| elf |

月別アーカイブ

 2011年03月 

年度末の抹消登録 


毎年のことですが、今日3月31日の陸運事務所(検査登録事務所)は混雑しています。

DSC_0221.jpg

ここは大阪府の中の大阪市内と大和川以南以外を管轄する、寝屋川の登録事務所です。

8時半には並んでいますが、既に事務所の外まで並んでます。

DSC_0229.jpg

受付を済ませるとこんな紙を渡されます。


今回は全部で7台を抹消登録しておきます。

明日の時点での名義人の所に課税されるので、期限は今日まで。


普段は違うのですが、この時期は大変混雑するので、二階の部屋で待たされます。
DSC_0226.jpg


DSC_0228.jpg



外では、既に車検の車も沢山並んでます。
DSC_0223.jpg



まだ、始業時間の9時には間がありますが、既に書類が出来上がり始めました。
01-110331.jpg


何時に出来るかな?







右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
    お願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。


クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ! FC2のバイクのランキングへ!


暖かくなれ! 

今日はお客様のR100GSを試運転してきました。

走ったコースは1時間半ほどの田舎道で、高速道路は使いません。


より大きな地図で 2011-03-18 14:15 を表示



   走行距離は?
02-110318.jpg
   52,7Km。

  走ったコースの最高高度はこの辺です。
03-110318.jpg
  海抜495メートル。

   大阪府に入ってすぐの矢印先端に居ます。




ここは京都府と大阪府の府県境で、事務所の裏山の林道を走って来る事が出来ます。
04-110318.jpg


燃費も計ってみました。
52,7Km走って2,9リットル入りましたので、18,17Km/リットル。

携帯電話に付属の移動距離と速度、標高などを記録できるGPSロガーのようなソフトを立ち上げて走ったので先ほどの地図が出せました。

以前から遠くに走る時にアマチュア無線のAPRSでリアルタイムでグーグルマップに表示したりしていましたが、携帯電話の機能では本体に記録して後からマップにアップロード出来ます。


燃費には、少しの誤差はあると思います。
06-110318.jpg

誤差といえば、メーターでの走行距離が52,7Km。
しかし、GPSでの測定では51,74Km。
51.74÷2.9=17.84km/L。

少し違ってきますが、誤差は意外と少ないメーターでした。
100Km走って約2Kmの誤差。



地震、津波で被害にあわれた方々には、お見舞い申し上げます。

バイク、車の被害についてのご質問があれば、
電話でお問い合わせ下さい。

分かる範囲でお答えします。

電話     072-739-1166
携帯電話  090-5126-2819





お見舞い申し上げます。 

このたびの東北地方太平洋沖地震ならびに長野県北部の地震により被災された皆様に、お見舞い申し上げますと共に、一日も早い復興を心より願っています。




先週の10日夜から11日にわたり、広島県に向けて走りました。

00-110317.jpg
三原港フェリーターミナルからの出港。

地震当日は広島県から大阪への移動中に家内からの電話で東北地方の地震を知り、ラジオとワンセグを聞きながら帰ったので、途中からの写真はありません。

帰宅後は、ただただ呆然とテレビを見て居るだけで、焦燥感が増すばかりでした。

私が落ち込んでいても状況は何も変わりません。
時間が経つにつれて今の自分に出来る事を考え、小さいですが行動を起こすことにします。

http://bokin.yahoo.co.jp/donation/detail/1630001/index.html

もう一つ。
このブログのアクセス履歴から、今も多くの東北地方の方々にもブログを見ていただいているようです。
被災地ではパソコンは勿論、携帯電話でのアクセスを含めて、このブログを読む方は少ないとは思いますが、もしもいつの日にか見ていただけた時に 変わらず更新しているのを見て、少しでも元気が出るように書いていこうと思います。



先頃のブログに出かけると書いたのですが、ブログは更新できませんでした。
携帯電話をスマートフォンに変えたのが、ブログには不都合です。

慣れていないので、文字入力に時間と手間が掛かるのですが、それ以上に接続先が今までの携帯電話用の接続先ではなく、パソコンなどと同じ画面からブログにログインすることになりますが、そこで書くには画面が小さすぎます。


