| elf |

月別アーカイブ

 2012年06月 

変わらないでいてほしい 

先週の夕方、事務所下の小川に蛍を見に行きました。

01-120629.jpg

この子達にも、同行を許しました。
お客様も一緒だったので、連れて行くとややこしいのですが、今日は梅雨の中休みで天気も良いので連れて行きましょう。


お子様を抱っこして、探すホタル。

02-120629.jpg

写真では暗く写っていますが、まだ夕焼けが残る辺りはホタルの光りは見つかりません。


暗くなるにしたがって、目も慣れて夜でも結構見えるものです。

03-120629.jpg

まだ飛んでいませんが、草むらや木の葉っぱにとまったホタルが光り始めます。


カメラの絞りを開いて、15秒ほどシャッターを開けました。
昼間の様に明るく写っていますが、午後8時をまわっています。
04-120629.jpg

川岸で光りだします。

三脚を持ってきていないので、地面に置いて撮影です。

05-120629.jpg

時間が経つにしたがって、ホタルが飛び始めます。

06-120629.jpg


お客様の周りにも、飛んできました。

07-120629.jpg


近くに光ながら飛んでくるので、簡単に捕まえられます。

08-120629.jpg

川岸に帰ってもらいます。



「ねえ、ねえ、なにかいてるよ?」

09-120629.jpg


山ナメクジですね。 普段見かけるナメクジの何倍もある大きさでしょう?

10-120629.jpg

でも、もっと大きなのも居ますよ。

11-120629.jpg


ここにも山ナメクジの面白い生態が出ています。
     ↓
http://elfnoshippo.blog85.fc2.com/blog-entry-929.html

雑木林の方が光っていたので、カメラを向けて撮影したのですが?・・・

12-120629.jpg


まるで囲ったところに、蜘蛛に捕獲されたホタルが2匹。

13-120629.jpg

生存競争、厳しいですね。

飛び回るホタルを見ていると、気持ちが落ち着きます。

14-120629.jpg



いつも落ち着かないのがコイツです。

15-120629.jpg

みんなで出てくると私だけのときに比べて、テンションが高いようです。



16-120629.jpg

数は多くは有りませんが、まだしばらくホタルが見れますよ。

夜の8時以降、9時までがホタル達は忙しいようです。


17-120629.jpg

また来年も光ってくれるかな?


ホタルを見ていた場所で、昼間遊ぶコハクとイブキです。







右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
    お願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。


クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ! FC2のバイクのランキングへ!

梅雨の合間に台風一過? 

関西方面を夕方通過した台風は、梅雨前線の雲までは吹き飛ばせなかったようです。

01-120621.jpg

梅雨真っ只中なので、台風一過の快晴とは行きませんでしたが、ひと時太陽が見え隠れして、道路も乾いてきていました。


父親が作っていた、タマネギが収穫時期になっていたので、ひっこ抜きに行きました。

02-120621.jpg

もう倒れているので、早く抜かないと腐ってしまいそうです。
少しずつ順番に実ってくれれば良いのですが、一斉に収穫時期になるので困ったものです。

まあ、タマネギは保存がきくから まだましですが。



茎の部分を持って、抜くと・・・・

03-120621.jpg

結構大きなタマネギが出てきます。

04-120621.jpg

これからも、毎年タマネギは豊作だといいのですが・・・



花の咲いた休耕田でお散歩。

05-120621.jpg



大きなトノサマガエル。

06-120621.jpg

毎年花が咲き、カエルが飛び跳ね、夜にはホタルがこの時期飛びます。


ピンボケですが、野生の薔薇?

07-120621.jpg



幹を忙しそうに、アリが登って行きます。

08-120621.jpg



  その先端の部分には?

  沢山の緑色したアブラムシ。

11-120621.jpg

テントウムシが喜んで食べる小さな虫ですが、たーーくさん付いています。
さっき登っていたアリはアブラムシを捕まえに来ているのか、それともアブラムシか植物から分泌される液を採りに来ているのでしょうか?


