| elf |

月別アーカイブ

 2011年06月 

私には、とても興味のあるニュース 

もう時間が経過しましたが、去る6月17日で私は51歳になりました。

紆余曲折ありましたが、無事に半世紀もの時間を暮らしてこられたのは おめでたい事です。
しかし、この歳になると砂時計の上に残された時間が気になったりもしています。

11-110621.jpg
6月22日訂正、この写真の砂時計は実物大のレプリカでした。


本物はこちらです。
00-110622.jpg
全長約5メートルに1トンの砂、世界一大きな砂時計。
上が私の残りの人生なら、ひっくり返したいな。



「あと何年 自由な時間を使えるのだろう。」
「あと何年 バイクや車に乗ることが出来るだろう。」


最近転げ落ちて行くようなスピードで、時が流れて行く気がしています。
砂時計の上には、どれくらいの時が残されているか・・・




この日に興味の湧くニュースが流れました。

      京都大学 化学研究所
          ↓
http://www.kuicr.kyoto-u.ac.jp/a_topics/topics_110615.html


        マイコミジャーナル
           ↓
http://journal.mycom.co.jp/news/2011/06/17/033/index.html

        英科学雑誌 nature.com
           ↓
     http://www.nature.com/ncomms/journal/v2/n6/full/ncomms1361.html

ネイチャーの電子版にも掲載されました。

金属や液体を含め物質は温度を上げると、膨張して体積が増えるのが普通です。
自動車やバイクのエンジンも、冷間時と走行中とではかなりの温度差が出ます。

ピストンはシリンダーの中に入っていますが、形状や素材の違いで膨張率も違ってきます。
通常は想定された温度で安定的にパワーが出て耐久性も持たせられるクリアランスで設定設計されていますが、ピストンとシリンダーのクリアランス(隙間)はかなりあります。

そこから圧縮や爆発圧力が逃げないように、ピストンリングが付いているのですが、温度が上がりすぎると潤滑が出来なくなるのと、クリアランスが無くなりエンジンの回り方が重くなったりします。

もし、温度が変化しても膨張も収縮もしないような素材が出来れば、ガソリンエンジンも、もっと進歩できるはずです。
実際にかなり以前には、高温に強く 熱膨張の少ないセラミックでエンジンを作るプロジェクトが、イスズと京セラであったはずです。



今回ニュースに流れたのは、温度を上げると「負」の熱膨張が起こるそうです。
「負の熱膨張」
温度を上げると体積が少なくなり、縮む。
正の熱膨張(温度を上げると伸びる)材料と上手く混ぜれば、温度変化で熱収縮の無い素材が出来るそうです。

バイクのエンジンに応用できないのでしょうかね。

素朴な疑問で、見つけた関係者に直接質問をしてみたんです。

「そんなの答えてくれるかな?」

http://www.kuicr.kyoto-u.ac.jp/a_topics/topics_110615.html



そして ありがたくも、しばらくして返って来た返事の内容は?

   結果、答えはNO!!
理由はバイクのエンジンは、それほど精密さが要求されない
耐久性や軽さの方が重要そう。
応用が期待されるのは、精密機械を作る機械や半導体の分野

簡潔に書けばこんな内容でした。




BMWのセルモーターのマグネットが剥がれたり粉々に割れる事があります。
少し前のブログに写真を載せていますが、これの原因は以前から私は熱膨張だと考えていました。
もちろん接着剤の問題も有りますが、粉々に割れるのは熱膨張ではないでしょうか。

このマグネットは粉々ではありませんが、マグネット4枚がすべて剥がれて、うち一枚が真っ二つです。
01-110621.jpg


弱いバッテリーでセルを回せば回転力が少なく熱に変わる量が多くなり短時間でマグネットの表面温度が上がり、マグネット内部との温度差による歪で割れる事もあるはずです。

これは私の以前からの持論ですが、この「負の熱膨張」の記事が出て翌日お越しのお客様が、マグネットを作る会社にお勤めで、お話を聞いていただいたところ
    「その考えで、まず間違いない」
                       との事でした。

