| elf |

月別アーカイブ

 2010年06月 

探偵ナイトスクープで見た卵? 

少し前の写真ですが、黒豆の枝豆を友人の畑に
植えてきました。

01-010629.jpg


この空き缶を加工したような道具で、畑に張ったビニールに
穴を開けていきます。
02-100629.jpg

03-100629.jpg

今回この時期に種まきするのは、枝豆です。


しかも美味しいと有名な黒豆。
04-100629.jpg
この豆を先ほどビニールに穴を開けたところに、一つずつ植えます。

黒豆と言いながら、ピンク色しているのは
発芽したときに、カラスにやられないように
カラスの嫌いな臭いか何かを付けてあるそうですが、
それを間違って人が食べないように見分けられるように
着色されています。
05-100629.jpg



探偵ナイトスクープと言う番組で、関西では先週の金曜日25日に
放送になった内容に、

「植木鉢の土の中からタマゴが出てきた」
「何のタマゴか調べて欲しい」

との依頼がありました。

番組中では神戸の花鳥園や、天王寺動物園などにも
問い合わせましたが、結局結論は出ませんでした。
鳥の雉(キジ)の卵? 亀の卵? 


コレに似た経験を私たちもしています。

黒豆を植えた先ほどの畑を、友人のお母様が
手入れされているときの出来事です。

植えた枝豆の種は、発芽しない種もあるので
発芽しなかった箇所に、別に作っておいた苗を植えようと、
土を掘り返したときに中からこの卵が出てきました。
06-100629.jpg

大きさは、鶏卵のMサイズ位でしょうか。
表面は鶏卵より、少し透明感があり手触りもツルツルしています。
07-100629.jpg

掘り出した友人のお母様は、長年畑仕事をされてきたベテラン。
そのお母様が息子さんである私の友人に、
「こんなん土ん中からから出てきょったで」 と
持ち帰られたところからも、珍しい事なんでしょう。

動物園、花鳥園の方も たまご が土に埋まっていたので、
爬虫類で考えられていました。
似た形や大きさのタマゴを生む 鳥のキジは
土に穴を掘り、タマゴを生むことはあるが
暖めるので、埋めることは無いそうです。

大きさから見て、日本に住む亀ではないはずです。

すぐ横の水田では、カエルを狙ってヘビが潜んでいます。
ヘビの卵?
あんなに大きな卵は産みません。
11-100629.jpg


友人がビワの実に袋をかけています。
カラスや他の鳥も来るのでしょう。
10-100629.jpg

カラスがニワトリの卵を運んで埋めた?
くわえて飛べるほどタマゴは小さくないし・・・・
保存したりせず、その場で食べるでしょう。

探偵ナイトスクープの依頼主は、私たちの住む
大阪府豊能郡からは お隣の箕面市でした。

この地域にだけ何か珍しいことが起こっているのでしょうか?


一つヒントがあります。
タマゴが出土した畑に雑草が生えてこないよう
張ったビニールの表面に、足跡と何かでくわえて引っ張った様な
破れが見られました。
その場所からタマゴは見つかっています。

コレはその部分の最近の写真で既に枝豆が育っています。
手前のうねの、枝豆の生えていない部分にも
土が見えているところがありますが、ここでタマゴが見つかり
ビニールが破れています。
13-100629.jpg


ビニールに残された足あとは、こいつの物に似ています。
12-100629.jpg



フクチャンが何やらうれしそう。
14-100629.jpg

猫のモッチャンとお出かけです。
15-100629.jpg

「もっちゃん フクチャンとお出かけ? どこ行くの~?」
16-100629.jpg
『おいしゃさんで、ワクチンしてくるの』


モッチャンを乗せて出て行きました。
17-100629.jpg


獣医さんでもモッチャンは とても良い子でしたが
帰ってきた日の夜と、翌日は微熱で少し だるそうで
食事もせず、ずっとソファーで寝てました。

でも今は元気いっぱい。
18-100629.jpg

『モグラでもとりにいこかな』
19-100629.jpg

モッチャン、タマゴ食べる?
09-100629.jpg
爆発はしません。
電気を照らして内部を見たところ、
血管はありません。
時間もかなり経過していると思われるので
少しずつ殻をむいてみました。
腐敗臭はしません。
しかし育ってもいませんでした。


友人が作業中。
00-100704.jpg

水田の向こうのシロっぽく見えるのが
黒豆枝豆。

収穫が楽しみです。





右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
    お願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。


    クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ ジャンプ!      FC2のバイクのランキングへ!




