| elf |

月別アーカイブ

 2015年02月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温故知新 有古物価値  

37-150223.jpg

   娘さん最強!!






01-150223.jpg


金曜日の夕方にハーレーの「おっきな」車両でお越しいただいたオーナー様なんですが、話し込むうちにお帰りいただく時間が遅くなってしまい、出て行かれるときは気温は0度



真っ暗な寒い中をお帰りになりました。

02-150223.jpg

暗闇に写りにくくて申し訳ありません。

次回は明るいうちに写真撮らせてください。


翌土曜日は朝から気温が高く、お昼には久しぶりに11度を超えてまだ上がる気配さえあります。

03-150223.jpg


春のような日差しに、風が無いと・・・・もう

「いつ桜が咲くの??」

なんて錯覚するくらいの天気です。

04-150223.jpg


05-150223.jpg

写真を写している後ろでは、コハクとイブキが鼻息荒く・・・

「どこか連れて行け!」

とばかりにはしゃいでいます。

『少し行こうか??』



高低差80メートルを一気に駆け上がってきました。

06-150223.jpg

これはフィリピンホンダのXRM110ですが、たった110ccの小さなエンジンでも人が走って体感できる世界とは違う次元の楽しみを与えてくれます。

低~~いギアーで山道や田んぼのあぜ道を「トコトコ」ころがせば、大きな排気量のバイクでは気付かない出来事が見えることでしょう。

『でも、びゅ~んと遠くにも行きたいな~~~』



私が地元の山の中でワンコに遊ばれている頃。

07-150223.jpg

九州熊本へ走る方からの写真。


根子岳、高岳、中岳。

08-150223.jpg

お釈迦様の涅槃像がきれいに見えます。

おなかから煙(噴煙)出てますね。

天気も良くて、絶好の「くまモン」ツーリングびより?



同じ日の同じ時刻に明石海峡大橋付近も天気は快晴!

橋の向こうは兵庫県明石市
09-150223.jpg
ふ~ねはゆく~波のうえ あなたが好きだった街~♪

あれは神戸と高松を走るジャンボフェリー?


ご友人と二人BMW2台で「淡路島へグルメツアー」に。
10-150223.jpg
  ↓
Southern Wind ←R1150GSオーナー様ブログ


兵庫県淡路島といえば・・・・

  「たまねぎ」

11-150223.jpg
  「玉葱」




12-150223.jpg
上は「淡路石焼牛丼」

下は「玉ねぎつけ麺」
13-150223.jpg

この二品を二人でそれぞれ食べたそうです。

美味しいので、十分食べられるそうです。



週末に関西から「出て行かれる」方もあれば、「お帰りになる」方も居ます。

「タバスコ」ならぬ「レモスコ」!!
14-150223.jpg
広島からこれをお持ち帰りいただきました。
背景の「事務所椎茸」が収穫できたら、レモスコの味見してみます。


レモスコと紅葉饅頭などをお土産に頂、一緒にコーヒーを飲んだのですが、そのために長期出張中の広島から大阪まで、お帰りになったわけではありません。



『ジムニー やることいっぱいですわ!』

15-150223.jpg


アーシングしたり、足回り触ったり イロイロ楽しまれています。



同じ「触る」のでも、希望しての触りでは無いことも多いです。

16-150223.jpg
私の娘のダイハツ ミラ DBA-L275S。

17-150223.jpg
中古車を購入して、まだ10万キロ走っていないんですが・・・・



「まあー聴いてやってください!」


「アーー~ アオ~~アオーー」

エンジン始動直後から盛りの来たメスネコがオスネコを呼ぶような変な声



原因はこの中に潜んでいます。

19-150223.jpg



おーーい・・・・・ メスねこ~?


20-150223.jpg

写真左上角に樹脂タンクの付いたアルミの筒はブレーキマスタでブレーキペダルを踏み込むと、この中でピストンが動いてブレーキオイルを細いパイプへと送り出します。

その下に見えるベルトの掛かったアルミの丸い部品が、今回盛りの来た猫です。


娘いわく、 「おっとう、くるまへんなおとするねん」

私 『どんな音?』

娘 「しんごうで、一番前にとまってバイクが横にきたら、気持ち悪い物見るみたいな顔して私のボンネットみたりする」

私 『???? それでは音の説明になってない!』



まあ、娘が気付く以前から音の兆候はあったので、「変な音」で予想は出来ましたが、かなりひどくなってました。

『部品用意しとくから、車空ける日教えて』




取り外せば 握りこぶし 二つ分くらいのボリュームの発電機。

オルタとかダイナモと呼ばれたりします。
共に発電機の呼び方ですが、内容には本来違いがあり、この場合はオルタ(オルタネーター)です。
28-150223.jpg

上2個は取り外した「盛りの付いた発電機」と購入した中古の発電機、

写真では分かりにくいですが右のきれいなほうが、不良品。

左の薄汚れたほうが購入した中古品。


上から見えていましたが、エンジンから取り外し、エンジンルームから取り出すのには、車体の下側から出さなくては出ませんでした。



この写真はBMW R1100Rのフロント足回りの部分です

22-150223.jpg

黒いコイルスプリングの付いたショックアブソーバーの右側に似た形の発電機が見えますね。


23-150223.jpg




分かりにくいので、違う写真。

これは、再利用不可の水害車で部品取りです。

24-150223.jpg

下のクランクプーリーからベルトで上の発電機を回します。



25-150223.jpg
下のクランクプーリーは発電機のプーリーに比べて大きい。

大きなプーリーで発電機の小さなプーリーを回すので、エンジンの回転数と同じだけ回るクランクプーリーに比べて発電機は多く回ります。


上から見るとエンジンの左右のシリンダーが前後にずれているのが分かりやすいですね。
26-150223.jpg
     写真手前が車両の前方です。

これは取り外したBMW R1100RTのBOSCH(ボッシュ)製の発電機。

27-150223.jpg
4輪の整備を行っていた頃はボッシュの発電機の故障が多くて、国産に比べて信用していませんでしたが、BMWのバイクに装着されているボッシュ製の発電機は故障が少なくて優秀だと思います。


国産の発電機とボッシュの発電機の大きさの比較ですが、14V50A(アンペアー)のボッシュ製。
21-150223.jpg
故障したダイハツミラに装着されていたデンソー製の発電機は12V70A!