だったら、セルのマグネットに新素材を使った熱収縮しない材料のマグネットが出来ないものですかね。
       「もっとちいさなものやっちゅーーねん!」



私の誕生日に、家内はケーキを買ってきたかったそうですが、自家用車フレンディーの車検が切れているので身動き取れないため、今日一緒に買い物に出た際に買って来ました。

本店では有りませんが最近話題になるお店です。
02-110621.jpg
軽トラで犬小屋積んでるので、少し離れて停車。
ふさわしくない車をお店の目の前に止めるのは、気の毒です。


話題になっているのはこれだった気がしますが、ネット予約での購入だそうです。
03-110621.jpg




帰って来た自宅近所の玄関脇のアジサイです。
05-110621.jpg


    そのうちの一つ??
06-110621.jpg
少し様子が違いませんか?

これ実は、アジサイの病気で葉化病です。
07-110621.jpg
毎年このアジサイは、花の一部が葉っぱのように変化してしまいます。
ファイトプラズマという微生物によるアジサイ葉化病です。

これが普通の花ですが、本当は木自体の処分が必要なのではないでしょうか。
08-110621.jpg


緑色の花のアジサイも品種で存在しますが、出回っているのは少ないはずです。


梅雨も半ばに差し掛かり、アジサイが咲いてようやく、今年は遅かった気がする「ホタル」が豊能町でも飛びはじめました。

暗くなって2時間ほどがお勧めです。



あっ! 私たちは小さなケーキで満足です。
04-110621.jpg



今年の誕生日は今までに無く嬉しい日になりました。



    新しい発見おめでとう。

00-110621.jpg
朝日新聞には少し早く掲載されていました。
この技術が役に立つ日が来れば、なお嬉しいです。


割れないセルモータのマグネットも可能かな?



このブログ書きながら、ウインブルドンのテニスを見ていたら雨が激しくなってきました。
大阪府、兵庫県、和歌山県、徳島県に竜巻に関する注意報が出ました。
09-110621.jpg

チューーイせーーゆわれてもなーー。
さて、どうしょうかな~ ?

     寝~~よぉっと。  おやすみなさい。





右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
    お願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。


クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ! FC2のバイクのランキングへ!

近づいてきました 

近所に猿がでたそうです。

DSC_0019.jpg

目を合わさずに、...

DSC_0023.jpg


石を投げるふりをしろとな?

花火を鳴らせ?
そんなの持って歩かないですよ(笑)

私たちの住んでいる、大阪府豊能郡豊能町は、紅葉や、滝、お猿で知られる箕面の山を大阪側から見て裏側に位置していますが、猿はめったに見ません。

鹿は猟師さんが少なくなり、増えていますが元々捕獲していない猿ですが増えているのでしょうか?

それとも生息域が私の生活圏に接近中?



      「おまえら、一緒に用を足していたら、
          襲われるよ~!」


DSC_0004.jpg


こんなの居たら、猿も来ないかな?



最近のBMWなどのバイクの中には、アマチュア無線を装着されている車輌を多く見かけますが、中には

「聞くだけなので、免許は持っていません」

こんな風におっしゃる方もいらっしゃいます。

http://elfnoshippo.blog85.fc2.com/blog-entry-551.html

『免許とりましょうよ』 とお誘いすると・

「勉強や申し込みが面倒だし・・・」

でも、チャンスです。


当日申し込み、当日試験、当日合否の発表。

無線イベントの一環でこんな試験が・・・
四級三級、二級、一級と難しくなる試験のうち、四級と三級の試験が行われます。

試験日程
2011年7月16日(土)
 10:30~ 第四級アマチュア無線技士国家試験(定員70名)
 13:30~ 第四級アマチュア無線技士国家試験(定員70名)

2011年7月17日(日)
 10:30~ 第三級アマチュア無線技士国家試験(定員70名)



両日とも申し込みの予約は無いので、
試験日当日朝からの受付順
早い者勝ちで、朝は受付開始前から並びます。

2年前は四級で午前の試験に申し込みに来て、午後からの試験になった人や、三級は4人か5人くらいは定員を超えたと記憶しています。
長野県や香川県の小豆島から泊りがけでお越しの方もいました。


試験会場 : 池田市立カルチャープラザ
(旧:池田市青年の家、池田市民文化会館前の道路をはさんで向かい側)