環境によって変化しています。 

今日は6月28日蒸し暑い日でした。
自宅のサボテンが開花です。

01-100628.jpg
冬場は毎晩氷点下に気温が下がる、大阪府の
豊能町ですが、結構寒さにも強いようです。


今日28日は高速道路の一部が、社会実験の名目で
無料化される日です。
私の住む大阪府豊能町からだと、京都府亀岡市を通る
京都縦貫道(京都丹波道路)が無料化される道路に
一番近いのですが、ちょうど京都市内まで走る用事があったので、
無料で通行してみることにしました。
02-100628.jpg
大阪府豊能町からだと、国道423号線で亀岡市に入ると
見えてくるのが、京都縦貫道路、左折で園部や丹波方面。
今回は右折で京都市内方面へ。

そのまま高速道路の本線へ流入で、料金所は無し。
これは今までと同じです。
03-100628.jpg

しかし、こんなにたくさんの車が京都縦貫道を平日昼間に
走っているのを見るのは初めてかな。

まあ、私も無料化されていなければ今日も国道9号線を
走っていたはずですから。

料金所です。
04-100628.jpg
京都縦貫道は料金が必要な高速道と接続されていませんが
今までのように料金所はそのままで、料金表も出ています。
05-100628.jpg


今回使用の車にはETCが付いていないので、今までは現金を
支払っていたゲートに入ります。
06-100628.jpg
大きな口を開けていた、お金を入れる
集金機には蓋がされて、ボタンが、押しにくっ!  

この押しにくい位置のボタンを押すと、前方のゲートが
開いて、通行できます。

これからのバイクの試運転にも遠慮なく高速走行が
出来るので助かります。

でも通行料金が今までのように高額だと困りますが、
少しの金額なら受益者負担でもよい気はします。

週末は梅雨にもかかわらず、少しの晴れ間を見つけて
お客様にお越しいただけました。
07-100628.jpg
お客様同士は初対面でも同じ趣味を持つなら
話もはずむようです。

R1150GSのファイナルギアケース(通称デフ)付近に問題が
あるようなので、確認中です。

走行後に少し車体を傾けると、この付近から異音が出るそうです。
08-100628.jpg
パラレバーの横から大きなボルトが見えますが
その付近からの異音でした。

裏側から見るとロックナットが掛かっています。
09-100628.jpg


この部分は、加速、減速、路面からの衝撃などでリアサスペンションが
ストロークしたときに、ファイナルギアケースと
パラレバーアーム(通常のリアスイングアーム)とのつなぎ部分の
角度が変わるのでベアリングが入っています。
10-100628.jpg
テーパーローラーベアリング。
ローラーに当たる部分は外して写しています。

これが外した状態のベアリング。
11-100628.jpg
赤錆が出ています。
これがローラーに当たる部品です。
12-100628.jpg
ローラーに当たる部分が磨耗しています。

ベアリングと言っても、ぐるぐる回るのではなく
ほとんど場所が変わらないので、同じところに
力が掛かり、こんな減り方をするのでしょう。
ハンドルのステムベアりングが、直進状態の
部分だけが磨耗してハンドルがコリコリするのに
近いでしょうか。

分かりにくいので、拡大。
13-100628.jpg
変色しているのではなく、ローラーベアリングのコロの形に
磨耗しています。

今回の車輌は音が出ていましたが、磨耗すると「ガタ」が
出たりもします。

「ガタ」の時は、先ほどのホイール側の写真に移っていた
ロックナットを緩め、調整で締めこむことは出来ます。
しかし、考えてみれば内外2個のベアリングで、車体を前方に
押し出すのですから、かなりの負荷がかかるのでしょう。
経験上ですが、「ガタ」が出たら調整で「ガタ」を
収めても、再発することが多いので出来れば交換したいものです。

今回は、他のお客様用の使用部品として入荷していた
ベアリングをご厚意で先に使用させていただき
その場で修理となりました。


ここからは他の車輌の写真ですが参考に
見てください。

14-100628.jpg

横にベアリングが見えます。
15-100628.jpg


16-100628.jpg

この時はオイル漏れで分解しました。
17-100628.jpg

オイルが見えますね。
18-100628.jpg
ファイナルケースの前方からのオイル漏れとは
限りません。

この奥はミッションですが、ミッションからミッションオイルが
流れてくることもあります。
19-100628.jpg


ベアリングを交換して音は治ったと思いますが、
走行後、温まった状態での異音発生が多かったそうなので
様子を見ていただきます。

部品を融通して下さった、I様ありがとうございました。
おかげさまで、乗って帰っていただくことが出来ました。


京都から帰宅したら、サボテンの花が閉じています。
20-100628.jpg
サボテンの頭が黒い部分はゴールデンレトリバーのコハクが
数日前に食べました。

こちらのサボテンは室内の台所に置いています。
屋外に置いて開花したサボテンと似ていませんが
同じ種類です。
21-100628.jpg
窓際に置いているとはいえ、日光が足らないのでしょうか?
横へ横へと逃げていこうとします。
もっと生育に良い環境へと移動したいようです。