最近の軽自動車の発電機がこれほど大きく(発電容量)成っているとは知りませんでした。

大容量で小型軽量!  でも壊れたら困ります。


古くて大きくても壊れないほうが安心。





トンネルを抜けると?・・・・

29-150223.jpg

トンネルの向こうは、大きな発電機もまだまだ無い時代。

30-150223.jpg


前方後円墳  昔の人のお墓です。

31-150223.jpg

入って良いのかといえば、施設的にはもちろん大丈夫なのですが・・・

32-150223.jpg

お墓なので、遊園地とは違う心が・・・・



34-150223.jpg



大阪府高槻市にある、今城塚古墳。

今城塚古墳は、531年に没した第26代継体天皇の真の陵墓と考えられ、古墳時代の大王陵としては唯一、淀川流域に築かれた古墳です。
  ↑
高槻市インターネット歴史館参考

 http://www.city.takatsuki.osaka.jp/rekishi_kanko/rekishi/rekishikan/



古代の人々もこの景色を見たのでしょう。

33-150223.jpg



整備された古墳の堀の外には、実際に出土した埴輪を元に、日本で唯一古墳の周りに残された「埴輪祭祀場」。

35-150223.jpg


馬や、武人 巫女さんなどの埴輪と共に・・・

36-150223.jpg



いい顔してません?
00-150223.jpg
小鳥を腕に乗せて、大王の彼女??



詳しいお話は、すぐ隣に併設されている今城塚古代資料館へ足を運んでください。

38-150223.jpg

古代歴史館、屋外の古墳の入場料、駐車場共に無料。
39-150223.jpg


中にはボランティアスタッフが親切に案内してくれます。

40-150223.jpg




『あっ! こんなところにも彼女!!』

41-150223.jpg

あまり失礼なことを言ってはいけません。

実はかわいい女性ではなく「鷹狩人」男性と説明をうけました。

42-150223.jpg

一部が出土して復元した物は館内に展示されており、屋外で最初に見た埴輪はレプリカです。

43-150223.jpg

館内を楽しくご一緒いただいたボランティアスタッフの方と。
出土した日本で一番背の高い埴輪といわれる貴重なもの。




44-150223.jpg

館内の写真撮影の許可も頂きましたが、1点のみ写真撮影を禁じられた出土品が展示されています。

撮影したらダメ!!

なんて言われたら見たくなりませんか?

私は見てきましたので、行って見てください。


前方後円墳!!

45-150223.jpg
後ろが丸いなら、上下さかさまに展示してほしい。 



49-150223.jpg


昼前に来て、資料館から出てきたら夕焼けに埴輪が違う色に変わっていました。





古いけど正常な発電機を取り付けた娘さんの車。


静かになりました。

修理代もらえるのかな??

中古発電機・・・・・送料こみ3千えんなんやけど・・・・・



この冬のスタッドレスタイヤに交換するとき・・・・

48-150223.jpg
ダイハツ純正13インチアルミホイールに新品スタッドレスタイヤ組み込んで、・・・

娘 「なんぼ はろたらええ~~のん?」

私 『純正アルミとタイヤセットで3万円』

娘 「そんな するんや!」

私 『・・・・・・』


娘 「しばらくまってな いまおかねないわ」


私 『・・・・・うん』


娘さん最強!

『3万円やったら 高ないねんけどな~・・・・』




今回の発電機交換に要した工具。

46-150223.jpg
交換している最中に、家内とコハクとイブキが散歩から帰ってきて足跡だらけ。



淡路島へグルメツアーに行かれた方が、その日の夕方お越しいただき、

50-150223.jpg
こんなのいただきました。

これ美味しいんですよ。


早速、夜いただきました。


淡路島玉葱最強!!

51-150223.jpg


違った!!   最高!!




100-150223.jpg


あしたは晴れるかな?

コハク&イブキと私は、火曜日お休みをいただいています。

フクチャンはいます。






右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
    お願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。


クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ! FC2のバイクのランキングへ!

スポンサーサイト

詳細画像へのリンク 

メールを頂いた方より、左列に掲載している
「車両紹介の画像を見る事が出来ない」
とのご指摘を頂きました。

ブログ本体はご覧いただけているようなので、過去のページに車両の画像を掲載しました。

お一人様からのご指摘でしたが、他にもご覧いただけない方がきっと複数いらっしゃると思います。

ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

BMW R100GS-PD
       ↓
http://elfnoshippo.blog85.fc2.com/blog-entry-1388.html

BMW R1150GSアドベンチャー
       ↓
http://elfnoshippo.blog85.fc2.com/blog-entry-1390.html


昨年のご報告       いらないかな? 

