| elf |

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福岡へ (総集編) 


その1)  私、ちょっと出かけますが お店はやってます。


以前からブログで紹介させていただいていた、HP2メガモトが新しいオーナー様の元に出かけるときが来ました。
01-101125.jpg

ほぼ新車なので、点検の際にも何も悪い箇所はありませんでした。

軽トラックの「尻尾号」で今回は私が納車に出かけます。
02-101125.jpg
フクちゃんにはお客様に対応してもらいます。
積み込みも軽量なメガモトなので、安心です。



でもね、私が積み込むのはちょっと不安なんです。
以前に手を骨折して現在リハビリ中。
03-101125.jpg

右手のリハビリに松葉杖使ってます。

本当なんですが、やりたくて松葉杖でリハビリしているのではなくて、使わなくてはいけない理由があるのです。

全部を話せば長くなるので、簡単に。

手の骨折が治ってきた感触が合ったので、いつもの山の中(杉林)でモンキーに少し乗って手のリハビリをと考えました。

結果は杉林から道路に戻ろうとしたときに、下りで前転。
手をかばって、右肩と右大腿骨を強打。
股関節を痛めてしまいました。
07-101125.jpg
             ↑
     昔の写真ですが、こんなところ。


現在は松葉杖無しでも歩けるまでになっていますが、病院で「股関節骨頭壊死」なんて言葉で脅かされたので、もう少し痛みがなくなるまで松葉杖を携帯することにします。

日も暮れだしたので、ぼちぼち行く準備に掛かります。
04-101125.jpg


こいつらの散歩にも行きますが、私が動きが悪いので彼らも可哀想です。
05-101125.jpg



もちろん今回の納車にも松葉杖が私のお供です。
06-101125.jpg







その2)  気温差7度


出発地点の大阪府豊能町は標高400メートル程で、気温は5.8度。


30分走ってダイハツ本社のある池田市。

気温は12.6度。




これからの季節は山の中のお店は昼間の気温が2度や3度迄しか上がらない日も多くなるので、防寒対策をお願いします。


国道171号線軍行橋北詰交差点です。

遠方のオレンジの証明は大阪伊丹空港。


遠路お越しの方はお迎えに行ってます。






その3)  明石の明と暗


国道171号から43号、2号を使って神戸を通過。


見えてきたのは?


明石大橋。
はなやかなイルミネーションが人目をひきます。



もう少し走ると?






人気の無くなった明石フェリーの乗り場。
今まではグリーンのランプが点灯していたのに・・・



復活の日は来るのでしょうか。









その4)  事故渋滞


岡山市?旭川大橋の上で事故処理中。









その5)  遅い晩御飯?早い朝ご飯?


渋滞を抜けて岡山バイパスのモスバーガーで休憩です。



入って気が付きましたが、以前にも休憩したことのあるお店でした。


適度な明るさで、清潔感のあるお店。


昼間はいっぱいお客さんが来るのでしょうね。


下のリンクをクリックして地図に出る私の現在位置は、アマチュア無線の電波を使ったAPRSと言う名前のシステムです。

中継局との位置関係と電波状態が整えば、30秒に一回の位置更新が有るはずです。


中継局が遠すぎたり、山が隔てていたりして、尻尾号からの電波が中継局に届かない時は更新されません。

今みたいに尻尾号のエンジンを切っても電波も止まるためやはり更新されません。

ちなみにAPRSの電波を出しているのはハンディートランシーバーのVX-8で、送信出力は5Wです。

尻尾号に常設の無線機20Wに比べれば少ないですが、結構遠方の中継局と繋がっているはずです。



下記リンククリックで私の所在地が分かるかも。
 ↓
http://ja.aprs.fi/?call=JO3REH-9&mt=roadmap&z=11&timerange=3600