違う種類ではないですよ。
室内と屋外のサボテンは兄弟どころか
クローンですから。


ベアリングもすべて同じ規格で製造されていますが
当たり外れはあります。
22-100628.jpg

FAG GERMANY






右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
    お願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。


    クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ!      FC2のバイクのランキングへ!



虫の発見がむつかしい、見つければ捕まえるのは簡単? 

フクちゃんが自家用の車を整備していますが・・・

「どっかにおんねんけどなー」

01-100621.jpg

最近、通勤途中の山道のカーブでエンジン不調が
発生し、レスポンスが変わるようです。
イロイロチェックしていますが、走行中しかもカーブでのみの
発生で原因の特定に時間を要しています。
02-100621.jpg

前日はエンジンルームに取り付けられている、燃料フィルターを
確認していました。

それでも改善されないので、今日はガソリンタンクを
車体から降ろして虫を探しています。
03-100621.jpg

04-100621.jpg

「どこかに虫がおるねんけどな~」

昔から私たちの中で、バイクや自動車の不良箇所や
気になる音の発生源を
「虫」
なんて表現します。


この中に虫が居るのでしょうか?
05-100621.jpg

いやな予感ですが・・・
この日ガソリンタンクを取り外したのには、前日の燃料フィルターの
確認で、かなりの赤錆がフィルターを目詰まりさせているのを
確認していました。

これは、のぞいている穴に取り付く電気式のガソリンポンプ。
06-100621.jpg
この部品も確認が必要です。
「虫」が潜んでいるかもしれません。

かなり錆びが出ています。
07-100621.jpg
BMWバイクの鉄製ガソリンタンクで内部がこれに似た
色をしているものが在りますが、それは大半の場合
「錆び止め塗装」で、錆では無いはずです。
勿論錆の場合もありますが、その時は錆止めをやり直しましょう。


うまく撮影できませんが、内部を。
虫は居るかな?
08-100621.jpg


これは先ほどのガソリンポンプ。
09-100621.jpg
手前の網の部分から、ガソリンを吸い
ポンプで圧力をかけて、燃料フィルターに送り、
錆や わたぼこりなどのゴミを除去してガソリンを噴き出す
インジェクターに送ります。

ガソリンタンクの底からガソリンを吸い込む口ですが?
10-100621.jpg
変な形をしています。
本当はこんな形ではなく、少し膨らんだ扁平な筒状の
形なんですが・・・これでは・・・


          爪で・・・

         これわぁー あっかんやろ。
11-100621.jpg
錆が目詰まりして、ガソリンがうまく
通過できなくなっています。

だから、筒状の網にしわが寄り、つぶれた形になったのでしょう。
ペットボトルも思い切り吸えば、形がつぶれますね。

こんな錆びたガソリンタンクから送られたガソリンは
エンジンにとって毒かもしれません。

毒といえば、これにも毒が含まれます。
12-100621.jpg

友人の庭に実った、梅です。
例年はもっと小粒だったそうですが、昨年に車の出入りに
梅ノ木の枝が邪魔になったそうで、大きく枝を剪定したところ
今年は、昨年までより実が大きくなったそうです。
13-100621.jpg
大きくなったとは言え、販売されている梅に比べれば
小さいのですが、無農薬で安全な梅なので
これで今年は梅酒を造ります。

でも、この青い(緑)梅の実の果肉には有害な物質が含まれ、
色づいてからは、主に種に毒が蓄積されるそうです。
詳しくは調べてくださいね。

未成熟な果実は、動物に食べられないように毒を持つのでしょう。
熟してからは、動物食べてもらい、種子を遠くに運ばせたいので
果肉からは毒が消え、種子に集中するのかもしれません。
動物の糞から出た種子を、それ以後他の動物が食べないように
毒は種に移動するのかもしれません。

小学生の頃、学校の帰りに熟した梅の実を食べて
何度も お腹が痛くなったのは何だったのでしょう。
まだ果肉に毒が残っていたのでしょうか。
種は食べてませんから。




これは先日渓流で釣ってきた、岩魚とアマゴです。
14-100621.jpg
こんな清流でしか生息できない魚でも、
食べてお腹が痛くなることがあります。
梅のように、自分を守るために魚が毒を持ったのではありません。
単に腐っていれば当然ですが、新鮮なこれを食べても稀に、ごくごく
まれに、強烈な腹痛に見舞われることがあるのですが、
わかりますか?