向こう側 JKC CH マイパッション オブ ヨシダエンタープライズJP (コールネーム イブキ) ゴールデンレトリバーの男の子、今年の1月5日で5歳になりました。

0001-150218.jpg

手前 JKC CH ダフネ オブ ヨシダエンタープライズJP (コールネーム コハク) ゴールデンリトリーバーの女の子、今年の2月5日で6歳になりました。

コハクとイブキの父親は共に「MY PRIDE OF YOSHIDA ENTRPRISE JP」 で、姉と弟の関係ですが、母親は違います。
異母姉弟。

そして祖父は  GRCAナショナル展で2年連続ナンバーワン 
AM CH RUSH HILL'S RUN'N AMUCK AT ABELARD OA OAJ AXP AJP




そんな彼らの主なお仕事は、昼寝とお昼にお父さんのウォーキングにお付き合いして山歩き。

0002-150218.jpg

田んぼや小川で思い切りゴロゴロしたり泥遊びするのが日課で、それを見て私が癒される毎日です。

そんな野生児のお二人さんも、時々お父さんのお供で、JKCのドッグショーに参加しています。


夜も暗いうちに自宅をスタートし、この日は滋賀県八日市蒲生郡竜王町の会場へ向かいます。(2月20日訂正)

0003-150218.jpg

FCI近畿インターナショナルドッグショー。




1年を通して大半の土曜日と日曜日には全国で同じ日に複数のショーが開催されますが、インターナショナルドッグショーが開催される日は、一箇所だけの開催で全国から参加者が集まります。

今回はFCIインターナショナルドッグショーなので、ゴールデンレトリーバーだけでも40頭以上の参加があり、コハクのオープンアダルト、イブキのチャンピオンクラス共に対戦相手が沢山います。
0004-150218.jpg
競うことが好きな私は、対戦相手が少ないクラブ展より、勝つのが難しくても沢山のゴールデンと走る事が出きる「おっきなたいかい」(出陳料金は高い!)が好きなんです。

向こうに見える丸い形の屋根が会場の竜王町総合運動公園内のドラゴンハット

滋賀県王町に帽子を伏せたような姿なので、
 「ドラゴンハット」
 いいネーミングですね。

駐車場にパドックを設営して、準備を始めます。

前夜のうちにシャンプーとトリミングを大まかに済ませているので、仕上げだけですが満足な仕上がりには、なかなか時間が掛かります。




オスのチャンピオンクラスに参加するイブキですが・・・・・・・・

0005-150218.jpg
    どうですかね??

まあ、ド素人ハンドラーで参加するには十分ですね。



準備は屋外で済ませて、出番が近くなると会場内へ行くのですが、結構大変な人出です。

0006-150218.jpg

動物を扱う専門学校の生徒さんや、お店で現役で働くトリマーさん等も勉強に来ていて、写真やメモをとって熱心な方は私にも質問をしてきます。


   向こうから2番目がコハクと私です。

0007-150218.jpg


0008-150218.jpg
こちらは手前左がコハク。

この時はゴールデンリトリバー 牝アダルトクラスで1席を頂きました。

0009-150218.jpg




次はクラスを勝ち上がった犬ばかりでのウイナーズ戦でコハクは負けてしまいましたが、この日は目的達成です。


先にオスのチャンピオンクラスに出場したイブキは負けてしまい、コハクの出番の時には柵に頭を突っ込んで私とコハクを応援して(探して)いました。

0010-150218.jpg


この2枚の写真は応援に来てくださった、お店のお客様が撮影してくれたのですが、周りのお客さんたちから笑われて、イブキを連れている家内は恥ずかしかったそうです。

0011-150218.jpg



先ほど「コハクは目的達成」と書きましたが・・・

0012-150218.jpg

左のアカ色のMCCカード、これなんですよ。

こんなカードを最初に取得した日から4年以内に4回取得すると、チャンピオンの称号がいただけます。

でも私はチャンピオンにすることを最終目標にしているのではありません。


  ・・・・・・・・ん~~~  

目標でないと言えば・・・・

やはり嘘になる。

楽しむための目標かな。


縁あって我が家に来た子と楽しむ。

勝てても、勝てなくてもずっと。


一緒に出場するために練習し、風呂にも一緒に入り、一緒に車に乗って旅に出る・・・・・・



もちろん人間だけで、旅行に行くときもありますが、出来ればコハクやイブキも一緒なら、なお楽しい


0013-150218.jpg

コハクやイブキはドッグショーに出たいと思っているでしょうか?

ショーに参加するとき、とても嬉しそうに元気いっぱいです。

練習や本番でリンクに入るときも、尻尾上げて・・・・

 「早く早くっ!! 走るんでしょっ?」



ショーが好きだから元気いっぱいなのでしょうか?


私は少し違う気がしています。


ショー以外の他の場所へ遊びに行っても元気いっぱい、地元の畑でも。

0014-150218.jpg


私が好きでショーに参加している事を忘れずに、一緒に遊んでくれるコハクとイブキに感謝しなくてはと思っています。

私が楽しんでいる心を感じて、一緒に喜んでくれています。



この風車や海岸の写真は、静岡県のマリンパーク御前崎で開催されたショーでした。

ショーはコハクとイブキ共にけたので、ショーの写真は使いませんが・・・・


この写真??

0015-150218.jpg

キャタピラーの痕のような模様が?

0016-150218.jpg
たどっていくと、波打ち際から砂浜の波の来ない部分まで行き、再び波打ち際へとつながっています。

トレッド狭いし・・・・・

4WDジムニーが走ったのではなさそう・・・・・・?

昨夜、ウミガメが産卵に来ていたようです。

この日は参加賞。





先ほど4回カードを取得すればと書きましたが、この時点でコハクは4枚のカードを持っていたんです。

しかしカードを取得した日から4年の有効期限が切られているので、最初に九州で取得した1枚目が既に無効になっています。
九州遠征の2010年2月5日のブログ
    ↓
2月5日生まれのみんな おめでとう、 コハクも満一歳。



ぼちぼち、もう一枚取得しなくては2枚目も期限切れになってしまいます。

カードを獲るつもりで頑張ろうと参加した、山中湖交流プラザ キララ。

0018-150218.jpg

朝焼けの富士山はきれいだったんですが・・・・


0017-150218.jpg


0019-150218.jpg

雲行きが怪しい。

0020-150218.jpg

「ボクかっこいい?」



傘の応援が開いたり閉じたり。 
傘を怖がる犬もいます。
0021-150218.jpg

   雨が降ったりやんだり。


   たしかこの写真は?