そうそう、前回ブログに登場したモリアオガエルの卵ですが、雨上がりに見に行ったところ、数が増えていました。

09-120621.jpg

前回来た時には、卵塊が3個だったのですが今回は全部で5個に増えていました。
雨が降っているときに、産卵したようです。

産卵が雨のときに多いのと同じく、雨降りのときに卵塊が崩れて孵化して、準備していたオタマジャクシが下の水に落ちるときでもあります。


この時崩れていた塊を良く見てみると、小さなオタマジャクシが複数確認できました。

10-120621.jpg

前回来たときは、下の池に水が少なかったのですが、昨日の雨で池にも水が溜まり、オタマジャクシが落ちても安心ですがオタマジャクシには、これから厳しい生存競争が待っているます。

お腹をすかせた、フナやイモリが待ち受けているはずです。

先日この下の池の大きな鯉が渇水で死にましたが、大きくなるには毎年この時期に、モリアオガエルのオタマジャクシを食べたことでしょう。

それをかいくぐったオタマジャクシが、オタマからモリアオガエルになり、水から出て暮らしてきたはずです。
どこかに隠れていたり、動かなかったりと生き残るには偶然や運とともに固体の持っていた個性もあるはずです。
しかし、彼らはその工夫を子孫に伝える方法として遺伝しか持ち合わせていないのです。

人なら言葉や文字で、子孫に教えることが出来るんですがね。
鯉からから考えても、大きくなった鯉は小さな鯉やフナに餌のとり方を教えたり出来ないでしょう。



この食べ物は、「あくまき(灰汁巻き)」です。

12-120621.jpg

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%81%8F%E3%81%BE%E3%81%8D

お客様が、九州の鹿児島へ里帰りされているのを知り、購入を依頼しました。

スタッフのフクチャンのお父様が、鹿児島出身で フクチャンは若いころ田舎の御婆ちゃんが作ったあくまきを送ってもらってよく食べていたそうです。



お皿が無かったので、紙コップで代用です。

13-120621.jpg

少しずつ切り分けて、甘いきな粉をかけて食べます。


同席した何人かで食べましたが、凄く美味しいと言うものでもないですが、昔の保存食としては美味しいほうだと私は思います。

14-120621.jpg

あくまきの製法も、昔から現在へ伝えられてきたと思うと、言葉や文字は素晴らしい道具だと思います。

今ではインターネットで簡単に購入できるようなので、来年の節句のころに注文してみようかな。



先日納車を済ませたR1150GSですが、各部点検してオイル交換も済ませれば・・・

15-120621.jpg

試運転も行います。

16-120621.jpg


お気に入りの場所。

17-120621.jpg

棚田が見渡せて、風が通って気持ちよい。

途中でフクチャンが一生懸命ABSのリングの溝を清掃していたのを思い出しました。

ブレーキング時に、強くブレーキをかけ過ぎるとタイヤがスリップし、かえって制動距離が伸びたり方向性を失ったりと、普通に走るバイクにとってはありがたくない現象が起こらないようにするのがABSです。
18-120621.jpg

エービーエスの付いた車輌は試運転の際に、前後ともテストしています。

どれ位の距離で停車するかを少しやってみましょうか。


ABSを作動させずに、ロック寸前でコントロール出来ればABSを作動させて、止まるよりも短い距離で止まることもありますが、パニックブレーキでの微妙なコントロールは難しいので、ABSに頼った方が安全かもしれません。

しかしABSが最短で止まれる道具ではないこともご承知置きください。


これは事務所下のコンクリート路面で、手前の道路の継ぎ目がフロントホイールに差し掛かったタイミングで、リアブレーキを何も調整せずに強く踏み込んだままで停車するまでの距離を写しました。
19-120621.jpg

速度は時速30キロ、平坦路ではなく下りです。



メジャーで計測したところ、9メートルでした。

20-120621.jpg

ホイールがロックした際に路面に残るブラックマーク(ブレーキ痕)は、目視では見られません。

しかし、リアタイヤにはしっかりグリップしながらせい動力を路面に伝えた形跡が見られます。

21-120621.jpg


比較対象が無ければ、下り坂でもあり、数字に意味がないので、ABS装着の他の車輌で比べてみます。

22-120621.jpg

溝がたくさん付いたリングが、ABSのセンサーと組み合わせてホイールの停止を感知する部品。(これはフロント)