私は経験ありません。


ツマヨウジ先端の右側に何か見えませんか?
15-100621.jpg
これは、さばいて15分ほど経過していましたが
まな板の上で、まだ動いていました。

たぶんアニサキス。
確認の方法はありませんが、以前にホタルイカのアニサキスを
見たことがありますが、動き方などがほぼ同じです。
16-100621.jpg

昔から、アマゴや岩魚をよく釣って食べていますが、
結構な確率で料理したまな板で見つけることができます。

キャンプ場で釣って刺身にして食べたことも、
一度や二度ではありません。

絶対といってよい確率で、アニサキスは私の胃袋に
入っているはずです。
家族も同じです。
私たち家族だけではなく、岩魚やアマゴ、
もっと言えば、海の魚の刺身を食べている人なら
大半の人がこのアニサキスを食べた経験があるのではないでしょうか。

人間の胃に入ると苦しくて、胃壁に食いつき穴を開けて
逃げようとするそうです。
通常は胃酸で直ぐに死ぬので、体調や運が悪ければ
腹痛に見舞われるのでしょう。

アニサキスは冷凍保存すると死ぬようです。
鮭の刺身は「ルイベ」で、冷凍してますね。
18-100621.jpg

こんなありふれた景色の中にも、自然界の小さないとなみが
繰り返されています。


釣りをされる方は、生きの良い魚をさばいて良く内臓を
見てください。
結構居ますよ。

川魚も海の魚も。

死んで時間がたつと、内臓から居なくなると聞いたことがあります。
どこに行くのでしょうね。

内臓だけではなく、身からも見つかることから
逃げようとするのでしょうか。
人の胃袋に食い込むように。


これは、名神高速の多賀サービスエリアの
「メガメロンパン」
19-100621.jpg
渓流釣りに出かけるときには、深夜に立ち寄りますが、
いつも たくさん並んでいます。

昼間は見たことないので、
「おっちゃん、これって 夜しか作ってないの?」

『違いますよ、24時間作ってますよ。
   昼間は出来て出すと 直ぐに売れるんです。』


ふ~ん そうなんや。


前々回行った時には、私以外の3人は皆さん買いました
大き過ぎるので買いませんでした
20-100621.jpg

前回買った方たちが、今回はリピーターで
再び買っていたので、私もついつい買いました

これには、体が不調になる「虫」や、梅のような「毒」、
魚のような「寄生虫」は居ませんが・・・・・
21-100621.jpg

息子や娘が下宿した現在は、カロリーが心配。

でも、今回は息子と娘が帰ってきていました。

家内、息子、娘、共にメガメロンパンと魚は
好評でした。



ここに穴あけといたろか!」
床下に潜ってフクちゃんがぼやいています。
この車種は、ガソリンタンク内部を確認するには、
車体から降ろさなくてはいけません。
22-100621.jpg
アニサキスに胃壁を噛まれた激痛で、病院に駆け込み
原因が分からず急いで開腹して、摘出することもあるそうですが、
車の床に穴開けて、いつでも手術や
腹痛の原因が分かっていれば、違う方法での
摘出も可能なようです。
タンク内部も確認が容易なら、ここまで悪くなるまでに
対処できます。


さばいた岩魚とアマゴは、ウユニ塩湖の塩をして舞茸とシイタケ、
バターをたして、アルミホイルに包んで フライパンで蒸し焼きにしました。
17-100621.jpg
もちろんアニサキスは、加熱調理でも死にます。

次回は刺身に出来そうな岩魚を釣り上げたいです。

いつになることやら。


今日は足痛いし、右腕だるい。





右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
    お願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。


    クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ!      FC2のバイクのランキングへ!



先行発表R1150RS 

以前から持っていたバイクですが、今回久しぶりに
ヤフーオークションへ、出品しようと準備しています。

写真も撮影しなおして、既に整備も終わらせています

いつでも車検を取得出来る状態になりました。


クリックで詳細画像


オークションに出す前に購入してくださる方は
いらっしゃいませんか?