通常は事前に試験日を決めて申し込み、事前に試験費用を払い込んで、3ヵ月後くらいに試験を受けて後日合否の判定が出ます。

講習会に参加すれば、四級で2万円程度の受講費用と1日10時間を2日間拘束されます。
四級を持っていれば、1日の講習会で三級が取得可能です。
(最後に終了試験あり)

バイクや4輪での使用なら四級でも十分だとも思いますが、ほんの少しの問題の追加で三級の取得が今回の試験では可能なので、初めて無線の試験をW受ける方も、四級や昔の電話級方も三級を受けてはいかがでしょう。

初めて無線の試験を受ける方も、3級から受験可能です。

http://www.jarl.gr.jp/kanham/kokka.html

試験まで時間が無いと思われるでしょう?
でも私が思うに、今から短時間で真剣に覚える(丸暗記)するほうが効率的です。
まだ早いくらいかな?

理解しようと思っても私程度の頭では到底理解できる内容では有りませんでしたが、過去問題の丸暗記で合格できました。
三級と四級の問題の難易度は同じです。
四級の問題に、モールスと国際法規がプラスされるのですが、追加部の過去問題は少ないので丸暗記に時間はかかりません。

モールスは覚えやすい
「e の・」「i の・・」「s の・・・」「h の・・・・」「t の-」
「m の--」「o は---」 と
数字の0~9は「-----」「・----」「・・---」「・・・--」
4「・・・・-」「・・・・・」「-・・・」「--・・・」「---・・」
そして9が「----・」
これだけ覚えれば何とかなるかも。


私は大昔に電話級(現在の四級)を取得していましたが、2年前にお客様と家内とで今回と同じ試験で三級を取得しています。
  ↓
過去のブログ、三級試験に挑戦

026-090722.jpg沢山合格しているでしょう?

027-090722.jpg




無線機をお持ちで受信のみ方も、この機会にぜひ挑戦して下さい。
家内は1週間、私は3夜くらいで試験にのぞみました。
取り組めば、まだ十分間に合います。
もちろん無線機をお持ちでない方も。

私が思うのは今から短期間で受けるほうが精神的に楽ですよ。
3ヶ月以上もの期間、試験のことを考えるのは私には苦痛です。
申し込みが必要ないので、勉強が出来れば受験しに行けばよいし、勉強の時間がとれず、自信がなければ行かなければ良いのです。
当日行くのを止めても、金銭的な負担は一切無いのですから。


試験は四者択一ですから問題の中に答えが出ています。
過去問と同じ問題が出ますよ。

なんなら、7月10日に無料の講習会も有りますから、ためしに参加してはいかがでしょう。
          ↓
三級・四級アマチュア無線 技士国家試験 受験対策直前講習会


第16回関西アマチュア無線フェスティバル

さらに、アメリカのアマチュア無線の免許も受験できます。
       ↓
http://www.jarl.gr.jp/kanham/fcc.html


これを機会に、遠方にお住まいの方もアマチュア無線の試験を受験するついでとして 「山の中のバイク屋」 にお越しになりませんか。


記事転載元
「第16回関西アマチュア無線フェスティバル公式HP」 より。
 KANHAM 2011



FTM-10S USD(程度良)紹介できます。
行き先決まりました。
お問い合わせありがとうございました。





右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
    お願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。


クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ! FC2のバイクのランキングへ!

よめません 

少し前に業務連絡と書いたR1100Sを先週自宅までお届けしました。

奈良県奈良市山陵町。
ならけん ならし さんりょう ちょう。


08-110524.jpg



ナビゲーションが付いているから安心して、出かけましたが住所のセットで出てきません。
読みがなで検索するのですが、いくら探しても無いのです。

暗くなって、予定の時間よりも遅くなったので、とりあえず走っていましたが家内に電話して
「山陵町はなんと読むか調べて」
と依頼しました。


知っている人には全然問題ない話しですが、私には読めませんでした。
でも聞けば、

『あ~~ 聞いたことあるある』



      読めましたか?