25-120621.jpg



R1150GSを残したままで、比べてみましょう。

23-120621.jpg

当然同じ速度のつもりですが、メーターの誤差や初動の誤差も有るとは思いますが、大きな違いが出ました。
結果は7メートル30センチ。

下りでリアブレーキのみ使用なので、重量の違いが出たのでしょう。



もう一つテストしましょう。ヤマハFJR1300。

24-120621.jpg


FJR1300のリアホイール部分のABS部品。

26-120621.jpg



こちらがフロントですが配線が入っているハブの部分にABSの回転と停止を感知する部品が組み込まれています。
27-120621.jpg




同じくFJRもリアブレーキペダルを思い切り踏み込んで何も調整は無しでしたが~~~???

28-120621.jpg

あれ~????・・・・6メートル????

最初、驚きました。
FJRは前後連動しているんですね。 知りませんでした。
感触はリアを思い切り踏み込んで、強烈に停車できるBMWのインテグラルブレーキほどフロントを利かせてはいないので、フロントフォークの沈み込みは少なく、安定して停車できました。


重量がFJR1300に近いRTで比較してみますが、前後連動ブレーキのR1150RTが無かったので、R1100RTを前後同時にブレーキングして比較します。

29-120621.jpg

結果は3メートル40センチ。

30-120621.jpg

写真はレンズの歪か何かで、上手く表現できていませんが、メジャーで測定した数値です。

知らない間に前後連動ブレーキのバイクが増えているんですね。
デュアルコンバインドブレーキ、インテグラルブレーキ、バイクが重くなり4輪の用に上手く前後をコントロールできれば、短い距離で停車できるのは間違いないことです。
それはABSとの組み合わせで、更に完成されたものになるのでしょう。


今回の数字は、下り坂でありリアだけでの制動には無理があります。
逆に言えば、違いが大きく出るはずです。

少しずつ積み重ねた開発が、時代とともに重なり合わさってABSも進歩して、より安全な技術として確立されていくのでしょう。



「こらこら! 水に入るなよ!!」

31-120621.jpg

先代のゴールデンレトリバーのエルフやゴンチャンは状況を判断して帰宅前には用水路には入りませんでした。
そうなるには、4年から5年は掛かりましたが、それ以降はそんなに私が怒るような事はしなくなりました。
大人しくなったのもありますが、賢く学習するようです。

それを次代の世代に伝えられないのが人とは違う部分ですね。
賢くなったころに歳をとってしまう。




33-120621.jpg

コンクリートの路面に糸トンボ。
簡単に捕まえられます。

34-120621.jpg

人が怖いことを知りません。たくさんの人が捕まえればこんな簡単に捕まえられる糸トンボは直ぐにいなくなり、人が近づいたら逃げる糸トンボだけが残るはずです。



35-120621.jpg

ミヤマフキバッタ?

36-120621.jpg

こいつも指をここまで出しても逃げません。



37-120621.jpg

栗の木には、葉っぱに産卵して端っこを丸めて切り落とす、
   「おとしぶみ」。

38-120621.jpg

こいつらは、この時期自分で逃げられませんが、高い場所の葉っぱに丸く産卵したり、鳥から見つかりにくい場所に落とす奴が生き残るのかな?
しかしそれらには偶然の要素も大きいのでしょう。


なんとなく可愛い女の子に見えるのは、私だけかな タマネギ。

39-120621.jpg

可愛く見えて食べにくいから、生き残りやすい??

コレは関係ないな。


木登りできるモッチャンは何時そんなこと覚えたの?

40-120621.jpg



右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
    お願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。


クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ! FC2のバイクのランキングへ!

見に来ますか? 