登録や車検整備、自賠責保険や重量税などの車検諸費用を含んだ
お店からの乗り出し価格で

65万円。

自宅までの納車費用と任意保険は含みません。
分割払いの取り扱いは60回まで。

住民票をいただければ、全国追加料金無しで
登録いたします。

自宅までの納車も別途費用ですが、ご相談ください。


車両の確認歓迎です。


R1150RSは、
9月16日に、行き先が決まりました。
たくさんのお問い合わせ
ありがとうございました。




見に来ていただく大阪府豊能郡豊能町には
こんな鳥が居たりします。
0001-100618.jpg

わかりにくいですね。

コレです。
手前の草にピントが合ってしまいましたが・・・
0002-100618.jpg

このシルエットで鳥の種類が分かるあなたは、
RS適齢期・・・・?
関係ないか。


背中がエメラルドブルーのカワセミです。

お問い合わせお待ちしています。


R1150RSへのお問い合わせを、お待ちしています。


〒563-0213
大阪府豊能郡豊能町切畑847-2
バイクショップ エルフモトラッド
電話 072-739-1166
メール  elfnoshippo@hotmail.co.jp

直接お越しの際のナビ設定は
大阪府豊能郡豊能町切畑815







右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    RSはもっと何とかならんのか?
    思う方はクリックを願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。


    クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ!      FC2のバイクのランキングへ!




十年一昔、三十二年と五十年、区切の日 

昨日6月17日は区切の日になりました。

「コハク 走りにいくぞ!」

イブキも行きたいのですが、バイクでのトレーニングは
子犬には無理なので、お留守番。

01-100618.jpg
体の大きさは、コハクに迫ってきていますが、まだまだ成長途中なので
無理は禁物。


コハクとモンキーで走ります。
コハクはモンキーと走るのが大好きで、エンジンを始動すると
「はやく はやく」 と、さいそくします。
02-100618.jpg
              画像クリックでランニング風景。

今までには、バイクで走るのが嫌いなゴールデンも
居ましたが、コハクは大好きなので体を鍛えるのには便利です。


車の走らない農道を使って走りますが、途中でモンキーの
メーターに目が行ったところ・・・・



   「あっ! コハクっ 止まれ!」


03-100618.jpg
      9999,9キロ

      ゼロに戻る直前です。



      記念に0000.0キロで写真を写したいな。
04-100618.jpg




      ゆっくり走って0000,0キロで撮影。

05-100618.jpg


新車に戻った?


実はこのモンキーの走行距離は、コレで30000キロ。
3万キロです。
走行距離メーターがゼロに戻るのは3回目。

その後、アップダウンのある農道を走って、
水遊びしながら、クールダウン。
06-100618.jpg

コハクも満足そう。


モンキーは長年かかって、3万キロ到達ですが、
32歳。

私は昨日の6月17日で満50歳になってしまいました。

はやぶさ君、 7年 6000000000キロ。平均時速 約97800キロ。
もんきー君、32年     30000キロ。平均時速 約0.107キロ。
07-100618.jpg
1時間に100メートルほど動けば32年間で3万キロ移動出来るのですね。
1分間に約1.78メートル。
カタツムリは無理でも、大きなアリならこの速度は出そう。

モンキーと私は、あとどれ位走れるのでしょう?


32年前のバイクは人間に換算すると・・・・


私より年寄り?


Congratulations on 30,000-kilo running.
Congratulations on the 1/2th century.

モンキーはケーキより、ハイオクガソリンかな。





右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い! 今何位かな?
ブログランキングに参加しています。
気に入ったら、下のバナークリック
お願いします。
お礼の気持ちのメッセージが出ます。


クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ! FC2のバイクのランキングへ!

小さな部品ですが、必ず磨耗します。 

先日こんな部品が届きました。
小さいですが大切な部品です。

001-100616.jpg

分解図で見ると、⑨のカーボンブラシセットで、セルモーターに使います。
002-100616.jpg
                      
                   写真クリックで拡大

セルモーターはこんな形をしています。
003-100616.jpg
この黒い筒の中に、手の方向から
これが付いています。
004-100616.jpg
BMWのセルモーターは、マグネットの剥がれや割れで、
トラブルが多いようですが、このパーツの寿命による始動不良も有ります。
その事実をBMWも初めから承知しているから部品で供給しています。