0022-150218.jpg
   一番後ろがコハク。

クラス1席を頂いて、次のウイナーズ戦も勝ち上がって、チャンピオンの中に入れていただいた写真だったかな?

チャンピオンには負けてしまいましたが満足です。

2日間で3回のショーに参加して、コハクは2回のクラス1席を頂、ウイナーズも頂きました。

イブキはチャンピオンクラスで1度ベストオブブリード(BOB)犬種一番をいただきました。

0023-150218.jpg


山中湖から大阪まで帰るのですが、今回は以前から行きたかった宿へ予約を入れていました。

0024-150218.jpg

変なところに車を停めると、通路側の車が出て行くまで出られないこともあります。


ドッグリゾートWOOF(ワフ)

0025-150218.jpg


0026-150218.jpg

ワンちゃん用の温水プール完備です。

0027-150218.jpg



もちろん部屋の中もコハク、イブキと一緒にすごせます。

0028-150218.jpg


レストランへも一緒に行けるのですが、私達が食べるのを見せて我慢させるのは可哀想と私は思うので、部屋で留守番させます。

0029-150218.jpg

雰囲気の良い落ち着いた空間です。
0030-150218.jpg


0031-150218.jpg

コース料理もおいしくて満足。
0032-150218.jpg


0033-150218.jpg


0034-150218.jpg


おとなしく待っていてくれます。
0035-150218.jpg

いままで、部屋で留守番させて、悪さしたことないので、安心して任せられます。


でも?・・・・

0036-150218.jpg

家内が撮影した写真ですが、私が外に出ているときには廊下を歩く音がすると、こんな風に尻尾「フリフリ」で扉が開くのを待っているそうです。



翌朝は晴れるとまでは行きませんでしたが、昨夜から降り続いた雨も上がり、朝一番にドッグランで運動。

0037-150218.jpg


服を着たゴールデンちゃんに興味津々のコハクとイブキ。
0038-150218.jpg



その後朝食。

0039-150218.jpg

昨夜と違って明るいレストラン。

0040-150218.jpg

おいしいのでとり過ぎに注意です。



宿を出て、少し観光してから大阪への帰路につく予定です。

0041-150218.jpg


0042-150218.jpg


0043-150218.jpg


0044-150218.jpg



今回の山中湖でのショーでコハクは目的のカードを取得し、チャンピオンの申請ができます。

0045-150218.jpg
      一枚は有効期限切れてます。

「4枚でいいのに5枚も!! しかもMCCカード。」

0046-150218.jpg

有効なカードは全部MCC! CCカードも頭数の関係でMCCでした。

コハクとイブキを譲っていただいた、富山県のブレーダーさんのブログにコハクとイブキが掲載されています。
    ↓
http://yoshidaenterprise.blog32.fc2.com/



屋外や屋内でも地面が土の会場も在れば、完全に屋内の会場も。

0047-150218.jpg

私のお気に入りの、この記念写真が写せたのは、大阪南港インテックス大阪。


毎年12月初旬の日曜日に開催される大きな大会です。

0048-150218.jpg

この大会もワンちゃん連れのご家族や、専門学校の学生さん達で賑わいます。



0049-150218.jpg

準備に忙しいシェットランドシープドックとコハク。

近くに知らない犬達がいても、お互いに問題を起こさないのも見ていて不思議な気もします。



牡ゴールデンレトリバーのチャンピオンクラス。

0050-150218.jpg
     右端から4番目がイブキと私。
2014年12月の大阪インターでは、ゴールデンレトリバー牡はチャンピオンだけで16頭のエントリー。




屋内の大会だと冷暖房が人間には心地よいのです。




寒くても気にしないコハクやイブキは、屋外のほうが快適なんでしょうね。

0052-150218.jpg


一年一度のお祭りとして、春に東京お台場のビッグサイトで日本で一番大きなショーが開催されます。
今年も 東5・6ホールで「FCIジャパンインターナショナルドッグショー2015」が4月4日と5日の両日、ゴールデンは4日の土曜日に開催されます。

http://www.jkc.or.jp/modules/events/index.php?content_id=590

今年も前日は横浜中華街で食事して行こうかな?

大会へは既に申し込みも済ませています。

今年はコハクとイブキ共にチャンピオンクラスで参加。

FCI大阪インターナショナルドッグショーの16頭を はるかに凌ぐ数のチャンピオンが揃う事でしょう。

以前は東京モーターサイクルショーと同日ビッグサイトで隣り合わせの会場での開催だったので、少し覗くこともできたのですが、ここ何年かは日にちがずれて残念です。

でも年に一度のお祭り楽しみです。






右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
    お願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。


クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ! FC2のバイクのランキングへ!

椎茸続報 

先日写真を使った、椎茸栽培キットです。

23-150211.jpg



成長が早いので、驚きます。

この翌日には・・・・




01-150228.jpg

ここからの成長が又早い!


人が暮らす部屋に置けば「みるみる」育ちます。



3日くらいで・・・・

02-150228.jpg


03-150228.jpg



一昨年の秋に植えつけた原木(ホダギ)は昨秋に少し収穫できたので、春には結構出てくれるのかと期待しています。

04-150218.jpg


少し気温が高くなった影響・・・・???