お隣の奈良県なのに、知っておかねばと反省です。


    さすが奈良ですかね。
01-110607.jpg

   若草山には、鹿がたくさん草を食んでいます。
02-110607.jpg


なんて書いていますが、納車は夜でした。
この2枚の写真はと言いますと、兵庫県三田市にR1100RTを引き取りに出かけたときに、大阪府豊能町で撮影しました。
03-110607.jpg

住宅地のすぐ横まで出て来ているので、人や車にも慣れているようです。
04-110607.jpg
箕面森町。
ここの読み方は みのお しんまち。


目的地の三田にて、RTの積み込みをしましたが、エンジンが掛かりません。
バッテリーは、しっかりしているしナンでしょうね。
前回は奥飛騨温泉郷へ行った時には、セルモーターの不良でしたが、今回は事前の電話での内容から現場での復旧は難しいと考えて、持ち帰る積もりで来ていましたから、部品などは持ってきていません。
05-110607.jpg
    向こうに見えるは?

  困った時のJAF頼み。
06-110607.jpg
日本自動車連盟の作業車が4輪の作業をされています。

こんなときバイクは簡単に積み込んで帰ることが出来るので、気が楽です。 
07-110607.jpg
景色見ながら高速を使わずに帰る事にします。

これが有馬富士だったかな? 日本のピラミッドなんて話も一時有ったような覚えがありますが、山ですね。
08-110607.jpg


神戸市の水がめ千刈ダムの端っこ。
09-110607.jpg


屏風岩、この近くにマス釣り場があり、昔何度か来て良い思いをした事があります。
10-110607.jpg



帰り着くとすぐにスタッフのフクチャンが分解に取り掛かります。
11-110607.jpg

今回の不調の原因はセキュリティーの誤作動。
12-110607.jpg

誤作動と言うのか、故障と言うか要は壊れました。
13-110607.jpg
セキュリティーの部品はバイクを守るための物ですが、機械物につき物の故障は発生します。

今回はこれを取り外して解決しました。


奈良県の地名で私が読めなかったのは、「みささぎ町」でした。
バイクのトラブルの原因を電話やメールでお聞きしてよむのは山陵町を、読むのと同じ位私には難しいです。

しかし、同じ症状を経験している人なら、地名を読める人と同じくらい簡単に原因を言い当てるのでしょう。


知らない事や、分からない事も解決した時は嬉しいものです。


     もう二つ嬉しい事。
15-110607.jpg
先週末に行われたGSチャレンジが良い天気の中無事に開催されたこと。


そのGSチャレンジの中のイベントで、震災復興チャリティーオークションに私たちが出品させていただいた、タイヤが落札された事。
14-110607.jpg
タイヤを購入された方の心意気に感謝いたします。
     (左端がフクチャン)

   写真提供お客様。 ありがとうございます。





右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
    お願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。


クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ! FC2のバイクのランキングへ!

可愛いお客様は3年ぶり? チャレンジは1年ぶり6回目。 

久しぶりにダックス君が遊びに来ました。

01-110603.jpg
以前にも遊びに来てくれているのですが、確か3年ほど前だったような気がしますが、定かではありません。

以前にもブログに載せた記憶があるのですが、出てきません。
     追加
     出てきました
       ↓
http://elfnoshippo.blog85.fc2.com/blog-entry-398.html


お父さんは、R1100GSにお乗りで、ペット用に出来てはいますが、バッグに入ってお出掛けのお供をしています。
02-110603.jpg
万が一飛び出しては大変なので、中でバッグに繋ぐようになっているそうです。

しばらくはお父さんの周りに居ましたが、猫のモッチャンを見つけて興味津々。
03-110603.jpg
モッチャンは高みの見物。

今回はR1100GSのファイナルギアとミッションのオイルを交換に来られました。
04-110603.jpg
作業の待ち時間の間、周りでウロウロと楽しそうでしたが、常にお父さんの動向は確認して帰りそうになれば、すぐに駆け寄ってきます。

「じゃー、かえろか?」
05-110603.jpg


なれたもので、バッグに入ると動きません。
06-110603.jpg


購入していただいてから既に6年が経過していますが、変わらずコンディションは良さそうです。。
07-110603.jpg
BMWの良さは、長く乗れば乗るほど分かるのでしょうね。

最後にモッチャンと近くで対面させましたが・・・・
08-110603.jpg
仲良くなるには時間が掛かりそう。

この日はコハクとイブキは来ていませんでしたが、次回は一緒に遊んでくださいね。
09-110603.jpg

以前にもこんな写真を使ってブログを書いたはずなんですが・・・・

    どこ行ったかな?