セルモーターはこの写真では、BMWと書いたエンジン上部の
ケースの中に組み込まれています。
005-100616.jpg


エンジンをフレームから取り外した状態で見ます。
006-100616.jpg
左側が車輌前方。

上から見ます。
セルモーターを取り外した状態です。
エンジンの後ろ側に(写真右側)にセルモータの
ギアが駆動するフライホイールのリングギアが見えます。
007-100616.jpg
左が車輌の前方。


こちらはシフトが5速なのでR1100シリーズです。
シフトパターンを書いたステッカーが貼られたシルバーの
カバーの内側にセルモーターが付いています。
008-100616.jpg
お分かりでしょう?  左が車輌前方です。
セルモーターは後方から前方のエンジンに向かって
取り付けられています。

この向きですが・・・・
009-100616.jpg
セルモーターは電気が流れて回るモーターです。
2バルブエンジンのセルモーターと4バルブエンジンのセルモーターは
前向き、後ろ向きで取り付け方が逆です。
だから、回転方向も逆なんです。

エンジンの回転方向は2バルブ、4バルブ、
各エンジン同じなのでセルは2バルブと4バルブでは逆回転です。


4バルブのセルモーターを分解すると、ここまでは
簡単に分解出来るセルと、出来ないセルがあります。。
010-100616.jpg
本当はここまで分解できるとダメなんです
中ほどに、本来ケースに接着剤で貼り付けられて撮影できるはずのない
剥がれたマグネットが写っています。

しかも割れて。


その中でこれが先ほど出てきた「カーボンブラシ」。
011-100616.jpg
写真のカーボンブラシは、8割がた残っています。


カーボンブラシは、バッテリーからの大きな電気を流すために
必要です。
012-100616.jpg
組み込まれた状態のカーボンブラシを
見ていますが、スプリングで押さえ込まれています。

上の写真の筒の中に、これが写真で上方向きに入っています。
013-100616.jpg
写真には写っていませんが、手前の面にカーボンブラシが
接触しています。

カーボンブラシが接触している面は、回転するので、
カーボンブラシは磨耗します。
014-100616.jpg
これはR100GSのカーボンブラシですが、
この磨耗したカーボンブラシが原因で、セルモーターが普通に回ったり、
全然反応が無かったりしました。
015-100616.jpg


新品とも比べておきます。
016-100616.jpg
弱いバッテリーで回すセルモーターの回転速度は
遅くなります。

カーボンブラシの磨耗の原因はスプリングで押さえて
接触しながら回転する事の摩擦と、接触面に電気が流れる際の
熱によるものも有るようです。

出来ればバッテリーは新しい元気の良い物を使用したいです。


これは発電機のイラストですが、やはりカーボンブラシが
組み込まれています。
セルは電気を消費するためのカーボンブラシですが、
発電機のカーボンブラシは作り出した電気が流れます。
017-100616.jpg
                      
                   写真クリックで拡大
発電機はモーターと基本的な構成は、ほぼ同じですが
回す事で電気を作ります
発電機はエンジンが回っていれば、同じように回り続けますが
常に同じように発電しているわけではありません。

バッテリーの電圧が上がり、発電回路に設定された電圧に
達すれば、車両で使用する程度の少しだけの電気を発電します。




020-100616.jpg
R2バルブの発電機、左右のシリンダーの中間のクランク軸と同軸に発電機が
取り付いています。
したがって発電機の回転数はエンジン回転数と同じ



バッテリーが発電機で充電しても、設定電圧まで上がらないほど
悪ければ、発電機はバッテリー電圧を上げようと発電を続けます。

そうなると、バッテリーは熱を持ち、電解液は減りが早くなり
発電機のブラシの磨耗も当然早くなり、発電機自身も
熱を持ちやすくなります。


R259の発電機を前側から。
018-100616.jpg
R4バルブの発電機はクランクプーリーからベルトで上に移動して回します。
下のクランクプーリーが上の発電機側より大きいので発電機の回転数はエンジンの回転数より多くなります

019-100616.jpg
エンジン右側から見ているので、右側が車体前方でプーリーとベルトがあります。



最近のハイブリッドカーはバッテリーで回す駆動用(走行用)のモーターを
ブレーキ時に発電機として使っています。
意味合いや構造は違いますがセルダイナモと言われる物が
ありました。
4輪の世界では過去形ですが、2輪では現役のようです。

現在の大半の自動車は発電機(ダイナモ)とセルモーターを
備えていますが、エンジン始動のセルモーターと、
走り出してからの発電機を、同じ部品で兼ねていました。


私は4輪の免許を取得し、最初に乗った2サイクルのミニカが
セルダイナモでした。






右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
    お願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。


    クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ!      FC2のバイクのランキングへ!