05-150218.jpg


小さなのが出始めています。

06-150218.jpg

この木を、事務所の中に入れておけば、どんどん大きくなってくれます。



パソコンに向かっていたら、「アラレ」がパラパラと音を立てて降ってきました。

10-150218.jpg

普段と違う音に、窓の外をチェックする、モッチャン。



こちらは少し前に種植えしたクヌギを休ませています。

07-150218.jpg

これらが収穫できるのは、来年の春かな?

気の長い話です。



08-150218.jpg

2回目の収穫は、「どんぶり鉢」山盛り。





昨夜私の足にもたれて甘える、コハクとイブキ。
09-150218.jpg


「きみらの食べる分もあるからね」







右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
    お願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。


クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ! FC2のバイクのランキングへ!

2月12日は講習会に行き、留守です。 

明日2月12日木曜日は午前11時から午後5時位まで、スタッフのフクチャンと私はお店にいません。
留守番だけになります。
ご来店を予定されている方には、申し訳ありませんが時間調整をお願いいたします。

最新の状況はこちらで見てくださいね
      ↓
ツィッター
ID無し、ログイン無しでも可



今日は天気の良い祝日、お店は来客も少なく皆様が遠方へ出かけられているのを羨ましく拝見しています。

     了解を頂いた方の写真を少し。
01-150211.jpg

XR250Rでプチツーリング、今からダートへ入ると写真を頂きました。

とても綺麗な「ME06」なんですが、汚しに行くんですね(笑)




次は、高速道路サービスエリアでR850RとR1150GS。

02-150211B.jpg

山陽道で西へ食べに行くそうです。



そんな時こちらの山では、銅ワッシャー見つめて二人で話し込んでます。

「これで出せるかなー??」 『もつのーー?』

03-150211.jpg


この機械でワッシャーを相手側に溶着させて、「ひっつけます」。

04-150211.jpg


昔から所有していましたが、使うことはありませんでした。


これが必要になるようなときには、専門の鈑金(板金)塗装業者さんに依頼することが普通です。


しかし、今回フクチャン達が遊びに使うジムニーは他人に依頼するほどのお金を使えません。



先日転倒したジムニー君。

05-150211B.jpg

可能な範囲で修復を試みます。


0007-150211.jpg

大きな範囲なので、沢山引っ付けて順番に「スライディングハンマー」で、引っ張ります。



「先っちょ、引っ掛けてっと。」

0008-150211.jpg




 「それっ!」

0009-150211.jpg

   「どんっ!!!」


20-150211.jpg

XRが転倒した音ではありません。


なかなか、どうして軽自動車のジムニーも硬いですね。


ジムニーはハシゴ型のフレームが別に付いているので、ボディーはフレームにはなっていませんが、さすがにステップは頑丈です。




山でスッタモンダしてる頃には、イチゴGSとハチゴRは岡山県の日生に到着。

10-150211.jpg

国道沿いのこのお店


10時半の時点で14組の待ちが出ているそうです。


こんな写真見ると行きたくなります。

11-150211.jpg

カキオコが有名なお店ですが、写真を見るとカキオコ以外の注文も多いようです。



出来上がった「カキオコ」

12-150211.jpg


ボリュームもあり、結構満腹感でます。



こちらは京都。

13-150211.jpg


「鴨が葱を背負って来た」のかな?

14-150211.jpg

これは「鴨」ではなかったそうですが、おいしそう

15-150211.jpg


ゆっくり歩くのもいいですね。



日生へ行かれたGSとRの御仁はカキオコ二軒目!

16-150211.jpg


こちらも人気店で待ち時間が出るお店です。

17-150211.jpg

こちらも美味しそうですね。


実は昨日私もこちらのお店に行こうと考えていたのですが、前夜に遅くまでビデオ観ていて「朝起きたら昼でした!!」


牡蠣の香りもしっかりの、食べごろの焼き加減。

18-150211.jpg




食べ物ツーリングの次は電車の写真が来ました。

19-150211.jpg

和歌山港付近での撮影とありました。



25-150211.jpg

ホンダME06 XR250Rも無事に帰宅されて、洗車も済まされたそうです。


結構改善されたようですが、鈑金屋さんのように上手くは出来ませんね。

21-150211.jpg




   先日曲げたアームは?

001-150215.jpg

   横方向と

  上下方向にも曲がっています 。

002-150215.jpg




22-150211.jpg

すでに各部品交換済みです。




これは違うお店のカキオコ?


23-150211.jpg

シイタケ栽培キットですよ。

2回目の収穫を自宅で毎日見ながら楽しんでます。

明日2月12日はバイクの「品質評価者」の講習会にフクチャンと私の両名とも参加しますので、午前11時から午後5時くらいまで留守になります。(留守番はいます)

来店予定の方にはご迷惑をおかけしますが、来店時間の調整をお願いいたします。






右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
    お願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。


クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ! FC2のバイクのランキングへ!

2月8日は日曜日 

有効期限の切れた、アマチュア無線の無線局免許状。

01-150209.jpg


この局免許は4級の無線従事者免許証で申請していました。

使用できる送信電力は、この無線局の場合144MHz(メガヘルツ)と433MHzで20W(ワット)まで。

申請すれば違う周波数も使うことが可能ですが、このときに私が申請したのはこの2つの周波数帯のみです。



こちらは、3級アマチュア無線の無線従事者免許証。

02-150209.jpg

私の顔写真は恥ずかしいので、イブキに付け替えましたが、盲導犬に採用されることのあるゴールデンレトリバーですが、さすがにアマチュア無線の免許はとれません。

でも、小学校低学年でも取得されている方は大勢居るはずです。

アマチュア無線の運用には、無線従事者免許証を取得し、その免許を元に開局申請を行いコールサインを頂、開局となります。

最初30年前に4級(当時は電話級)に合格し、開局して更新を忘れ携帯電話の普及と共に必要性も無くなって、そのままになっていました。



無線局免許とコールサインは5年間有効で、従事者免許に有効期間はありません。

平成20年に再度4級で無線局を開局してから、平成21年に3級を受験し合格していましたが、無線局免許は書き換えしていませんでした。

そして、再び期限切れ。

切れてしまっているので、再度開局申請しなくてはいけませんね。

今回は3級で申請するので、144メガと433メガは50Wまで使えます。



寒空にジムニー2台が元気良く出て行きます。

03-150209.jpg
ジムニー等の複数の車やバイクで連絡を取り合うのにも、無線はとても便利です。

運用に無線免許を必要としないインカムタイプや、トランシーバーも色々販売されていますが、免許が必要なアマチュア無線とは通信距離で差が出ます。




日曜日は早朝に小雨が降って、暗い雰囲気で時間もありそうだったので、買ってきた開局申請でも書こうかな?