21時57分追加
お客様よりメールで
「2008年4月28日を見てください」
と連絡を頂きました。
ありがとうございました。




GSつながりで言えば、明日6月4日と5日は乗鞍でGSチャレンジが開催されます。
     ↓
「Japan GS Challenge 2011」
出場予定のバイクの最終仕上げの最中に・・・・
10-110603.jpg



「だれかっ たすけてくださーい」



「おお~~~い  なーーーっ たすけてーな~~っ」

「ぉぉ~~~~ぃ たすけてちょ~~」


こんな風に言ったかどうかは分かりませんが、悲しそうに言っているのは分かります。


11-110603.jpg

降りられないようです。


『もーーー!! 上がったんやったら自分でおりんかいやっ!!』
12-110603.jpg


『ひっかくなよっ!』
13-110603.jpg



「ま~ 時には 弘法も筆の誤り、猿も木から落ちる でんがな」
14-110603.jpg
   『ほんなら お前も落ちて来い!!』 

   「めんぼくない、でも私はサルやないから、落ちられへんわ。」




   『ま~~た のぼる~~!』

15-110603.jpg
GSチャレンジの会場での設営を考えているフクチャンの邪魔をします。


今日は朝から、GSチャレンジに参加される方々が、オイル交換や準備にお越しです。
16-110603.jpg


   この車両のベースはBMW R80ST。
17-110603.jpg
   一通り完成です。
シーズンオフには改良の計画は既に出ていますが、今回のGSチャレンジへ参加の為にオーナー様自ら作業に参加していました。


マンダリンイエローのR1150GSをフクチャンは持ち込みます。
     (私はお留守番)
18-110603.jpg
フロントフェンダーの色が違うのと、アドベンチャーのシートが特徴です。


こちらR80GS風は持ち込まれた軽トラが不調で急遽レンタカーに積み込み。
19-110603.jpg


事故や怪我の無い楽しいイベントになるよう願っています。

このブログを更新する頃にはフクチャン達は乗鞍のキャンプ場を目指してスタートするでしょう。



あっ!!  フクチャンは下呂温泉経由だそうです。


     私はお留守番です。






右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
    お願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。


クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ! FC2のバイクのランキングへ!

愛媛へ 写真追加まとめ。 

先日四国の愛媛県までCBX1000を引き取りに行って来ました。
私の休みの日を利用して家内を連れて行楽気分での引き取りでしたが、今回は当日アップできなかった写真を整理してまとめてみました。


その1)    過去の経験では?  無いのですが経験したいから走ってます。


昔、むかし中学生の頃GT250に乗せてもらいました。

次はGT380。

自分で乗ったのはホンダのカブが一番最初。
75だったか、90? とにかく昔で排気量は覚えていません。
でも叔母さんが二人乗りで買い物に連れて行ってくれたのは覚えていますから、原付1種ではなかったようです。

そのバイクを初めて自分で運転したときの感激は今も、はっきり覚えています。

BMWが6気筒エンジンのKシリーズを新たに販売するようですが、過去にも6気筒は存在しました。

ベネリ750 6気筒セイ
どこかのお店で触りました(笑)

カワサキZ1300
国道171号線箕面の「部品」屋さんの駐車場で、またがってエンジンをかけさせていただきました。

国産ではもう一車種
CBX1000。

これは何も経験が有りません。


業者オークションには、まれに出てきますが、特に興味が有ったわけでも無いので、今に至ります。
私たちにとって身近なBMWの6気筒には特に興味は有ります。
4輪でも沢山修理してきました。