雷?誘導雷?電気ノイズ?それとも球電現象? 

先日夕暮れ時に、コハクとイブキの散歩に出かけた時の出来事です。

普段は 犬と散歩する方と出会いたくないので、
もっと遅い時間帯に散歩に出かけるのですが、
今にも雨が降り出しそうな天気だったので、
空に少し明るさが残る時間帯に急いで出かけました。

遠くで雷が「ピカピカ」。
携帯電話で動画撮影していたところ・・・・

先ずは動画でご覧ください。


   携帯電話の方は
    ↓↓
   youtube.com

何か見えましたか?

2分弱の動画ですが、59秒付近の雷直後に私の前に
速い速度で「光の玉」が降りてきます。



ココからは画像です。

開始から59秒付近の雷は、山の向こうで光っています。

0001-100613.jpg


雷の光が夕暮れの空から消えてから、光の塊が現れて、
右下方向へ進行。
0002-100613.jpg

その後 方向を左下方向に変え、山の手前 私の直前に下りてきます。
0003-100613.jpg


このように一時停止して観ると、雷のような稲光ではなく
光の塊のように見えます。

夕闇迫る時間帯に携帯電話の動画ですから
シャッター速度に当たるものは遅いはずです。
それでも固まりに映っていますよね。


動画をアップしたら、
「球電現象では?」とのコメントを頂きました。

何でしょう?。

山の向こうで雷が光っていたので、雷鳴はかなり遅れて
聞こえていましたが、光の塊が来た時には
特別な音は聞こえませんでした。






右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い! 今何位かな?
ブログランキングに参加しています。
気に入ったら、下のバナークリック
お願いします。
お礼の気持ちのメッセージが出ます。


クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ! FC2のバイクのランキングへ!

入梅かな? 

6月13日の日曜日は朝から雨。

事務所窓からの景色も、遠くの山が霞んでます。

01-100613.jpg
霞んだ山の向こう側は、大阪府箕面市や池田市。
時間にしてバイクで30分程度で行くことが出来ます。
お店のある豊能町は天気の良い休日には沢山の
バイクが楽しみに来る地域なので、遊びがてら
一度来てくださいね。


今日は朝から雨なので、さすがにバイクでのお越しは有りませんが、
親子で車でお越しです。
02-100613.jpg
スタッフのフクチャンが最近始めたドラムで
吹奏楽部の娘さんが遊んでます。
「な~~ぁ おとう~さ~ん アルトサックス、買ってぇ~~」


天気の良かった昨日の写真です。

『おーい 事務所行くかー?』
03-100613.jpg

「いく、いく、いきますよ~」
「いつでもじゅんびできてます~」



事務所に着いて、山道の散歩コース。
04-100613.jpg
手前がコハク、1歳4ヶ月。奥がイブキ、生後5ヶ月。
イブキの体重は20キロをはるかに超えて、
顔の大きさなら、28キロくらいのコハクに迫ってきました。

男の子、イブキ。
05-100613.jpg

女の子、コハク。
06-100613.jpg

別々に写真で見ると区別がつきにくくなってきました。

でも運動させると、イブキは体力はありません。
07-100613.jpg

階段の登りでコハクの尻尾は、嬉しそうに上がってますが、
イブキの尻尾は疲れると下がってきます。

「おねーちゃん まって~」
08-100613.jpg
『座るなっ!』
ココのハヤシは杉林で、落ち葉はすべてトゲトゲ。
ゴールデンレトリバーの毛に絡みつきます。
34-100613.jpg
これはコハクですが、もつれると後から大変です。


その杉の落ち葉を見ていたら・・・・?
何か動きました。
09-100613.jpg
小さい固体ですが、アカガエル
杉の落ち葉に似た色に化けた
アマガエルかとも思いましたが、違うようです。

山から下りてくると、犬たちは暑いようで
すぐにこの中に入っていきます。
10-100613.jpg
「すずしい~わ~」
11-100613.jpg
このやぶの中には、小川が流れています。
12-100613.jpg
出たり入ったり。


もうすぐ栗の花が咲きそうです。
この花がくさいんです。 知ってます?
13-100613.jpg

その栗の葉っぱには?
14-100613.jpg
こちらはニホンアマガエル。
この辺りには、ニホンアマガエルとシュレーゲルアオガエルと
両方居ます。
モリアオガエルも居ますよ。


