね。

お待ちしています。







右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
   お願いします。

    クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ!      FC2のバイクのランキングへ!







春からのお届けもの。 


「モッチャン何してるの?」


『・・・・ねてるの、  あたたかいでぇ~・・・』
『もうはるまじかやでぇ、はよじゅんびせな。』

私たちがガレージを作るのに、一生懸命になっていた頃から比べると
一気に春です。

近くの梅の花も満開。

枯れているように見える、石垣のツツジ。




でも良く見ると、新芽がたくさん付いて爆発の準備。
暖かい日に一気に葉が開きます。

下取りしてきた、モトグッチジャッカルの試運転も
軽装で出来ますね。

セメント路面の手前に黄色い花が分かりますか?

去年は年始早々から開花し続けていた、タンポポも
今年は何度も降り積もった雪のせいで、やっと開花です。

まだ小さくて数も多くありません。
でも、暖かくなるにしたがって花も力強く、数も多く
なっています。

水仙もいつの間にか大きくなり




花芽まで出てきています。
今年は寒い時期に色々あったので、刻々と変化する自然の
いとなみに、私の目が向いていなかったのでしょう。

私がお客様と試運転を行っていた頃、スタッフ福ちゃんは
秘密基地から、バイクを下ろしてきました。

まずはR1150RS。

続いてモトグッチV11SPORTです。

この車両は友人の物で、昨秋から検査切れで預かっていました。




しかし、乗りたいとの事で出撃準備に取り掛かるそうです。
これも春の近い証拠ですね。

先ほどタンポポが咲いていた、斜面の向こう側には
緑色の物体が・・・・

未だ枯れ草状態の土手に緑色の塊が見えますか?

これです。

フキノトウ。
これは開きかけています。

こちらは開いていません。

小さいですが・・・・・

これくらいの物は・・・・

少しいただきます。

「何するかって?」
「こんばん食べます」


季節の味。
フキノトウの天婦羅です。

大きく育ったものは、苦味が強いので
小さ目を食べました。

以前の納車の際に買ってきた、イカも一緒に。

左の小鉢は、「菜の花の辛し和え」

「もおう!! うっとうしい!!」


なにが?

こいつも、春の到来を知らせます。

暖かくなると、こいつがたくさん発生します。
蚊ではないので、刺したりしませんが、白いものに
集まり、簡単につぶれるので嫌いです。

私が、バイク置き場を作っている間もバイクの整備は
着々と進んでいました。

こんばんから、春を届けに出かけます。

春色のR100GSパリダカール

ナックルガードの新品部品が入手できず、納車が遅れるかもしれないと
考え始めた頃に、BMWのディーラーさんが助けてくれました。
バックオーダーで本国にも在庫が無い部品なのに、手持ちの新品を
私たちのために分けてくださいました。

感謝しています、ありがとうございます。

芽吹きの季節にパリダカール。

新しい世界が広がります。

これから納車に、出かけますが、お待ちのオーナー様に
了解いただけているので、ブログ更新しながら
行こうと思っています。
つづきの、『春からのお届けもの 遠足納車』は
ココをクリックして下さい。








右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
   お願いします。

    クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ!      FC2のバイクのランキングへ!


さすがプロの取り付けたアルミサッシ 

今日は窓を付けるために、職人さんがいます。

001-080313.jpg
大きなアルミサッシが2枚、
一枚は横が190センチ、縦が110センチの大きさで
どれくらいかと言うと、コンパネより縦がさらに、
20センチ大きいといればお分かりでしょうか?

向こう側は、屋根の傾斜に合わせて少し小さな横135センチ
縦91センチ、こちらでも結構大きいですよ。

アングルとパイプを溶接して枠を組み、そこにドリルビス
でアルミサッシの窓枠を固定していきます。
ドリルビス?

ドリルビスって知ってますか?
下の写真のようなビスですが、先端がドリルの刃(キリ)
になっています。
003-080313.jpg
通常の手順だと土台にサッシを合わせて位置決めをして
一旦サッシを外して、土台に下穴をドリルで開けて
もう一度サッシを組み付けて、ビスで固定します。
ドリルビスだと位置決めのときにそのままビスを
電動ドリルの先に取り付けたビットと呼ばれる
ドライバーの先端を取り付けて、ドリルビスを
強く押し当てて回せば、ビスの先端のドリルが
穴を開けながら簡単に固定できます。

ごめんなさい。
説明が下手ですね。
写真にします。
004-080313.jpg
充電式の電動ドリルにビットをくわえさせた状態です。

ビットの先端。
005-080313.jpg
プラスドライバーの先端です。

ビットにドリルビスを付けた状態。
006-080313.jpg
この状態で対象物に強く押し付けて、電動ドリルのスイッチを
入れれば、穴が開きビスが入って行きます。

ビットを電動ドリルから外した状態です。
007-080313.jpg


プロが窓枠をつけて、侵入者防止の格子を付けています。
008-080313.jpg
プロはプロでもね~?