前回のブログを更新して、広島県に向けてスタートしたのが、深夜24時半。
午前零時半ね。
01-110317.jpg

暖かくなりかけたとはいえ、大阪府の山の中の気温は氷点下。

標高が下がるにつれて、気温は上がり2度。
大阪伊丹空港の近所です。
02-110317.jpg
今回は携帯電話で動画撮影しながら走ってみます。

これまで使って来た、携帯電話。
03-110317.jpg
フロントガラスを水が伝わっていますが、屋根にのっていた雪が気温の上昇で融けてきています。

国道171号線、兵庫県西宮市付近のガソリンスタンドで給油。
04-110317.jpg
この時のガソリンは現金で147円。
今日は150円を越えています。

阪神電車西ノ宮駅。
05-110317.jpg


ココまで来ると気温は4度を超えてきました。
兵庫県西宮と大阪府豊能郡豊能町では5度以上違うようです。
06-110317.jpg


休憩は入れましたが、順調に走りスタート後7時間ほどで、岡山県笠岡市。
08-110317.jpg

もう少しで広島県です。


尾道バイパスを降りて国道2号線、海岸沿いの綺麗な道で走り易いです。
09-110317.jpg
もうすぐ糸崎。
国道2号線。
10-110317.jpg


尾道バイパスから忠海までの約1時間




JR糸崎駅に到着。
11-110317.jpg
なぜかココの駅は通過できず止まります。
特に何がある訳でもないですが・・・

少し休んで、先を急ぎます。

三原港からフェリーが出て行きます。
12-110317.jpg
おじいちゃんとお孫さんでしょうか。

三原で国道2号線と別れて国道185号線。

子供の頃に登った筆影山。
13-110317.jpg


戦時中に私の母親が疎開していた、須波。
15-110317.jpg



母と私にとっても懐かしい須波の漁港。
16-110317.jpg

40年前と港は変わっていませんが、少し先に新しい港が出来ています。
17-110317.jpg


穏やかな瀬戸内の海。
18-110317.jpg

よく見ると大きな造船所。
19-110317.jpg


忠海で休憩。
20-110317.jpg

21-110317.jpg


ココまで来ると、兵庫県で給油してから270キロ。
22-110317.jpg
ガソリンは、ほぼ半分。
けっこう燃費は良さそうです。


少し寄り道して・・・・
23-110317.jpg

竹原市。
24-110317.jpg

見覚えありませんか?
25-110317.jpg



   山に「万」の字。
27-110317.jpg




万葉集にも詠まれているようです。



この辺りには牡蠣の加工場に直売の看板が出ています。
28-110317.jpg

中で作業していますが、大きさの希望にも応えてくださいました。
29-110317.jpg
生食用は小さい物、フライ用には大きな物をフクチャンの分も購入です。
30-110317.jpg



今回の広島は、メンテナンスのご依頼です。
R80G/Sベーシックを購入されましたが、未だ実際には走っていないそうです。
31-110317.jpg
一度整備してから乗りたいとの事で、ご連絡いただき引取りに来ました。
オーナー様が下調べしてある資料を見ながら相談です。

広島までのルートは国道2号線と三原からはJR呉線沿いの国道185号線を走りましたが、帰りは明るいうちに帰り着きたいので山陽道で一気に帰るつもりです。
32-110317.jpg


まだココは広島呉道路で無料区間。
33-110317.jpg
遠くに見えるのは「広島高速3号線」。
34-110317.jpg


マツダ宇品工場の敷地に新車がたくさん並んでます。
35-110317.jpg


海外に行くのでしょうか、自動車運搬船も横付け。
36-110317.jpg


ナビには出ていませんが、山陽道と直接繋がったようです。
37-110317.jpg


この後で、家内から電話で震災の事を聞きました。
以後はラジオに聞き入り、写真はありません。

「明けない夜は無い」と言いますが、あまりの惨状に言葉を失います。
被災された方々には、一日も早く平穏な日が戻ることを願うと共に、原発を含め復興作業に従事されている方々にも胸が熱くなります。

窓の外は雪がチラチラしています。
38-110317.jpg


皆様お体ご自愛下さい。






明日11日は私は出かけますが、お店はいつもどおりです。 

10日は結構冷え込んで、寒い朝でした。

01-110310.jpg
出かける時点でも、気温は1度程度で車の窓にも昨晩の雪が載ったまま。


昨日は天気はそこそこ良くて、そこそこ気温も上がったので、お客様と少し走ってきました。

250cc同士でペースも合わせやすいです。
02-110310.jpg
カワサキ250TRと同じくカワサキのスーパーシェルパ250。


間も無く新芽が芽吹くのでしょう。
03-110310.jpg

能勢町の「野間の大ケヤキ」

海外の学生さんのご一行も観光バスで立ち寄ってトイレ休憩?
04-110310.jpg


1時間ほど走ってきましたが、250での散歩も気楽で良いものです。


今日は朝も寒かったのですが、事務所から帰る時点での気温もマイナス1度。
05-110310.jpg
昼間降った雪が、一度とけて、再び凍結。

風が冷たい。


私はこのブログを書いたら出発します。


雪に濡れて、故障の恐れのあった携帯電話機をスマートフォンに変えたので、ブログの更新は難しそうです。

写真だけでもアップしてみたいものです。








右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
    お願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。