ご紹介です。

昨夜確認したところ、大阪府豊能郡豊能町付近の川では、ホタルが飛んでいます。

00-120619.jpg


       淡い優しい光で、
     「ゆらゆら ふ~らふら」。

00a-120619.jpg




コハクの背中にホタルが休んで、光ってました。



ホタルを見ていて、いきなりこんなのが見えたら  こわ!!

01-120619.jpg

サイドカバーにペイントされていますが、メーカー純正です。


ハーレーFLSTSBクロスボーンズ。
6月21日、行き先が決まりました。

02-120619.jpg

車体番号 5HD1JM5EXAB0218**  平成22年7月登録
走行距離 2814キロ   車検 平成25年7月20日まで。
エンジン形式 JM5 排気量  1580cc 

03-1206191.jpg



前後のサスペンションも付いていますが、サドルにもスプリングが利いています。

04-120619.jpg


05-120619.jpg

スプリンガーフォークがクロスボーンズの特徴。

06-120619.jpg




07-120619.jpg

偶然出会った883のスポーツスターと並べると、かなり大きさが違います。

08-120619.jpg



独特の雰囲気をかもし出すスタイルです。

09-120619.jpg


10-120619.jpg

ぶっといタイヤも似合います。


強烈な加速を生む1580CCの縦置きVツイン。

11-120619.jpg



走行距離も少なく、ミラーにカバーを擦った傷があるくらいで、目立った傷は無さそうです。

12-120619.jpg



ハーレーに竹は似合わないかなと思いましたが・・・・

13-120619.jpg


以前にオーナー様の依頼で、お世話させていただいた車輌ですが、都合で手放すことになりお預かりしました。

試乗させていただいていますが、特に気になる箇所もなく快調です。
クロスボーンズに興味のある方は、ご連絡お願いいたします。
6月21日、行き先が決まりました。
お問い合わせありがとうございました。



    クロスボーンズとホタル。
    早めに見に来てください。





梅雨の日の憂鬱 

16日土曜日は朝から雨模様で、午前中のお客様はお一方だけ。

01120616.jpg

近くの山も、ガスが流れて白く煙ります。

離れてみれば雲の中なんでしょう。



天気が良ければ、こんな景色で春蝉が鳴いていましたが・・・・

BMW R1100RTツンドラグリーン最終モデル120607


梅雨明けすれば 強い日差しの下、アブラゼミやヒグラシが騒ぐのでしょう。

暑くは無い山の中ではありますが、ジメジメする日は気分も晴れません。




天気が良かった日に、完成が近づいたR100GSパリダカの予備検査に出かけました。

めったにお店が開いていない「地鶏コロッケ」屋さん。

02120616.jpg

今日はノボリが出ています。

帰りに買って帰ろうかな。



車検場の検査ラインに並んでいますが、ここ寝屋川の近畿運輸局大阪運輸支局のバイクの車検ラインでは、入り口でウインカー、ストップランプ、ヘッドライト、ホーンなどの電気回りの確認、排気ガスの測定も行いますが、製造時期により、パリダカは排気ガスの測定は無しです。

03120616.jpg

このパリダカは以前から仕上げていたのですが、ようやく完成が近くなりました。

フレームの紛体塗装、メインハーネス交換、エンジンミッションオーバーホールにブラスト処理。
スポークをステンレスに張り替えて、リムも磨きこみました。

04120616.jpg

紛体塗装に出す前のフレームですが、同時にフォークを固定するステム(三叉)や、ハンドルなどの他の黒い部品も、同時に専門業者に出します。

05120616.jpg

フォークの下側の部分のボトムケースも仕上がってきました。


パラレバーアームもブラスト処理、ミッションとの つなぎ目のブーツも新品。

06120616.jpg


ブレーキの制動力テストや、ヘッドライトの光軸測定、照度測定もクリアして出来上がるのが予備検査証。

07120616.jpg
大阪運輸支局管内の登録担当のエリアに登録なら、そのまま住民票を添えれば新しいナンバープレートが交付されますが、今回のパリダカは東京の品川登録です。

パリダカを品川に持ち込んで、同じ検査を受ければ そのままで登録まで出来ますが、万が一書類不備やパリダカが車検に合格できなければ、登録はおろか車検さえも合格できないことになりかねません。

