| elf |

月別アーカイブ

 2010年11月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐ出かけます。 

動きが取れるようになったので、8時を過ぎたら出かけようと思っています。

しばらくしたら見に来てね。




スポンサーサイト

動きがとれないのでご無沙汰してました。R1100GSの憂鬱のち晴れ? 

事務所の電話が鳴った時には、色々な連絡が来るのは当たり前ですが、バイクで走行中に調子が悪くなっていただく電話もちょくちょくあります。

この車両もそんな一台ですが、走行中にアクセルを開けて加速すると3500回転付近から加速したりしなくなったりを繰り返すそうです。

01-101123.jpg
お迎えに行くことも相談しましたが、何とかダマシダマシ標高400メートル以上の山の中にたどり着かれました。
1996年4月製造のR1100GS。
製造後14年が過ぎています。


私たちがお世話させていただいたGSではないので、一度基本調整を確認後、症状が出るかを試したところ、相変わらず再現できます。

電気系統に異常が無いようなので、次は燃料系統を疑いますが燃料タンク内の電気式のガソリンポンプやガソリンフィルター、それらを接続するホースなどが疑われます。

外見上大きく見えるR1100GSのガソリンタンクですが、内側のフレームが収まる部分は大きくえぐれているので、意外と重くはありません。
02-101123.jpg


向かって左内側に穴が開いていますが、ココに収まるのがガソリンポンプやフィルターです。
03-101123.jpg


これがひとまとまりになったガソリン供給の心臓部。
アルミ色の部品二つの長い方がガソリンポンプ。
手前はポンプから送られてきたガソリンから、細かなゴミを濾過するフィルター。
04-101123.jpg
「あれ?」 なんか変です。
ポンプの下側に付いているはずの、大きなゴミを取る網状フィルターが見当たりません。

「どこいった~?」
05-101123.jpg
ありました、ありました。

ガソリンポンプの下側に付いていて、ココからガソリンを吸い込みます。
06-101123.jpg
これが詰まってもガソリンの吸い込みが少なくなりガソリンポンプが無理をしてポンプの寿命に影響があるようです。

でも今回はこれが付いていなかったので、他に原因があるのでしょう。
しかし、これは痛いですね。
ガソリンポンプ本体の一部が破損しているので、ポンプ本体の交換が必要になります。

本来はこんな風に付いているはずです。
07-101123.jpg


アルミの部分は問題なくても樹脂の部品には困ったものです。
08-101123.jpg


ココにもちょっとした不良箇所。
09-101123.jpg

こちらは折れた相手側。
10-101123.jpg
ゴムホースが折れるって?
完全に硬化しきって、ゴムではなくなっています。

この絵では1番です。
11-101123.jpg

折れた相手側。
12-101123.jpg
ここは、折れていたのではなく折れたんです。
取り外す時に曲がらないので、折れました
13-101123.jpg


肝心のエンジン不調の原因ですが?
14-101123.jpg
これでしょうか?
ここはポンプから送り出された圧力の強いガソリンが最初に通過するホース。

「ココ、ほら亀裂」
15-101123.jpg


上のホースの手前についているホースにも亀裂。
16-101123.jpg


このホースもゴムと呼べない固さです。
17-101123.jpg

取り外すと、ほぼパイプ同士接触するほどの距離です。
18-101123.jpg
以前に起こった事例ですがR1100RSが4輪車に側面から衝突されて、このガソリンポンプの白い方の口が折れたことがありました。
その際もガソリンの圧力が来なくなるので、エンジンが始動できなくなりました。


内側を見てみますと?

19-101123.jpg
もう、使用限界を超えていたのは確かですね。

フクチャンの手に油がしみこんでいます。
指紋に入り込んだ油汚れはナカナカ落ちにくいものです。

でもご心配無く。


年に一度、彼の指紋から油が消える日が来ます。

20-101123.jpg


大丈夫ですよ。
20年くらいみんなで食べてます。



ガソリンポンプの付いていないR100GSクロが2台入庫しました。

一台目ダウンフェンダー。
001-101123.jpg



二台目アップフェンダー。
002-101123.jpg



さらにもう一台、ガソリンポンプの付いたR1100GSが入庫予定です。
今回のホースに亀裂の入ったR1100GSは、1996年4月製造で鉄のガソリンタンクでしたが、入庫予定のR1100GSは、1995年9月製造の樹脂のガソリンタンクが付いたGSで、塗色はマラケッシュレッドです。


詳細は後日写真と共にブログの左側の列に入れますのでご確認下さい。






右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
    お願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。


クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ! FC2のバイクのランキングへ!