取り付けたアルミサッシですが・・・・
009-080313.jpg
なにやら、結露防止のスポンジが貼り付けてあります。
準備が良いですね。
頼んでいないのに。


白状します。

これは中古です。

以前にブログにも書きましたが、「あまった蛍光灯は無いですか?」
などと、お客様や友人に声をかけていたら、近所の友人が、

「まぁどぉ あっでぇー」と、アルミサッシを指差し、
自宅を新築した際に、取り置いたものを提供してくださいました。

そうです。

職人さん(プロ)とは、バイク修理のプロです。
私たちスタッフのことです。

でも取り付けは、サッシ取り付けのプロ級かも?

確認しに来てね。






右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
   お願いします。

    クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ!      FC2のバイクのランキングへ!

雪国の春へ、遠足納車 (総集編) 


 その1      気温はマイナス0.5度。 暖かな朝です。 納車してきます。  


02-080311.jpg
今、午前3時25分です。
準備が整ったので、スタートします。
早く出ないと、高速道路の深夜割引の4割を享受できなくなります。
急いで行きましょう。
深夜割引が4割引になったのをご存知でしたか?
次回から携帯電話で また、更新します。






 その2      深夜割引に、間に合いました 

20080311043603
名神高速茨木インターで 午前3時57分。
良かった、間に合いました。
20080311053603
茨木インター付近の工事渋滞も すぐに通過。
その後は、交通量は少なめで、走りやすい状態です。

また、更新します。






 その3      早い朝食です。 

20080311054703
午前5時30分、
多賀サービスエリアに到着。
少し時間は早いですが、
軽く食事を兼ねて休憩です。
20080311054705
カレーとお蕎麦です。

最近のサービスエリアは変わった気がします。
20080311060816

20080311060813

20080311060810

20080311060807

20080311060805
まるで、スーパーのお惣菜売り場です。
使う側には、美味しい物が食べられてうれしいです。

また、更新します。






 その4      コーヒータイム 

食事の後の珈琲もほしいです。
20080311074904

20080311074908

20080311074906

20080311074912
結構美味しいです。

ゆっくしたので、明るくなりました。



また、更新します。






 その5      米原ジャンクション 

ここで名神高速道路から北陸道に分岐します。
20080311080505


以前は分岐して直ぐに検札所が有りましたが
ETCが普及したせいか、人件費削減か、
撤去されて無くなっています。
20080311080503
20日ほど前に富山市まで、私用で
走った時にはこの辺りから
たくさん雪が有ったのですが、
今回はどうかな?

また、更新します。






 その6      春の雪山 

滋賀県と福井県の県境付近の
山間部にはたくさんの雪が残っています。
20080311082206
でも、やはり春です。
北斜面はたくさんの雪に包まれていますが、
南斜面はほぼとけて、春の準備が
整ったようです。

今回の納車先のオーナー様も
雪を気にされて、この時期まで納車を遅らせた いきさつがあります。

いよいよ雪国も春の到来のようですね。
20080311082203
南条サービスエリアからの眺めも
遠くの山が、白い雪山です。
過ぎ去る冬が頑張っています。
春には勝てないのに・・・

また、更新します。






 その7      美川県一? 美川憲○? 

20080311094404
「美川県一の町」って?
芸能人の彼にいわれの有る町なのでしょうか?

また、更新します。






 その8      徳光ハイウェーオアシスまで来ました。 

少し早く到着し過ぎそうなので、時間を調整しています。
20080311095512


とても気持ちのよい天気。

20080311095505

20080311095503
無料休憩所で、うどんと蕎麦食べてます。
今度は遅い朝食?