経験できるなら、行ける時に行かなくてはいけません。


仕事ではないし・・・・でも完全な遊びでもないし。

嬉しいかもしれません。
1105270206.jpg

深夜の山の中は、カエルの声とホトトギスやヨタカの不気味な鳴き声。

もっちゃんだけがお留守番。

1105270205.jpg



朝にはフクチャンが来るからね。



深夜の山陽道から淡路島に向かうコースは、交通量も少なくマイペースで走れますが、退屈です。

01-110602.jpg

もう少しで淡路サービスエリア、少し休憩していきます。


朝早くから営業している香川県高松市のうどん屋に、5時を目指していくのですが、すこし早く付き過ぎそうなので淡路サービスエリアで休憩中。
02-110602.jpg

節電対策なのか元々なのか知りませんが、明石海峡大橋も観覧車もライトアップはされていません。
人も少なくて、昼間の喧騒が嘘のよう。
普段人の多い場所に、人が少ない時に来ると何故か恐怖心が湧くのは私だけなのでしょうか。


手前の電気は淡路島、向こうは明石海峡を挟んで本州の舞子方面。
03-110602.jpg

少し休んで、四国を目指します。




その2)    本日の第一目的地   


ようやく夜が明け始めましたが、お店はまだ準備中。


1105270423.jpg



ここは四国の香川県高松市のうどん屋さんの前で待ってます。



今日は、午前中にお客様との待ち合わせですが、まだ時間が有るので讃岐うどん食べます。






その3)    明るくなりました。   


明るくなったので、お店を。

何度か食べに行ったことのある
「わら家」は10時からだったはずなので、朝早くからやっているお店を探しました。

調べた資料が古かったのか、5時からの積もりで着ましたが、5時半からでした。

間に合うかな?

まあ、せっかくなのでもう少し待って、食べることにします。

1105270443.jpg






その4)    食材かな?   


何か届けに来たようです。

1105270501.jpg


チクワのようです。

私もあれを食べるのかな?


    続々と.....
1105270511.jpg



5時半前にお店の おばさんが呼びに来てくださって、お店の中に。
04-110602.jpg

     もちろん一番乗り。


私の注文は釜揚げうどんの大240円と穴子とお芋の天ぷらは各80円。
05-110602.jpg

家内は、ぶっかけうどん 220円。
06-110602.jpg


開店して10分もしないうちに、若い人、お年寄、自転車、オートバイ、車。
07-110602.jpg
みんなセルフで手馴れたものです。

08-110602.jpg


09-110602.jpg

私たちは、田舎者なのでお店のおばさんが、全部してくれましたが、本当は全部自分で用意するお店です。


場所は香川県庁の近所です。
10-110602.jpg






その5)    香川県から愛媛県へ  

高松を出て右手には五色台。
11-110602.jpg
私は上がったことがありません。

でも私の中の香川県の山といえば、こんな形の山をイメージします。
12-110602.jpg
私が昔行っていたいた三豊郡や瀬戸内の島々がこんな形だったからでしょう。

ここは香川県、まだ愛媛県は、はるかかなた。
13-110602.jpg


高速道路から撮影していて分かりにくいですが、道路標識はココで併走する国道11号線、その少し左に饅頭屋。
14-110602.jpg
「鳥坂まんじゅう」
とりさかではなく とっさかまんじゅう。