04-150209.jpg


インターネットでも開局申請は出来ますが、ついつい経験のある方法を選んでしまうのは、頭が固いのでしょう。



午前中は寒いし、雨上がりの冷たい空気なので、今日一日どちら様も来てくれないかなと思っていたら、午後から沢山の皆さんにお越しいただきました。

05-150209.jpg


4輪でお越しの方が2名様、R1100RS ホンダCC110 R1200GSアドベンチャー R100GSが2台。

寒いので、事務所にお入りいただきたいのですが、全員は入りきらないプレハブ小屋です。


中と外に分かれて、車やバイクの話に花が咲きました。




   少し珍しい光景?

大きなガソリンタンクを装備した車両が何台か・・・・

06-150209.jpg


左からR1200GSアドベンチャーは、昨年登録の水冷エンジンまだまだ新車!!

シロタンクの2台はR100GSですが、共にガソリンタンクは標準の物から大型のに交換されています。

3台で約100リットル??


07-150209.jpg



R100GSは共にベースは前期タイプのアルピンホワイト。

08-150209.jpg


とてもお似合いのガソリンタンクですが、良く見ると?

09-150209.jpg
こちらはBMW製のガソリンタンクで鉄製。


こちらは社外品で、カーボン製を海外から取り寄せてペイントしました。
10-150209.jpg


どこが違うかと言いますと?


ガソリンタンク前部がフロントフォークの逃げのように、えぐれています。

11-150209.jpg


12-150209.jpg
こちらに逃げはありませんが、もちろんフォークとタンクは干渉しません。





もう一台 似たデザインのタンクを装備している車両が、この日には居ました。

06-150209.jpg

 ほら向こう側の屋根の下です。


26-150209.jpg


このガソリンタンクも、同じく大型に見えますね。


でも、良く見るとデカール(ステッカー)の3色部分の長さが違うような?

13-150209.jpg

実はこのガソリンタンクはR100Rミスティックの物を流用してオーナー様が用意されたものです。

ミスティックとR100GS後期型のガソリンタンクは少しの違いだけで、形はほぼ同じです。


違いは、GSのシート前のガソリンタンクに覆いかぶさった部分の下に有る、シート固定用の金具の有無です。

001-150210.jpg

R100GSシート部分

R100GSのシートを裏返して前側を見ると、ガソリンタンクの金具に引っ掛ける「ベロ」が付いています。
002-150210.jpg


R100Rミスティック流用のシート部分
003-150210.jpg

シートがガソリンタンクに重ならないので、金具がありません。




比較ついでに、ガソリンタンクの給油口の形。
010-150210.jpg
    R100GS前期型。

    その給油口
011-150210.jpg


    R100GS後期型やR100Rミスティック等の給油口。
009-150210.jpg



   後期型やミスティック等のガソリンキャップ。
008-150210.jpg



27-150209.jpg


R100GSの前期と後期のガソリンタンクイラスト。

28-150209.jpg


012-150210.jpg
R1150GSアドベンチャーのシートはR100GSのようにガソリンタンクに被さっていますが、ガソリンタンクにシートを引っ掛ける金具は付いていません。


寒い中でも、ナンジャカンジャと見るものもあります。

14-150209.jpg

R100GSのオーナー様が「シゲシゲ」と見比べています。

自分のバイクも気になるし、他人様のバイクも気になる。

アルカンターラのダブルシートも良いですね。

勿論アルカンターラのシングルシートもカッコいいです。


寒いときには廃油ストーブ点けますよ。



ジムニーで遊んで帰ってきたフクチャン達2台ですが、ハードな走行をしてきたようです。

16-150209.jpg
    フロント左側足回り。

    フロント右側足回り。
15-150209.jpg
  「ケッコウまがってるやん」



  1枚に合成すれば、一目瞭然。
17-150209.jpg



先日までドアやステップに凹みや曲がりは、無かったはずですが?

18-150209.jpg
実は一度右へコケてしまったそうです。

スピードを出すような遊びではないので、怪我はありませんしコケることによる他の損傷箇所は無いようです。

しかし、コケル様な場所をクリアする際に、大きな石に引っかかったようで、フロント右の足アームに曲がりが出来たようです。

19-150209.jpg

ブレーキディスクやキャリパーには泥汚れ。

これでもスチーム洗車したんですよ。




楽しくお話させていただいたお客様たちも・・・・・

20-150209.jpg

「さむなるまえに かえりますわ」


『じゃー、きょうは私もぼちぼち』

21-150209.jpg




今回の曲がったアームは一目瞭然「まがってるやん」と、判断できましたが、ぶつけたときに曲がってるかどうか微妙なときもありますよね。

22-150209.jpg


近くでしっかり見ると、表面の塗装に細かな傷が出来ていたり、塗装が無くても光の当て方で「すかして」みると反射し方が変わることもあります。

23-150209.jpg

まあ、これくらい曲がっていたらハンドリングにも影響出るから分かりやすいですね。

24-150209.jpg

四駆ショップではありません。

 「念のため」



25-150209.jpg


業務連絡プラス備忘録 発注完了。






右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
    お願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。


クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ! FC2のバイクのランキングへ!