冬の名残、春の香 山の幸。 

3月3日の朝は久しぶりに冷えました。
事務所から見える箕面の山々も薄っすらと雪景色です。

01-110303.jpg

大阪市内側から北方向に見える山が箕面方向ですが、その裏側から見ています。


軽トラの尻尾号にも雪。

02-110303.jpg

気温は2度位でしょうか。
今も時折チラチラ風花の様に飛んできます。


事務所から見える友人宅の屋根にも雪。

03-110303.jpg

早朝は畑も白かったのですが、この季節の雪は日が射すと すぐに融けてなくなります。

    ほんの少し。

そんな久しぶりの寒さの中を、初めてのお客様にお越しいただけました。

04-110303.jpg
オーナー様に写真撮影とブログ掲載の了解を頂けました。
    R80。

大切にされているのが良く分かる車両です。
バイク自身は結構古いのですが、現役で販売されていた頃を私は良く覚えていないので、懐かしさはありません。
普段2バルブではR100GSや、R100Rを頻繁に見ているので、逆に新鮮に感じます。



   でも、これはどうでしょう?

05-110303.jpg


私が高校生の頃に、ハイグリップタイヤの定番でした。
最初バイクに乗り出した頃にはGPは無く、暫くしてからGPが出たと記憶していますが、もう何十年も前の話になってしまいました。
ダンロップ TT100 GP。

06-110303.jpg

リアもノーマルとはサイズ違いだそうですがTT100GP。
07-110303.jpg

現在も製造販売されているので入手は可能です。
サイズもそこそこ揃っているようです。


ダンロップ TT100 GP.

100/90-19 57H WT (G)
110/90-17 60H TL
110/90-18 61H TL
120/80-17 61H TL
120/80-17 61S WT
3.00-18 47S TL
3.00-18 47S WT
3.50-18 56H TL
4.00-18 64H TL
90/90-18 51H TL
130/80-18 66H WT
110/90-18 61H WT
        
現在でもコレだけのラインナップが用意されています。



今回はミッションのご相談でお越し下さいました。

08-110303.jpg

ヒザの後ろ隠れるように、ノーマルでは付いていないはずのキックペダルがほんの少し見えていますが、ご自分でミッションを交換されたそうです。


とても歯切れの良いサウンドを響かせて雪の融けた景色の中をお帰りになりました。
09-110303.jpg

今日は寒い中をありがとうございました。
10-110303.jpg



寒い中を走るのには電熱ベスト(ウェアー)も重宝します。
電気でウェアーを温めるのですから、電気が必要です。
電池で暖める物も有るようですが、限界があるので車両から電源をいただければ、長時間の使用も安心です。

11-110303.jpg

BMWの多くの車種には電源ソケットが装備されています。

写真はバッテリーをBMW純正の充電器で補充電していますが、車両側は電源ソケットに接続しています。

12-110303.jpg


R100GSなどの車種はシートを外すと工具箱が見えます。

13-110303.jpg

工具箱を取り出せば下にはバッテリーが丸見えになり、充電器を接続するのに苦はありませんが、1100や1150、1200などの多くはバッテリーに市販の充電器のワニグチクリップを接続するのも一苦労です。
14-110303.jpg



  R100GSはココに付いてます。

15-110303.jpg



R100GSパリダカにもココ。

16-110303.jpg


R1100RSならセルモータのカバーの部分に付きます。

17-110303.jpg

黒いキャップがそれです。
18-110303.jpg



私達の遊びバイクのR1150GSは?