高速が出来てから食べる機会が無くなってしまいましたが、お店はあるようです。




愛媛県まで来ました。

雨が降りそうで降らない。
1105270700.jpg


1105270701.jpg


1105270750.jpg



眠たいので休憩。



もう一息。
15-110602.jpg






その6)    松山市内で積み込みました。   

16-110602.jpg


17-110602.jpg



予定の九時には少し早かったのですが、お待ち頂いていました。

こんなバイクをお持ちですが、
a110527.jpg


今回はCBX1000を持ち帰ります。
b110527.jpg


積み込み完了。


    BMWもお持ちですよ。
18-110602.jpg
    ピカピカの限定車。


可愛いスクーターがたくさんとまっていました。
19-110602.jpg


寄り道しながら、ゆっくり帰ることにします。
20-110602.jpg




再び高速で新居浜を目指し、旧別子銅山へいきます。


途中でお客様から電話で情報を頂きました。

お客様
「松山自動車道の下りは石鎚サービスエリアと上りは豊浜サービスエリアに、伯方の塩、純生大福が有るので一度食べてみて下さい」


  『今は上りを走ってますが、豊浜まで行かず途中で下りてしまいますわ』

別子銅山からの帰りは一般国道で高松まで走るつもりだったので、豊浜サービスエリアは入れません。


 でもね~~~  食べてみたい。


程なく、朝早く行きに休憩した石鎚サービスエリア、探しましたが上りには「伯方の塩、純生大福」はありません。

少し買い物して、お店の人に

私    『伯方の塩、純生大福は置いてませんか?』

お店の人
  「こっちの上りサービスエリアには置いてませんが、下りサービスエリアなら置いてますよ」


私    『行けるの?』


店    「こちらからどうぞ」
21-110602.jpg
扉を開けて一度外に出て歩いてなら行けるそうです。
3分で行けるそうですが・・・

途中こんな木の実発見。
22-110602.jpg

食べられませんが、さくらんぼですね。
23-110602.jpg

花を楽しむソメイヨシノのさくらんぼは大きくなりません。
24-110602.jpg
きれいですが、見るだけにしましょう、苦かったです。
知っていても、毎年試してみます。

      その向こうには
25-110602.jpg
瀬戸内海が霞んで見えています。


下りのサービスエリアに到着、 確かに置いているようです。
26-110602.jpg

冷凍で置いているのでクーラーボックスでも持ってきていれば、大阪まで持ち帰り明日お客様と食べることも出来たかもしれませんが、今回は諦めて食べる分だけにします。
27-110602.jpg


冷凍は3個セット、すぐに食べられる大福は1個売り。
28-110602.jpg
横の塩生キャラメルも気になります。


食べる分を購入して、上りのサービスエリアに戻りますが、家内が
「車を止めた上りのサービスエリアで売ってる果物より安い」
 買っていくそうです。
29-110602.jpg

買ったのは、愛媛産の 「小夏」
30-110602.jpg


向こうが上り線のサービスエリア。
31-110602.jpg
白いテントの左手前に「軽トラの尻尾号」

この上にサービスエリア。
32-110602.jpg

こんな裏側を通らせていただいて。
33-110602.jpg

上りサービスエリアの果物屋さんの前に。
34-110602.jpg

  「小夏」
35-110602.jpg
たくさん太陽を浴びて高知産の方が美味しいのでしょう。
それとも、運びチンかな?

愛媛産小夏も美味しかったです。

   上りと下りで買った大福。
36-110602.jpg
共に生クリームが入っているので、日持ちしないようです。


   長居し過ぎました。
37-110602.jpg
これから山登りしなくてはいけないのに、ゆっくりしすぎ!




その7)    ラピュタ? マチュピチュ?   

38-110602.jpg
   愛媛県新居浜市

   高速を出たら、四国山地に向かって南下。
39-110602.jpg
     山の中は、雨かも。


アレ? こんな所にループ橋?、
兵庫県、関ノ宮の国道9号線にも同じ様なループ橋がありますが、こちらの方がかなり大きい。
40-110602.jpg


こちらが兵庫県関ノ宮のループ橋。
070323-04-2.jpg
     ↑
    (クリックで昔の話。)



こちらのループ橋は、かなり新しそうです。
41-110602.jpg
後日グーグルマップの衛星写真で見たら、橋がありません。
やはり最近出来たループ橋でした。

目的地はまだまだ山の中なので先を急ぎます。
42-110602.jpg
急ぐといっても重いバイクを積んでのカーブの連続はキツイ。

ココ曲がらんとあかんのに、行き過ぎました。
43-110602.jpg


ナビの案内がクルクル。
44-110602.jpg

どんどん登ります。
45-110602.jpg


標高700メートル以上の駐車場に到着。
46-110602.jpg
向こうを雲が流れていきます。

展示資料館が有るので、先ずは見学から。
47-110602.jpg

48-110602.jpg

       無料です。
49-110602.jpg


銅山の歴史や文化が紹介されていて興味深い資料がたくさんありました。
50-110602.jpg

当初は私立の学校もあり、ピーク時には小学生が700人弱も居たそうです。
後に学校は新居浜市に移管されたと紹介していました。

きれいな新しい展示館よりも私はこちらが気になります。
52-110602.jpg

53-110602.jpg

2階へ上がる階段も使えますが、足元を確認しながら登ります。
54-110602.jpg
こんな廃屋に近い状態の建物をそのまま公開している施設は珍しいのではないでしょうか。