納車をお待ちのオーナー様、
お仕事の都合が付けば、お電話下さい。
直ぐにお持ちいたします。

10時10分
徳光を出ました。

また、更新します。






 その9      はじめまして。 

お客様から、早速連絡が有り、
無事に到着です。
20080311134402
早速R1150RSを軽トラの尻尾号から
おろし、いただいて帰るモトグッチの
カリフォルニア ジャッカルを積み込みます。

どんなバイクか御披露目しますね。
20080311135823
BMWのRシリーズと同じく、
エンジンはツインで、縦置きクランクです。
しかし、BMW Rシリーズが水平対抗なのに対して、
ジャッカルはV型です。
RSと同じように、積み込んでみると、
荷台にいっぱい、一杯です
20080311135820
タイヤとマフラーがゲートに当たりそう。

また、更新します。






 その10      砺波平野の散居かな? 

写真では、分かりにくいかも
知れませんが、大きな木に囲まれた、
大きな民家が散在しています。
20080311144520
道路から写したので分かりにくいですか?

この辺りのガソリンスタンドで
撮影しましたが、私たちが
普段給油している大阪のそれに比べると
少し高いかな?
20080311144513
でも、大阪迄帰るので満タンにします。

大阪から来てこれだけガソリンを燃やしました。
20080311150208

走行距離は下の写真プラス30キロですから、
20080311150204
1リットル当たり16キロを
越えています。
時間に余裕が有ったので高速道路を
時速80キロ迄で、走った影響でしょうか、
バイクの中では比較的重いR1150RSを
積んでいた割には、良かったのでしょう。
行きは、追い風だったのも
幸いでしたが、その分
帰りはどうでしょう?

信号機。
縦長。
20080311144515
積雪が多い地域は
こんな並び方をした信号機が
多いですね。

また、更新します。






 その11      帰り道で 

今回の納車も無事に終了できそうです。
B01-080311.jpg
滋賀県まで帰ってきたときに、撮影しました。
新名神が開通しています。
次回の納車は関東方面なので通行してみます。

比叡山方面に沈む夕日。
B04-080311.jpg


無事に帰社できました。
B08-080311.jpg
たくさんのBMWが静かに出迎えてくれます。

BMWの中に今回はグッチを仲間に入れました。
B06-080311.jpg


B07-080311.jpg
皆様の励ましメールや電話のおかげで、
無事に楽しく納車することが 今回も出来ました。
ありがとうございます。
そしてあたたかく迎えてくださった、
R1150RSのオーナ様 色々ありがとうございました。

ところで帰り道の燃料は?
B02-080311.jpg
走行距離。

B03-080311.jpg
使用燃料量。

残念ながら、行きに比べて悪い結果でした。
向かい風と、走行スピードによるものでしょう。

一つ報告です。
B05-080311.jpg
徳光ハイウェーオアシスで購入した、イカ。

即席で塩辛を作ってみました。
B09-080311.jpg
塩分控えめで、おいしいです。







右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
   お願いします。

    クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ!      FC2のバイクのランキングへ!







透き通った、きれいなオイルは好きですか? 

R1150RSの納車が近くなりました。


走行距離が1万キロほどだったので、大きなトラブルは
無くて当然ですが、細かな調整は必要です。

製造後時間が経過しているので、ブレーキオイルなどは
何時交換されたか分からないので交換したほうが確かです。

自分のバイクならそうしたいですね。

リアタイヤも交換



純正品ではありませんが、バッテリーも。



当然エンジンやミッションオイルも交換しますが、
この時はミッションオイル交換中でした。



ここから交換します。

拡大して、下から抜いて
上から入れて、あふれ出たらOKでおおよそ800CC



ミッションオイルは今回、これです。



入れ方は、ボトルを開けると入れやすいように
考えられた親切設計。



こんな風にに入れます。

少しづつ入れて、入れ口からこぼれてきたらストップ。
ミッションが800ccとファイナルギア(通称デフ)が200ccなので
ボトル1本で両方を交換できます。

「これは交換したオイルです。」
違います。
これは新品オイルです。
まるで汚れたエンジンオイルのように黒いですね。

黒いのには理由があり、モリブデン入リです。
モリブデンの入っていないミッションオイルも
ありますが、今回はこれです。

こちらが使用後のミッションオイルで、
結構「シャバシャバ」した感じです。

純正のミッションオイルも知っていますが
すこしちがうかな?

ミッションオイルを抜いている最中に、
少し変わった写真を撮りました。

何が変わっているか分かります?
よく見てください。
オイルの玉が表面を転がっていきます。
表面張力のせいでしょうか?