19-110303.jpg

やはりセルモーターのカバーに電源ソケットが付いています。
20-110303.jpg

その横のX印のカバーは万が一バッテリーが上がってしまって、エンジンが始動出来なくなったときに、他の車両(4輪など)から電源供給しても大丈夫な端子です。
電源ソケットでは、あまり大きな電流は流せないので、セルモーター用の電源供給は隣のX端子から出来る様にしています。
このパーツは確かR259シリーズの平成16年以降の一部車種に標準採用されたと記憶しています。
それだけバッテリーにたどり着くのた大変だと言う事でしょう。
付いていない平成16年以前の車種にもパーツを購入すれば取り付けは可能です。


両方ともキャップを開けた状態です。

21-110303.jpg

本当はXではなく、+ プラスですね。
写真では斜めになっていたのでXと書きました。


こちらは電源ソケットの部品を単品で見たところです。

22-110303.jpg

23-110303.jpg

24-110303.jpg



   それに付くコード。

25-110303.jpg

   コードの届く範囲で、増設が可能です。
26-110303.jpg

R1100RTとR1150RTには電源ソケットが標準で2個用意されています。
R1100RSやR1150GSなどは標準では1個なので、部品を購入して2個にすることも可能です。
R1150GSアドベンチャーも2個付いています。
27-110303.jpg



左側が電源ソケットに接続できるタイプの端子です。
ヘラーソケットで検索していただくとイロイロ出てくると思います。

28-110303.jpg

右側が日本で普通に使われている4輪用のシガーラーターソケットに合った物で、BMWの電源ソケットには少し大きいです。

ソケットに合った端子に交換してしまうと、通常の物よりも抜けにくくなりバイク用としては良いのですが、4輪と共用するとなると考えなくてはいけません。


    変換のコードも出ています。

29-110303.jpg

30-110303.jpg



    無線機との接続例。

31-110303.jpg



F650GSダカールにも電源ソケットは付いています。

32-110303.jpg

   どこか分かります?



   こ~んな所に有りました。

33-110303.jpg

この角度で接続して、シングルエンジンの振動や走行時のショックにも抜けにくいのはヘラーソケットならではです。


その電源ソケットに繋がるBMW純正の充電器。

34-110303.jpg

鳥来る機能付き。
(訂正)  あ~~ 鳥は飛んでこないです、トリクルです。
通常の充電でバッテリーが満タンに成ってからも接続しておき、自己放電と時計など微弱な消費電流を補う機能付です。
35-110303.jpg

36-110303.jpg

       「維持充電中」がトリク充電時。


お客様と一緒に山からの恵みを少し持ち帰りました。

37-110303.jpg



ミニキャベツ?

38-110303.jpg



これなら分かりやすい?

39-110303.jpg



40-110303.jpg



天ぷらにしてみましょう。

41-110303.jpg



ほのかにフキの香りがして、美味しそうです。

42-110303.jpg




せっかく油を温めたので、もう一品。

43-110303.jpg

この日いただいた、新鮮な鹿肉。


今回いただいたのは、腕の部分なので少し硬い部分が多く、薄く切って調理。

44-110303.jpg

手前は竜田揚げにしたかったのですが、漬け込む時間が無く、フキノトウの残り油で天ぷらにします。
塩コショウで味付けして、衣付けてっと。
45-110303.jpg


   出来上がり。
46-110303.jpg

もう少しで猟期が終わるので、残りは冷凍しておきましょう。



先ほどの「まな板」の左上に見えていた肉は、細かく刻んで調味料で揉み込みます。

47-110303.jpg

ニンニク、コチュジャン、七味、ごま油、醤油、塩などで味付けです。
本当はこれにウズラの卵の黄身とニラを刻んだ物を入れたいところですが、今日無し。


バラ寿司と一緒にいただきました。

48-110303.jpg


大阪府の今年の猟期は3月15日で猪や鹿は終わるそうです。
もう少し冷凍庫に入れておきたいのですが、コレばかりは自然相手で予想がつきません。
でも、フキノトウやもうすぐ本番のツクシなら、予想はつきます。
ゆっくり散歩しに来て下さい。
イブキとコハクが案内するかも?




右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
    お願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。


クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ! FC2のバイクのランキングへ!