二階には畳が残っていたりして、生活の名残が感じられて少し不気味です。
55-110602.jpg

何年か前まではココに火が点いていたのでしょう。
56-110602.jpg
使った人たちもまだまだ生きているのでしょうが、何処で何をされているのかな。

この建物は変電所として使われていたそうです。
57-110602.jpg

58-110602.jpg

59-110602.jpg

60-110602.jpg



    こんな所にもアカハライモリ。
61-110602.jpg

62-110602.jpg
    こんなのも出るそうです。


あちらこちらにトンネルの入り口が開いていますが、今は通路になっているところを除き入れません。
63-110602.jpg

中を撮影しますが、携帯電話では暗くて写りませんね。
64-110602.jpg



現在の旧別子銅山のパンフレットポスターです。
65-110602.jpg


マチュピチュと言うより、この日は雲が流れてアニメで見たラピュタのそれでした。
66-110602.jpg


67-110602.jpg


68-110602.jpg


c110527.jpg


現在は雨は降ってはいませんが、雲が流れて幻想的。
d110527.jpg


霧の中です。
いえ、山の下から見たら 雲の中でしょう。 





どこからか 花を持ったロボットの傭兵があらわれそう。



見えないロボットの傭兵に見送られながら、次の目的地に行くことにします。
私が子供のころ、遊びに行っていた従兄弟の居る高瀬町。
高瀬に入るころには雨が本降り。

この辺りの道路で初めてバイクに乗りましたが、何十年も前になりました。
71-110602.jpg


私の父親はこの橋の上から落ちたそうです。
72-110602.jpg


    近くの堰堤。
73-110602.jpg

水の少ない時には中に入り、オイカワ(アカマツ)やフナ、コイ、時にはウナギも捕れました。
74-110602.jpg
持ち帰り、から揚げにしたり美味しく食べたのを思い出します。

この辺りも虫かご持って走り回りました。
75-110602.jpg

バイクに初めて乗ったのと、虫かご持って走り回ったのが同じ時期だったりします。
どっちが早いのか遅いのか?

最後の目的地まで急ぎましょう。

次は四国村の入り口のうどん屋、「わら屋」。



その8)    無事に帰宅しました   

DSC_0190.jpg



6時半ラストオーダーなので、ぎりぎり間に合いましたが、さすがに雨の平日は空いています。
76-110602.jpg



家内は ぶっ掛けうどんと、私は 釜揚げうどん。

DSC_0194.jpg

いつ食べても美味しい。


食べていたら、大阪に居るスタッフのフクチャンから
「まだ わら家におる~?」

『おるでー』

「うどん こーてきてーーな」
DSC_0195.jpg

イロイロ種類が有るので、店員さんに
「どれが わら家の味に近いの?」

DSC_0196.jpg

これだそうです。


買い物済ませて、大阪まで帰りましょう。
77-110602.jpg

    また来ますね。


国道11号線を東に走ると、国道の左側に琴電志度線、八栗新道駅。
78-110602.jpg

 同じ場所で右側はJR高徳線の讃岐牟礼駅。
79-110602.jpg

 国道を挟んで左右とも駅なんですが、こんな所他にもあるのか?
80-110602.jpg

駅の手前500メートルほどは国道、JR、琴電の3本が平行して走ります。



「わら家」を出て4時間後くらいに大阪府に帰り着きました。

今回途中で美味しい大福の情報を電話で頂いたり、メールや電話で遊んでくださった皆様、そして普段にも増して何度もブログを見に来ていただいた皆様ありがとうございました。
01s-110528.jpg
昨日と出ているのが27日のアクセス数です。



眠いときには、パーキングなどで寝るようにしていますが、電話やメールには元気を頂いています。



伯方の塩、純生大福。
81-110602.jpg
ほのかな塩味、クリーム、上品な甘さのあんこ。

これも買ってきました。
82-110602.jpg

83-110602.jpg
あちこち出歩いたときに地元の塩を買っています。

これは以前に買った塩。
84-110602.jpg


これは九州から持ち帰りました。
85-110602.jpg

86-110602.jpg


これは事務所にもって行くつもりで買ってきましたが・・・
87-110602.jpg

自宅で食べちゃいました。
88-110602.jpg






右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
    お願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。


クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ! FC2のバイクのランキングへ!