そのまま転がり落ちていきます。

汚れ防止の紙がはじいているのではありません。

その証に、此方は「べっとりと」流れています。



自動車のフロントガラスに撥水材を塗ったか、長期間
何もせづにべたーと流れる水くらいの違いがあります。

ソレがはじいたり、はじかなかったりと、周期的に
変わっていました。

エンジンオイルの交換の時にも、オイル受け
の中のオイルの溜まった表面をオイルの油滴が
走ることがあります。
これに似た現象でしょうけれど、綺麗に走る様は
不思議な現象に見えました。


車輌も完成し、登録も完了したので明日は納車です。

お客様の了解もいただけたので、納車時には、
このブログを更新しながら行こうと思っています。

明日もよろしくお願いします。








右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
   お願いします。

    クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ!      FC2のバイクのランキングへ!




長いブログ休憩でしたが、疲れました。 

長い期間ブログを休憩してしまいました。

最近ようやくキーボードを触れるようになったので、
昨日、少しですが
「エルフの仲間たち、オーナーさん募集中」の欄を
更新して、R1150GSアドベンチャーと
R100GSパリダカール、R80STを加えました。

今の私の手は、こんな風に手袋をしたようになっています。

001-080307.jpg
両手の筋が張ってしまい、腱鞘炎です。

原因はこれでした。
002-080307.jpg
コンクリートを練って、地面に敷き詰めています。
これを平らにならすのに、ブロックや木などで叩いて
仕上げていくのですが、なかなかこれが大変で、
狭い面積なら良いのですが今回は
9メートル×7メートルほどの面積です。
003-080307.jpg
たたくとセメントが湧き出すように平らになります。
それを鏝(コテ)を使って仕上げますがやりすぎました。
両手が痛くて「ジンジン」します。

毎晩シップ薬を張って寝ていましたが、作業が終わるまでは、パソコンの
キーボードも触りたくないほどでした。


その作業が突然、始まったのは1月半ばでした。
004-080307.jpg
以前から購入してあった鋼材を高速カッターで切断していきます。

とても寒い日で作業を始めると、雪が降り出してきました。
005-080307.jpg

「何を作るのかって?」
実は以前から使っていた、バイクを昼間置いておく木造の車庫が
老朽化して今にも倒壊しそうだったのです。
この写真に移っている下のトタン屋根の物です。

この上にかぶせて屋根を新規に作ろうとしているのですが、
昼間のバイク置き場を残したままでなければ困るので
かぶせて作っています。
006-080307.jpg
柱を上げて溶接していきますが、
長さ8メートルの柱を二人でつなぎ合わせていきます。


柱の基礎は一応簡単ですが準備しています。
008-080307.jpg
まずは、1メートルほど穴を掘って底にグリ石を敷き詰めて置きます。

グリ石? こんな石です。
009-080307.jpg
握りこぶし大の、大きさの硬い石ですが、
こんなのも建材屋に行けば置いています。

今回用意した材料は、写真左から「グリ石」「バラス」「川砂」です。
010-080307.jpg



先ほど用意した基礎用の穴に、この鉄の部品を埋め込みます。
011-080307.jpg
厚さ10ミリの鉄板に4箇所穴を開けて、鉄の棒を取り付けておきます。


これをコンクリートで固めて、
012-080307.jpg
後日乾燥してから、柱を鉄板に溶接して簡易基礎の出来上がりです。

何とか柱を建てた頃には雪も本降りです。
013-080307.jpg


夕方になり、雪がいっそう激しくなり鉄骨の雪をよけても
すぐに真っ白になるほどです。
045-080307.jpg

015-080307.jpg
上に登ると鉄骨が凍結しだしました。
滑って危険になってきたので、今日はこのあたりで中止です。
気温マイナス2度。

帰宅途中の府道ですが、ご覧のように完全に雪に隠れています。
016-080307.jpg
明日が思いやられます。


明けて翌日の朝は、雪かきから始まりました。
017-080307.jpg
午前中いっぱいい、雪かきで時間がつぶれてしまいます。

上に登って見ると以前の屋根が下に見え、新しい屋根を乗せる柱を
横にどんどん溶接していきましょう。
018-080307.jpg
この横向きに渡した細い鉄の柱は50ミリの角パイプで、
真ん中に見える太い柱は100ミリの角パイプです。
肉厚は共に2ミリ以上あるので、かなりの強度がありそうです。

後日の写真ですが、大体の鉄での枠組みが出来てきたので、
屋根を用意することにします。
019-080307.jpg
まずは、厚さ9ミリのOSB合板(コンパネのような物)を張って、
その上にトタン板をのせるつもりです。
020-080307.jpg
上から見たところです。


とたんも張り終えれば、雨の心配は無いので、
今までお世話になった 古い屋根を取り壊します。
021-080307.jpg

022-080307.jpg
取り壊している最中に、冬眠中の蝶を見つけました。
タテハ蝶の仲間かな?