08120616.jpg

安全を見越して、車検を私たちの地元の大阪で合格させて、発行される3ヶ月間有効の予備検査証などの必要書類を品川に持ち込んで登録すれば安全です。

今回は無事に予備検査に合格、予備検査と言っても正式な車検に合格です。


前回東京に朝早く着いた前日には、以前にお邪魔した「バイクガレージ ホットチョコカフェ」さんにお邪魔して住民票を頂に来ました。

09120616.jpg

パリダカは今回予備検査を取得した車輌とは別のパリダカです。

10120616.jpg

ハンターカブは以前にお届けした車輌で、以前にも増して綺麗になっていました。

11120616.jpg

ハンターカブ納車の時は、お店のオーナー様が居たので、他のお客様も居たのですが、今回は営業時間外だったのでお店は閉まっていました。

当然バイクを預けているオーナー様は鍵をお持ちなので、いつでも出入りは自由なようです。



納車時からすでに、トップケースがアルミ製に交換されています。

12120616.jpg


実は以前にハンターカブを購入いただいていた方が、予備検査を取得したパリダカの新しいオーナー様なので、別件の用事を兼ねて、住民票を頂にお邪魔しました。



パリダカの住民票をいただいて、持ってきていた合格済みの予備検査証と合わせて明朝 品川で登録するつもりです。

13120616.jpg

なので今晩は、漫画喫茶で夜明かしします。 
行きしなに静岡県内のパーキングで買ったウナギパイ(ミニ)。
コンビニで買い込んだ冷麺風のラーメンと、漫画喫茶備え付けのコーンポタージュスープとメロンソーダで晩御飯。

明日はもう少し地域色のある食べ物を探しましょう。
ちなみにこの漫画喫茶は 大森駅前 平和島駅前ですが、同じ時期に特別指名手配犯も近所に潜んでいたようです。




オールナイト料金1500円のタイムリミット、翌朝午前8時前に漫画喫茶を出て、品川へ登録に向かいます。

14120616.jpg

考えていたほどの渋滞も無さそうで、15分ほどで東京運輸支局(品川)に到着です。

fc2blog_20120612083707988.jpg




到着した登録事務所は人気も少なく、車検ラインも寂しそう?

15120616.jpg



4輪を積み込むキャリアカーに二人寝ています。

16120616.jpg

左のキャリアカーは、兵庫県の神戸ナンバー。

17120616.jpg

カバーをかけて積んでいるのは、GTR?  ブレーキローターから見て新車!!


管轄する運輸支局によって、手順がいろいろ違うので戸惑います。

18120616.jpg

大阪では税金の申告を登録と同時に出しますが、品川では車検証が出来てナンバープレートを購入する時に申告します。



印紙を買って受付予約の券を取って、業務の始まりを待ちましょう。

19120616.jpg


8時40分位に受付を始めてくださいました。

20120616.jpg


コンピューターが接続されるのが8時50分なので、それ以降に車検証が出来てきますが、今回は午前9時ジャストに出てきました。

21120616.jpg



車検証が出来たので、次はナンバープレートを購入します。

22120616.jpg

品川のナンバープレートは520円で今まで購入した中では、大阪、なにわ、等と同額で最低です。


無事に新しいナンバーを取得できたので、ナンバーと車検証を持ち帰ればパリダカの試運転が出来ます。


その前に、今回は9時過ぎに登録が終わったので、少し寄り道して帰りましょう。


高速を沼津で下りて、港へ直行。

23120616.jpg


先日テレビで見たお店を捜して、ウロウロ。


24120616.jpg

ありました、ここです。
綾瀬はるかさんに、美味しく食べてもらいました」

25120616.jpg

この店のようですが、テレビ効果なのか平日なのに結構満席で相席になります。
観光客も多いですが、地元の方たちも食べに来ていました。



マグロとうどんのセットも美味しそう。

26120616.jpg

でも、予定通り沼津丼にしてみましょう。



待つこと15分、生シラスと生桜えび、アジののった丼の登場。

27120616.jpg

お味は、薄味の醤油に生姜をといて丼にかけて食べましたが、結構いけますね。
今度はバイクで日帰り丼ツーリングもいいかも?