冬来たりなば春遠からじ・・・・         

こーーんな「ヒイラギ」を持ってきたり・・・

01-150206.jpg


魔除けにヒイラギと、鰯を用意するようですが、我が家は違ったものを置いています。

何だと思います?   また後で。



こーーんな太巻きも黙~ って食べたり。

02-150206.jpg


この日までが、暦の上では冬!

翌日からはハルはる



でも実際は翌日の朝起きたら、あたりは雪景色。


私が事務所へ向かって家を出る頃には、かなり溶けていましたが、日陰の道路にはシャーベット状の雪もまだ残っていました。

豊能町へ遊びに来てくれるとき、最新の状況はこちらで見てくださいね
      ↓
ツィッター
ID無し、ログイン無しで見えます(読むなんて内容はありません!)

03-150206.jpg


事務所に到着して、まずは少し運動させて気分転換のコハク。

04-150206.jpg


現在コハクちゃんは発情中で、イブキ君とは一緒に居られません。

一日おきに交代で事務所へ来ています。



午前中、日当たりの悪い場所は雪が残りますが、入り口横の石垣下には・・・

66-150207.jpg

水仙が沢山出てきています。

不思議なことに、まだ芽が出てくるもっと以前から水仙の花の香りがすることがあるんですよ。

67-150207.jpg



ココは大阪府の北の端付近で隣町は京都府の亀岡市です。

標高も420メートル程あるので、気温も大阪市内と比べるとかなり低く、年間の平均気温は東北仙台市と同程度と、昔聴いた覚えがあります。

兵庫県淡路島では、既に水仙は開花しているそうですが、ココ豊能町ではもう少し時間が掛かるようです。

でも確実に季節は冬から春へ歩んでいます。

黒岩水仙郷
  ↓
http://www.city.minamiawaji.hyogo.jp/site/suisenkyou/kaika20150204.html




冬の寒い時期にも、気温に関係無く楽しむオーナー様が多いBMWですが、普段手を入れない箇所に気持ちを持っていくことができる季節でもあります。

この車両は7万5千キロほど走行したBMW R1100R、ロードスター。

05-150206.jpg

1995年6月製造の20年選手ですね。

20年と書くと古く感じますが、実際に乗れば今でも十分楽しませてくれる優れたバイク。

近い時期に、日本でも大型バイクに義務化される事が決まったABSも、この時代から日本への正規輸入車では標準装備していました。(同じ正規輸入車で車体は同じR850Rには採用されていません。)


この車両はオーナー様の了解を頂いていますので、写真を使わせていただきます。


06-150206.jpg


75000キロの走行距離では、エンジン本体やミッション本体は問題なくても、樹脂やゴム製の部品は過去に交換していなければ、寿命が近くなってきていると思われます。



このロードスターは車検のご依頼でしたが、ミッションの下側にオイルが漏れるとのこと。

まだまだこれからも楽しみたいので、同時に一通り見てほしいとのことでした。



14-150206.jpg

確かにミッションケースの部分にオイル汚れが見えています。

ミッションケースの合わせ目や、シフトリンケージの付け根等から直接外へ出ることも有りますが、エンジンとミッションの合わせ目から出ることも有ります。


エンジンオイル? ミッションオイル?

臭いから考えたらミッションオイル。

07-150206.jpg

ミッションケースの横に取り付いているセルモーターを取り外した状態にして見ると、中もオイルが流れているのが見えてきました。


08-150206.jpg

ギアの付いたフライホイールの下側にも結構出てそうなので、ミッションの外側からではなくて、クラッチが入っているミッションとエンジンの合わせ目からだと、ミッションをエンジンと分けて確認しなくてはいけないと思います。



同じロードスターのエンジンを、右後ろから見ていますが・・・・・

09-150206.jpg

漏れの原因が何処に有るのか分からず、対処療法でオイルが出ないようにする事も、よくある話です。



10-150206.jpg
指差している箇所がエンジンとミッションの合わせ目・・・・・

「合わせ目????  なんかしたーーる?  よな!!」

シリコンか何かのコーキング剤を塗って、中から染み出てくるオイルを止めようとした形跡があります。




こっちはフロントフォーク(スライダー)の部分左側。

11-150206.jpg
タオルを巻いてこちらもオイル漏れ。

右側にもフォークオイルの漏れ。

12-150206.jpg



写っているゴムシールはダストシールで、この内側にオイルシールが入っています。

13-150206.jpg
ダストシールはゴミが直接オイルシールに噛みこんだりして、オイル漏れを起こしにくいようにしています。

直接太陽光線にオイルシールが晒されないようにもしてくれています。

だから、ひび割れも起こってしまいますが、それが直接の原因でフォークオイルが漏れているのではありません。




「おっと~??  これも交換時期ですね。」

15-150206.jpg

上手に使い切っています??  


いやいや、ここまで使うのは危険でしょう。


乗り味もかなり変わったものに成ってしまっていますよ、きっと。



光の当て方変えたら・・・・・・

ほ~~~ら。

16-150206.jpg

真ん中じゃなく、横が減ってますよ。

タイヤの空気圧が少ない状態で長く乗ったんでしょうか?