ついでに57億円 (総集編) 


その1)  納車準備完了です。


納車する準備ができました。
パニアケースも取り付けて、トップケースも。
クリックで拡大


車検を少し前に受けていますが、今回の納車点検で見つかったこと。
01-101021.jpg


フロントフォークのオイルシールのオイルニジミ。
02-101021.jpg


フォーク外して分解です。
03-101021.jpg


中身もオーバーホールできるので、ラッキーです。
04-101021.jpg



05-101021.jpg


組みあがったF650CSは私が納車に行きます。

運転手は私一人なのでブログの更新は、頻繁にはできませんが可能なら眠気覚ましに行います。

「眠気覚まし?」


ゆっくり遊びがてら行きますよ。
手、折れてるので慌てるとぶつけます。

だいぶん良くなりました。

ほら・・・

06-101021.jpg


こんなに重たいものが片手で持てます。

殺虫剤はほとんど空ですが。






その2)  ワンコに早い晩御飯


今日は今から出張納車。


普段は夜遅くの散歩の後の晩御飯を今日は早い目にあげて出掛けます。
イブキは子犬の頃からサークルで食べてます。

コハクと一緒に与えるとイブキが早食いでコハクのまで食べちゃいます。






その3)  讃岐うどん




京都市内で腹ごしらえ。

天ぷらが多すぎました。






その4)  え~と 名前が~ 出てきまへんどすえ~


京都市内の国道1号五條大橋。


とがった先の奴の名前が・・・・

エボシ?

帽子?
近いな。




これみたら思い出しました。


ギボシ端子。


そうでした。

擬宝珠






その5)  「東京、行こか?」、「行こっ!」


名古屋まで来ましたが、

結構車は多いので時間がかかります。

どこまで進んだかは
Google等でaprsで検索
Googleのaprsマップ
右窓にJO3REH-9
検索して探してください。






その6)  燃料補給は静岡県


国道1号で浜名湖を過ぎました。


ここらでガソリンを補給しておきます。

高速道路のスタンドは出来るだけ使いたくないです。


大阪の山の中から323.7キロ
使ったガソリンが18.82リットル
<

Ⅰリットルで17.2キロメートル走りました。

バイク積んで上出来。






その7)  東名高速道路牧之原





ちょっと休憩のつもりが


でも、二人分だから少ないです。






その8)  東名高速道路 由比ヶ浜


午前6時


遠くに富士山。


何とか天気は持ちそうですね。








その9)  朝から事故?





東名高速道路の東京インターから首都高の用賀料金所までビッシリ。

この先も・・・・

先ほどパトカーと公団の車が
「この先事故」

宣伝して行きました。






その10)  東京都練馬登録事務所


9時からの業務開始時間には少し遅れましたが、練馬登録事務所に着きました。


わりと、こじんまりしていますが、東京都だけでも、沢山の登録事務所が有るから、これで大丈夫なんでしょうね。

大阪府は寝屋川と南港、和泉の三ヶ所です。





事前に書類は記入してきていますが、これを買うのを忘れてました。

車検ステッカーの再交付の為の印紙。


こんなステッカーが300円もします。

ナンバープレートは練馬は520円で大阪府と同じでした。


白粉花の種もらって帰ります。


わが家のオシロイバナはくたびれてきて、花の色が薄くなってきました。

ここらで新しい血統を入れてみます。



aprsは しばらく停止して
これから お客さんの自宅に向かいます。






その11)  無事に納車と引き取り完了です。


F650CSと入れ替えでグース250を積んで帰ります。



手痛い!






その12)  空が無くなるみたい


せっかくなので、寄り道して帰りましょう。

石原さん居ますか?


目的のビルは近所のはずなんですが、首が痛い。


地下5階の駐車場に尻尾号を停車。



今度は地上42階の会場へ。

隣はモード学園。

ちょっと霞んでますが、雨よりましか。

遠くに新しい電波塔。

今日は美術館にきました。



今回はこんなのやってましたが・・・・



これが有ります。


もう昔の話になりましたが、オークションで当時の為替レートで50億円以上の高値で落札した話、覚えてます?

ヒマワリもしっかり鑑賞してきましたが、でも観たかったのは?
常設展示のグランマ・モーゼス。






その13)  軽トラの尻尾号と人間に給油


富士川サービスエリアで休憩。



と思ってましたが、見たら食べたくなり晩御飯。


マグロ丼。

真ん中の半熟卵はマグロに合わないと私は・・・


眠気を取ってもらいます。


窓からの景色が昼も夜もここは大好き。








その14)  無事予定終了、ありがとうございました。


おかげさまで、居眠りすることもなく無事に帰宅しました。

時間は午前2時5分。

居眠りはしませんでしたが、サービスエリアで30分ほど2回寝ました。
少し寝ると楽です。

わがままなブログにお付き合いありがとうございました。

おやすみなさい。

明日土曜日にお越しいただければ、ウナギパイがあるかも。








右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
    お願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。


クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ! FC2のバイクのランキングへ!