古い建物が無くなったので、土間にコンクリートを打ちましょう。
バラス、砂、セメントに水を混ぜて練り合わせます。
023-080307.jpg

024-080307.jpg
こちらはセメント袋で25キロ入っています。

これらを重量比 セメント1:砂3:バラス6 の比率で
混ぜ合わせたのがコンクリートです。
しかし実際にはバラスを少なめに入れて作りました。
バラスが多いと腱鞘炎がさらにひどくなります。
砂とセメントを混ぜたものはモルタルですね。
025-080307.jpg
少しずつ水を足しながら硬さを調整します。

出来たコンクリートを運んで土間に敷き詰めて行きます。
026-080307.jpg

027-080307.jpg
この日は、わざわざお手伝いにお客様が二人お越しくださいました。
共に作業着持参です。
ありがとうございます。

「これこれモッチャン! セメント踏まんといてや!!」
028-080307.jpg

029-080307.jpg
『そんなんゆうても・・・・どこからいけっちゅうねん?』
まあ、モッチャンに言っても無理でしょうね。

入り口になる箇所は鉄の網(メッシュ)を入れておきます。
030-080307.jpg
本当はすべてのコンクリートの下に敷き詰めると良いのですが、
予算が・・・・
ひび割れ防止になります。
031-080307.jpg


今日はこれくらいにしておきましょう。
032-080307.jpg

033-080307.jpg



翌日のことです。
034-080307.jpg

035-080307.jpg


モッチャンの仕事ですか?

これは?
036-080307.jpg
誰でしょうね?
人間ですね。
私でもないし、スタッフのものではありません。
昨日帰りには無かったもので、泥棒でしょうか?
そんなわけは有りません、誰か気になる人がいるようです。

ちなみにこの写真は近所の、里道ですがコンクリートを
打って直ぐにこちらは犬が歩いたようです。
037-080307.jpg

038-080307.jpg

道路を作った人は、はじめ ご立腹でしたが後日お話を聞くと
「あれは、うちの犬やった。」
『なんで分かったんですか?』
「こないだ、歩かせたらおんなじコース歩きよった。!」
「犯人は間違いなくうちの犬や!」
だそうです。

自分の犬や猫なら、記念にもなり腹も立ちませんね。

さて、コンクリートをたたき続けて2週間以上!
腱鞘炎と戦いながら、残りはこれだけになりました。
039-080307.jpg

040-080307.jpg
1平方メートルほどでしょうか?
63平方メートルに、おおよそ8センチの厚みでコンクリートを
敷き詰めると25キロのセメント袋がいくつ必要かわかります?
45袋購入したが、まだ3袋残っています。
42袋で合計1050キロ!!!!! 1トンを超えています。
それに3倍の砂と6倍は無いけれど4倍ほどのバラス!!
運んだ合計8トン以上です。
水も含めると9トンほどを持ち歩いたことになるようです。

まもなく全面敷き詰め完了。
041-080307.jpg
これをたたいて、私は腱鞘炎になったのです。

042-080307.jpg

043-080307.jpg


今回がんばって、コンクリートに負けた私の手。
選挙出馬の候補者の手ではありません。
044-080307.jpg

045-080307.jpg
今回頑張って、2台で生コンを練り上げてくれた、(1台は途中故障)
ホームセンターで購入したミキサー、
一度にたくさんは混ぜられませんが重宝します。


そんな事情で長らくブログの更新が出来ませんでしたが、
一段落しましたし、書きたいこともたまった事なので
再び書こうと思っています。
よろしくお願いいたします。
そして、ごめんなさい。

01-080308a.jpg

次は外壁と戸を作ろうかな?
でも予算が無くなったら、途中で中止です。
照明も欲しいし、・・・・・ 何処かに余ってませんか?
蛍光灯。






右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
   お願いします。

    クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ!      FC2のバイクのランキングへ!