選抜までに来るようです。 

先頃下取りで入庫した、R850Rの車検証上の所有者の名義を、前オーナー様から私へ変更が完了したので、試運転に出かけることにしました。

過去にもR850Rロードスターの試運転は行った事は有りましたが、少しの時間だったので今回はめったに乗る機会が無い事を考えて少し長い距離を走ってみます。

01-110301.jpg
長い距離と言っても、比較が欲しいので前回の試運転でR100GSパリダカで走った時と同じコースを同じ様なペースで走ってきます。


車体番号を見てみると、間違いなく850であることが分かります。
02-110301.jpg
アルミのプレートと黒く見えるアルミのフレームにも850と印刷及び打刻されています。

試運転ですが、タイヤの空気圧も確認しておきましょう。
03-110301.jpg
前オーナー様はキチンと空気圧を調整されていたようです。

今回はガソリンスタンドではなくココでガソリンを入れてスタートします。
04-110301.jpg
このタイプのタンクも、あまり入れすぎ無いように。

R1100RTと似た形状のアルミハンドルですが、RTに比べるとグリップは少し低い位置の前方に有る気がします。
05-110301.jpg
フルカウルで風圧をほとんど受けずに走るRTはホボ直立の状態での運転姿勢になりますが、ロードスターはカウル無しでの設計で、身体に風を受けて走るので、風圧を考えて若干ですが前傾に感じるポジョン設定なのでしょうか。

ロードスターやRTのポジションを変更したければ、若干の移動であればパーツが出ていますが大きく変更するには無理があります。
ハンドルの取り付け部は、片側ボルト4本での固定です。
06-110301.jpg
GSなどのバーハンドルは取り付け方法が異なるので、そのままでは取り付けできません。


フクチャンが手に持つのはR1100GSの俗に言うトップブリッジ、BMWの部品リストではフォークブリッジアッパーと呼んでいるようです。
07-110301.jpg
これは小柄な方がお乗りのR1100Rなんですが、もう少しハンドルを手前に持ってきたくて工夫しています。

手前にハンドルを持ってくるだけなら、パーツは出ていますがハンドルの幅、絞り角などの自由度を考えるとバーハンドルへの変更も考えてみました。

でもハンドルを外すとトップブリッジとの隙間にライトステーが挟み込んであり、思ったより難しそうです。
08-110301.jpg

仮組みしてみました。
09-110301.jpg
かなり手前の上にハンドルを仮組み。
参考にこちらはR850Rのノーマル。
10-110301.jpg
写真の角度が違うので分かりにくくなってしまいましたが、ノーマルではハンドルの幅が広く遠く感じる人には良いかも知れません。


話がそれましたがR850Rの試運転に出かけます。

府道から国道423号を走り出して、最初に感じるのは必要十分のパワーです。
R1100やR1150のエンジンに比べてエンジンそのものの細かな振動が少ない気がします。
一つのシリンダーの排気量が小さいので、当然といえば当然ですが、想像していた以上に中側回転から6000回転程度まで滑らか。

排気量が近いせいか、W650のエンジンフィーリングを私は思い出しました。
12-110301.jpg
前回と同じく京都府亀岡市まで国道423号線を走り京都縦貫道路を丹波インターまで走り、そこから一般道路も少し走って再び高速で帰ってきました。
ペースは高速道路も国道も普通に車の流れに合わせて、パトカーが背後から来ても心配の無い速度です。

高速道路でのR850Rの印象はと聞かれれば・・・・・

・・・・・・う~~~ん?  特に何も残ってないな~・・・・

何も無いというのは、良くも悪くも素直な850CCで、扱いやすいです。

普段はR1150RTやGS 勿論1100シリーズも乗りますから頻繁に乗っていて体が覚えている物との比較になるからでしょうか、当然1100や1150よりもパワーが有るはずも無く、少し低い目のギア比で丁度乗り易いセッティングです。

しかし850ccの排気量は私達の様に古い人間には憧れだった750、ナナハンよりもさらに100ccも大きいわけですから、高速道路でも十分な速さではあります。
走行車線を走りながら、背後から迫る追い越し車線の車を追い越し返すのに、そんなに時間は必要有りません。

先日のR100GSパリダカの試運転の時に比べて、気温が低いのかトイレが近いです。
11-110301.jpg
向こうに見える自動販売機で暖かいコーヒーを買ったんですが、なんと?