17-150206.jpg


前後共にタイヤは交換時期に来ていたようです。

18-150206.jpg




今回はすべてを復活させることでオーナー様と話がまとまり、順次進めることなりました。


ミッションをおろしましょう。

19-150206.jpg

センタースタンドの状態で、ミッションを下ろせるので、クラッチ交換も可能です。

20-150206.jpg

ミッションのオイル漏れの為のミッション取り外しですが、クラッチも丸見えになるので、取り外したついでに当然確認しておくべきです。

21-150206.jpg




この部品がクラッチディスクで、この部品の摩擦でバイクが走るんです。

22-150206.jpg

昔はアスベストが使われていたので、クラッチの交換の際に結構吸い込んでいたりすると思います。

23-150206.jpg

上の鉄の板2枚で先のクラッチディスクを挟み込んで、摩擦力を得ています。



これが挟み込む当たり面。

24-150206.jpg



ここにクラッチが付いて、その後方にミッションが付きます。

25-150206.jpg




これが取り外したミッション。

26-150206.jpg
どこからミッションオイルが出ているのでしょう?

ミッション手前側横に薄黄色く見えるのは、以前にガソリンが漏れた経歴ではないでしょうか。

こちら側の側面にはオイルは出ていません。



     では本命の前側。



このギア切ったようなシャフトはインプットシャフトで、
エンジン→クラッチと伝わった動力が、ミッションに入るシャフトです。

27-150206.jpg

シャフトの下側に、オイルが出ているようです。

出たオイルがシャフトの赤くなった部分に付着すれば錆びないのですが・・・・

28-150206.jpg

このまま長く使えば、シャフトの赤錆び部分が磨耗すると同時に相手のクラッチディスクも真ん中が磨耗してしまいます。

29-150206.jpg

ここまで流れるようだと、ミッションオイルも全量で0.8リットル中の結構な量が出たことでしょう。



30-150206.jpg

でも、フロントフォーク、ミッションの各オイルシールの部品も、供給があるので交換すれば元のように安心して走れます。

現在それらの部品が来るのを待っています。

「よじすぎたがな はよせんと、ひ~くれるで~~」


31-150206.jpg


『大丈夫、暖かくなるまでには十分間に合いますよ』

32-150206 2月6日17.10

2月6日の夕日が5時10分、妙見山にかかって沈みそう。

日差しが途切れると急に気温が下がり、日中は暖かく感じたこの日も、やっぱり真冬なんだと思い知らされます。


    でもね・・・・


    順調に季節は進んでいますよ。


    同じような太陽の位置に見えますが、


33-150206 1月24日16.58

1月24日には4時58分に妙見山にかかっています。

    しかも南側です。



    もうすぐ復活。

34-150206.jpg





こちらも復活を待つオーナー様が居ます。

35-150206.jpg


ホンダXLR250R MD22


こちらのバイクは、ステムベアリングを交換しなくては気持ちよく走れません。

36-150206.jpg


上下にベアリングが2個とシール。

37-150206.jpg



38-150206.jpg


   この部分に・・・

39-150206.jpg


   上下に入っています。

40-150206.jpg


ここまでするのに、結構部品を取り外さなくてはいけません。

41-150206.jpg


こちらの車両も結構古いので、部品には心配が付きまといますが、今回はスムーズに入手できました。

42-150206.jpg


アクセルワイヤーも同時に交換。

43-150206.jpg


車両の購入金額は安いに越したことは有りませんが、安く買えば買うほど修理代金の金額のしめる割合が高くなってしまい、勿体無い気持ちが出てくるのも人情です。

44-150206.jpg


でも、安く購入したからこそ部品代にまわせるとも考えられます。

45-150206.jpg

XLR250Rのオーナーさんも、その事を良くご存知なので 「悪い箇所を探してくれ」とおっしゃいます。




こちらは部品無しでオーバーホール中。

46-150206.jpg




「わーーー!  おどろいた=~~!!」



47-150206わー驚いた


コハクが驚いて、ひっくり返ったのではなく、私達が驚きました。




48-150206見てから驚いてね


『おいる、はいってないしーーー!』



あさ来たときは、雪景色~~~。

49-150206朝来た時は雪景色


50-150206夕方帰る頃には雪は溶けた


でも、夕陽の時間には雪はないですよ。



これは、近所の友人から頂いた、クヌギの木。

51-150206.jpg



椎茸の菌を植えて栽培します。

52-150206.jpg


今も何本かつくっていますが、収穫するごとに木がボロボロになっていきます。


    専用ドリル。

53-150206.jpg


    これで穴を開けて・・・・

54-150206.jpg


   20センチ間隔で合計800個も!!。

55-150206.jpg


   これが椎茸の菌糸がまわった種。

56-150206.jpg


   ブツブツ挿して・・・・・

57-150207.jpg


   ハンマーで叩き込んでいきます。

58-150207.jpg




しばらく(初夏くらい)菌がまわるように秘密の場所で休んでもらいます。

59-150206.jpg


このきから、椎茸がたくさん出てくるのは、来年の春。

今年の秋にも少しは出るかもしれませんが、期待はしていません。

一昨年用意した椎茸木があるので、それから収穫予定です。

原木を頂いた近所の友人は、計画的に収穫し続けられるように木を用意しているようです。

60-150206.jpg


「おとうさんも計画的に来年の木を準備できるの?」

わたしは、再来年収穫できるような準備は得意ではありません。



62-150206.jpg

   エンジンオイルも規定量入れて・・・・・

   こちらも、春までに準備完了。



   沈んでいく夕陽は暖かい色でした。

63-150206何ですかね?


日没の写真を写していて、不思議な現象を撮影してしまいました。




ほら! 山の稜線の下の部分に光が入っています。

64-150207ココですよ


木? 違うと思います。 そんなに高い木ではないでしょう。

場所的には、妙見山上の駐車場があるあたりだと思うのですが。




65-150207.jpg


鰯は腐るけど、こいつは腐らずいつでも使えます。

そして、魔除けにもなる?


私も腐らず あせらず 慌てず、少しずつ 少しずつ。








右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
    お願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。


クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ! FC2のバイクのランキングへ!