私は朝ごはん抜きだったので、丼を食べてから表通りに面した回転寿司に入店。

ここでも生シラスの握り。

28120616.jpg

   やはり生姜が付属します。


回転寿司では4皿ほど食べましたが、変わったところで、岩魚。

29120616.jpg

今までにも岩魚の刺身は何度も食べていましたが、今回の岩魚は明らかに養殖で脂が乗りすぎで、岩魚らしさが少ないように感じました。 しかたないですね。

ノドクロもありましたよ。




大阪に帰り、翌日ナンバープレートに車検ステッカー貼り付けて、試運転に出かけます。

30120616.jpg



ほぼ完成したR100GS-PD シートは仮の姿です。

31120616.jpg




試運転ついでに、昼ごはんも食べてきます。

大阪府豊能町の国道423号線沿いの食堂で一休み。

32120616.jpg

ラーメン定食 850円。



試運転していれば、景色が良くて止まることもしばしばです。

BMW R1100R、お客様ですね。

33120616.jpg


34120616.jpg

「いつもお世話になります。」



後方からは奥様が250TRでお越しです。

ヘッドライトが球切れのようですが、後日電球の交換で修理も完了。

35120616.jpg


私もあとを追いかけます。

36120616.jpg




試運転を行えば、問題ないことも有れば問題が有ることもあります。

37120616.jpg

今回のパリダカは試運転後に、もう一度ミッションを降ろして修理。

38120616.jpg



事務所から下に出た大阪府道にお豆腐屋さんと野菜の売り場が有ります。

39120616.jpg

     遠くに横断歩道の標識。

            


40120616.jpg



先ほどの横断歩道の標識の右側の道路の上に桑の木が生えていますが・・・・

41120616.jpg


その木の下の路面が桑の実で色が変わっています。

42120616.jpg



歩道にはまだ潰れてない 実が落ちています。

44120616.jpg

熟した実は甘くて美味しいんですよ。



コレは私が食べましたが、口の中が紫色になります。

45120616.jpg

熟しているで手で持つだけで、色がついてしまうので、衣服についたら大変です。


46120616.jpg

カラスも食べに来ています。 やっぱり美味しい食べ物は知っているのですね。




話がそれますが、我が家の台所え食事しに来る仲間が増えました。


窓の光に集まる虫を狙うヤモリが3匹に。

47120616.jpg

左下にも横向きに一匹分かりますか。


こちらは去年から来るオス。

48120616.jpg



こちらはメスでお腹に薄っすらと卵が見えています。

49120616.jpg

もうすぐ産卵のシーズンですが、どこで産むかな?

明るい窓に集まる蛾やコバエなどを捕食しています。(終盤の1分44秒付近)
            ↓
       おなかがわから見ています。

カラスもヤモリも食べるのに一生懸命。わたしも?



同じ頃の近所の桑の実は、まだ熟してはいません。

50120616.jpg


51120616.jpg



近所の桑の実は熟してはいませんが、こちらは食べごろです。

52120616.jpg

   グミ  ビックリグミ

53120616.jpg


甘酸っぱくて美味しいです。 桑の実より酸味が有るので、果実酒にも良いかな。

54120616.jpg


55120616.jpg

「食べごろでしたよ、種持って帰ろ」



     これは「なつめ」の木

56120616.jpg

まだ実は出来ていませんが、毎年この木はたくさん実らせます



その奥の木、柿木ですが今年も卵を産み付けに来ました。

57120616.jpg




下には水連の咲く池です。

58120616.jpg



59120616.jpg



卵を産み付けてから、この日は2日目でしたが天気が良い日だったので乾いていました。

60120616.jpg

この塊の中にはモリアオガエルの卵が多数入っています。
この中で卵はオタマジャクシになり、雨の日に下の池に落ちて育ちます。

61120616.jpg

しかし、今年はこの池の水が少なく心配していますがこのブログを書いている今現在雨が降っているので、水位が回復する希望が持てそうです。


どれくらい回復するかな?