     冷たいのが出てきました。

「かんにんしてーな! またトイレに、はよ行きたなるやんか~。」

でもね、のど渇いてたから飲みましたよ。


以前も試運転でココまで来た時には、同じ自動販売機で飲み物買って、印鑑落としました。
13-110301.jpg
この辺りで財布出して、自販機に歩いて行ったから大分探したけど見つからず。
   しかも銀行印。 

「もうこのパーキングには、入らんとこかな。」


無事に帰って来て距離は80キロほどでした。
14-110301.jpg
使った燃料は3.9リットル。
1リットルで20キロは超えましたが、R1100GSやRTでも過去に燃費を測定していますが、1100は結構燃費は頑張っているようです。
         ↓ 
2008年9月12日のブログ 「9月10日は二人とも楽しんできました。」

諸条件を考慮しても私が考えていたほどはR850Rの燃費は伸びず、1100と同程度のようで、R1200シリーズの方が良いようです。
単純に6速ミッションだからではなく、エンジンのコントロールがきめ細やかになっているのと、ミッションなども小型軽量化され、すべてのフリクションも軽減された結果が燃費向上に繋がっているとも思います。

R850Rの操縦性はR1100Rと何ら違いは感じられませんでした。
強いて言えば、ABSが付いていないのでブレーキのフィーリングがABS付きのR1100Rに比べて、ダイレクトな感触と言うか・・・
上手く言えませんが、感触が違う気がします。
これは以前のほんの少しの試乗でも感じていました。
ブレーキのオイルの流れる通路にABSのユニットが介在しないので、通路も若干短くなっているのが原因かもしれません。

とても感触良く、コントロールしやすいブレーキで、もちろん非常に強力です。

ABS無し、タコメーターや時計も無し。
取り立てて凄いシステムやパーツは持ち合わせていませんが、BMWらしい気がします。
きっと本国ドイツでは、こんなBMWがまだまだたくさん生息しているのでしょうね。


今回と前回ブログに紹介した試運転のコースは豊能町から北方向に走りましたが、逆方向の南方面に山を下ると、池田市や箕面市、名神高速の茨木インターの有る茨木市に繋がります。
名神高速の茨木インターからの道沿いの景色はスライドショーで紹介していますが、遠方よりお越しの方がうっかり2輪車通行禁止区間を走行して来られる事が時たまあるので、ご紹介しておきます。

正しい道順はこちらで案内しています。
    ↓
茨木インターからのスライドショー


名神高速茨木インター出口の国道171号線を左折で神戸、箕面方面へ。

国道171号線、中河原交差点を豊能方面へ右折。

大きな地図で見る


しばらく走ると郵便局前。
15-110301.jpg

16-110301.jpg


その後、福井交番前も通過。

5分も走れば東福井3丁目の交差点です。
17-110301.jpg
バイク屋の住所の大阪府豊能郡豊能町切畑を4輪用のナビゲーションに案内させると、ココを右折で案内することが大半です。


大きな地図で見る

間違って府道114号へ向かうと?

この先すぐにこんな看板が出ています。
18-110301.jpg

バイクは終日通行規制で、深夜は4輪も規制されています。
19-110301.jpg


でも、知らずに走ってるバイクも沢山見かけます。
もちろん何割かの人は通行許可を持ってはいるのかも知れませんが・・・・
20-110301.jpg

その向こうには、グラウンドが見えてきます。
21-110301.jpg

     春は選抜から。
22-110301.jpg
3月23日開幕、  出場おめでとう!
でも、23日まで春は待てません。

あっ? またバイクが来ますね。
23-110301.jpg


その先へ行くと、普通の道路の真ん中に無理やりガードレールが置かれて、センターラインをはみ出さないようになっています。
24-110301.jpg

道路の上に見えるのは住宅地。
25-110301.jpg
以前は深夜の騒音で眠れなかったそうです。

こんな景色はバイクでは見ないでください。
グラウンドに選抜出場を見たらユーターン。


北方面の試運転を終わって、少しロードスターを掃除してみました。
27-110301.jpg

「どうしようかな? ・・・乗りたい気もするし」
数少ない850でもあり、手放してしまうのは惜しい気もします。

「代車で使うかな?」


「春は選抜から!」?
28-110301.jpg
今日は事務所で部品伝票を整理していたら、てんとう虫が忙しそうに歩いてきました。
「春は、てんとう虫から?」

奈良 東大寺二月堂のお水取りも1日に本行が始まったそうです。
お水取りが終わりば、関西にも春が来ます。
てんとう虫以外の生き物たちも出番です。

てんとう虫は・・・・


名前・・・悪い。



忍頂寺手前からの動画を携帯電話で撮影しました。


文中に書かれている感想は 私個人の物であり データーは今回のR850Rに関しての物です。
乗り方や気象条件、他の交通事情により変化が大きくなるのは当然で、今回のロードスターよりも燃費の良い車両も有れば、悪い車両もあるはずです。
よって感想や数値は参考程度にお考え下さい。





右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
    お願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。


クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ! FC2のバイクのランキングへ!