水遊びで元気を回復して、走り回ります。
16-100613.jpg

15-100613.jpg

梅雨の季節にアジサイが似合いますが、
これは野生のアジサイ。
17-100613.jpg

18-100613.jpg


ここは大阪府ではありますが、まだまだ自然が沢山残っています。
この時期 夜の散歩なら こんな虫にも出会えます。
19-100613.jpg

照明を消すと、光ってます。
20-100613.jpg
ゲンジボタル、ヘイケボタル、ヒメボタル。
色々居ます。


自然と言えば、一週間前に長野県までBMW F650GDをお客様の
依頼で引き取りに行きました。
21-100613.jpg

22-100613.jpg

その際に朝早くから、近くの川に行き渓流釣りをしてきました。
23-100613.jpg

24-100613.jpg

とても気持ちの良い川で、自然も大阪の山より懐が深く
多くの野生の生き物に遭遇しました。


お目にかかりたくない、こんな物にも遭遇・・・・
好奇心旺盛な方は写真をクリック!
25-100613.jpg
鹿の白骨死体ですが この時期は禁猟期なので、密漁でしょうか?
若干の肉や毛も残っています。



朝早くから川に入って、


「おまえらも、密漁かっ?」

26-100613.jpg
違いますよ。


最近は朝早く山に入る渓流釣りの遊漁券を24時間営業の
コンビニでも購入できるようになり、助かります。

深夜、早朝に販売しているお店が無かったので、
以前は見回りに来た監視員に現場で支払いしていましたが
現場で購入すると、事前購入に比べて割高です。
でも現場に見回りに来ないときも多かったです。
ココの金額だとコンビニで購入しておくと1000円。
見回りに来て現場で(川)で購入すると1600円。


この日釣れたのは、魚体に朱点のあるアマゴ。
魚体にオレンジ色の斑点がきれいなのですが
写真ではわかりにくいですね。
本来この川は朱点の無い「ヤマメ」の川のはずですが・・・
ごめんなさい、間違えました。
この川はアマゴで良いはずです。(7月3日訂正)

27-100613.jpg
小さいのはリリースしなくてはいけません。

遊漁券の裏側ですが、
28-100613.jpg

マス族は15センチ以下は逃がさなくてはいけない規則です。
29-100613.jpg

アマゴはマス族なので、心配になり計測したら
15センチはありました。

でも本当は、逃がしてやりたいのですが
釣り針を飲み込んでしまっているのを外す時に
長く魚を手で持っていると、死んでしまうのです。
そんな魚はもって帰り食べます。
でも余りに小さい固体は、「釣れましたか?」
なんて聞かれて、釣り人に見せるとき、
言い訳が大変なので死んでいても放流します。

遊漁券に「水難、感電事故の責任は取らない」と書いていますが・・・・

30-100613.jpg
電線の事言ってるのかな?

それとも・・・・


大阪の話に戻しますが、大阪にもアマゴやニジマスの釣れる
川は有ります。
豊能町から国道423号を大阪池田方面に走ると
止々呂美(トドロミ)にも管理釣り場がありますが
人工的に川を石で区画して、釣り場を造った川では
練習には良いですが、釣りとしては面白さは私には
半減です。

「おねーちゃん どっかいっちゃった」
31-100613.jpg



昨日、山へ連れて行ったときですが、この白い犬と
出くわしました。
32-100613.jpg
実はこの写真が撮影できたのは、白い犬が
コハクとイブキを見て、腰を抜かしたからです。
この状態で動けなくなり、困っていました。
様子を見ていましたが、動けないので一旦事務所に戻り
コハクとイブキを置いて再度見に行きましたが、
その時には既に腰が入ったのか、居なくなっていました。


大体ブログが書けましたが?
33-100613.jpg
今度はお父様が太鼓たたいてます。

雨乞いの太鼓にならなければ良いのですが・・・


今日は一日雨かな。






右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い! 今何位かな?
ブログランキングに参加しています。
気に入ったら、下のバナークリック
お願いします。
お礼の気持ちのメッセージが出ます。


クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ! FC2のバイクのランキングへ!



今日6月6日は、車輌引き取りのためお休みします。 

今日6月6日(日曜日)は、車輌引取りのためお店はお休みです。

たいへん申し訳ありません。




愛知県での予定完了です。 

今日は愛知県での予定を、
無事に終わることが出来ました。

0

夕陽はどこで見ても、
少しさみしいのは、
私だけ?


人の見えない遊園地も
0
心が沈みます。

伊勢湾岸道より。

この先
四日市から鈴鹿まで
渋滞10キロ40分だから?


渋滞に突入です。
0