62120616.jpg


友人が魚を思って少しでも水が溜まるように穴を掘った箇所には、小さなフナが群れています。

63120616.jpg




しかし、そこには間に合わなかった大きなコイの死がいも。

64120616.jpg



65120616.jpg



事務所の目の前の友人宅も、今は綺麗に見えていますが、ガスでけむったり。

66120616.jpg






右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
    お願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。


クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ! FC2のバイクのランキングへ!



東京で待ってます 

午前8時に東京の品川の運輸支局にバイクの登録に来ています。

fc2blog_20120612083707988.jpg


受付に申請書類を提出しようのにも、まだ受け付けすらしていただけません。
fc2blog_20120612083600ffa.jpg



朝早く到着したので、誰もいないかなと思っていましたが、お隣の4輪を積むキャリアカーは私よりも先に来て、車内では二人が寝ています。

fc2blog_20120612083448f37.jpg

このキャリアカー、神戸ナンバー!

積んでいる車はボディーカバー被ってますが、GTR?


ご案内 

新しく入庫した車輌の紹介を左列に入れました。


ホンダXL250ディグリー、MD31。
最終モデルのリアブレーキがディスクになったタイプです。

HONDA XL250ディグリー最終120607

「ホンダXL250ディグリー、MD31」のみ、新しいオーナー様が決まりました。
ナックルガードなどのカスタムパーツはお返ししますので、頂いているノーマル部品に交換後の販売です。
前を歩く猫のモッチャンも付属しません。




以前に長野県飯田市に引き取りに行ったF650GSダカールです。
型式はF650GD
BMW F650GSダカール120607

ツインスパークの後期型、平成16年登録です。

ABSやグリップヒーターも装備、しかも純正パニアとトップケースも付属します。
ツーリング途中にお立ち寄りいただいた際の写真です。




R1100RT平成12年登録の最終モデル。

BMW R1100RTツンドラグリーン最終モデル120607

グリップヒーターも付いています。

お問い合わせお待ちしています。





R1150GSアドベンチャーの画像もアップしました。

10120607BMW20R1150GSアドベンチャー12060720(67)[1]

シングルスパークエンジン、サーボは無しですが良く止まります。





もう一つ小さくご案内。
明日金曜日、私は1ヶ月ぶりにお休みをいただき、福井県の山の中で無心になってきますが、スタッフのフクチャンはお店に居ます。





駆除されるなよ~~ 

             「おひさしぶりです。」
左、舌に大きなホクロ?イブキ君 (マイパッション オブ ヨシダエンタープライズjp)

fc2blog_201206060155443ed.jpg
 右、水が大好き コハクちゃん (ダフネ オブ ヨシダエンタープライズjp)


いつも元気一杯、ゴールデンレトリバーの姉と弟で異母兄弟のお二人さんです。



fc2blog_20120606015922b4b.jpg


fc2blog_201206060201115a5.jpg

fc2blog_20120606020242626.jpg


fc2blog_20120606020004527.jpg



お昼に散歩できるときも有るのですが・・・


fc2blog_20120606020219edb.jpg



夜、暗くなってから散歩して帰るほうが多いね。

fc2blog_2012060601391891c.jpg


今日は神戸にバイクを引き取りに行ってから、散歩だったので午後10時を過ぎての散歩。




いつものコースを散歩していたのですが? ?



見慣れないものが後方に?


fc2blog_20120606013947407.jpg


田んぼに電気の流れる柵を付けて、ネットで更に囲んでいるので、田んぼに入れない猪や鹿が農道に出てきます。


コンクリートの農道脇に設置して有りました。

田んぼに入れなくなった動物は山から出てきて、農道を歩くのでしょうが、それらを捕獲。


fc2blog_20120606013846f15.jpg


友人から鹿肉を分けてもらったりもしているので、複雑な心境です。


fc2blog_201206060152188c7.jpg


   鉄砲で撃たれたか??


泥んこ遊びをした後で、枯れ草で体を拭いているようです。