アマチュア無線の144MHと430MHのメインチャンネルでワッチしています。
JO3REHです。






その6)  夜明け前


写真は明るく写っていますが、薄暗い日の出前。


遠くに見える島は厳島。


安芸の宮島、厳島神社があります。


現在気温は6度。






その7)  山口県光市の山の中は霧のち晴れのち霧


海岸沿いの国道2号線から、山の中に入ったとたんに霧が発生。


気温は3度台に急降下。


少し走ると、晴れたり


また霧が向こうに。



そして、背後から日の出。



富海PAで書いてます。














その8)  今日の関門大橋





天気は曇り空






その9)  午前中に登録終わりました。


予定通りの時間に福岡運輸支局に到着後、すぐに記載変更の手続きに取り掛かります。


記載変更とは俗に名義変更と言っている手続きの事ですが、バイクの名義変更は記載変更なんです。

小じんまりとしたスペースに、沢山の職員の方々が手際よく仕事をこなされていました。

広いスペースの登録事務所でも、ゆっくりとマイペースで事務処理をされる都府県も有りますが、福岡はテキパキと処理も速く、直ぐに新しい車検証が出て来ます。


ナンバープレートは570円で大阪や神戸の520円よりも高かったですが、検査標証(ナンバープレートに貼る車検ステッカー)はナンバープレートが変わるので新しいステッカーが欲しいのですが、大半の登録事務所では、検査標証再交付手数料の300円が必要です。

しかし、ここ福岡運輸支局は簡単な申請用紙に記入するだけで、無料で再交付していただけます。


兵庫県の土山でガソリンを満タンにしましたが、500キロ以上走るとさすがにタンクは空っぽ。


針動きません。




大阪よりバイクの数が多い気がします。

午前中からバイクの車検やってますからやはり多いのでしょう。


あれっ?
ひょっとして、このメガモトがお世話になるお店の方かも?


新型DOHCのGS






その10)  朝ご飯抜きの、昼ラーメン


今回は福岡県迄、登録と納車を兼ねて走ってきましたが、無事に登録が完了して一安心です。

納車には、時間が有るので博多ラーメンでもさがしましょう。

偶然通り掛かって入ったお店ですが、活気の有るお店です。



ほぼ満席で、タクシーで乗りつける観光客も居たりして、有名店かも知れないですが、味は確かめてください。

私は近くに来たら、食べますね。

でも、食べに行くなら久留米の丸星ラーメンです。

今日は行けないかな?





その11)  ありがとうございました


午前中に福岡ナンバーを取得したメガモトですが、新しいオーナー様とのご対面は、夜の7時を予定していました。

今日は平日の金曜日。

せっかく福岡県迄来たので、福岡らしい場所に行きたいものです。



こんな所に来ました。

福岡らしいかって?

昔、陸上やっていた私には福岡らしい名前なんです。

肝心の公園は松葉杖の私は移動が面倒なので美術館の方に入りましょう。


いいのが来てますよ。


私はあまり動き回って股関節が悪化しては、納車の時にメガモトを尻尾号から降ろせないと困るので、松葉杖を使って最低限だけ観て回ります。


家内は私の三倍は観賞してました。

休憩した喫茶ルームから、横の大濠公園をトレーニングで走る陸上選出がみえます。




このブログはフェリーの中で書いています。



実は予定通り納車していれば、フェリーには間に合わない予定でしたが、メガモトの新しいオーナー様は予定を早めて帰宅してくださいました。


それで私はフェリーの中でブログを書いていられるのです。


フェリーは高速道路の割り引きで苦戦を強いられているようですが、金曜日は混雑しています。



乗船券売場は長蛇の列。


無線のAPRSは尻尾号の中で二分おきにGPSから割り出した自分の位置情報を無線の電波にのせてフェリーの車両甲板から出しているはずです。


下記リンククリックで私の所在地が分かるかも。
 ↓
http://ja.aprs.fi/?call=JO3REH-9&mt=roadmap&z=11&timerange=3600

アマチュア無線の144MHと430MHのメインチャンネルでワッチしています。
JO3REHです。



無事に帰還し、自宅へ家内を送り届けてそのまま私は山の中の事務所に向かいました。
暫くして事件は発覚!
携帯電話に着信

家内「イブキがいないよ」

私『すぐ戻るは』


近所を探し回りましたが見当たりません。

コレはもう警察に頼るしかないと電話を入れたところ、
「役場からの連絡で一匹保護していますよ、役場に問い合わせてください」
との事です。

でもこの日は土曜日、電話に出ていただけるのでしょうか?

おそるおそる役場に電話したところ、女性が対応してくださり餌やりや、排泄の世話が土曜と日曜は出来ないので、犬好きの職員が自宅に連れて帰っているそうです。

私はどんな扱いを受けているか心配で、緊張していましたが、何か救われた気がし安心しました。

自宅の場所をお聞きし直ぐに迎えに行ったのは言う間でもありませんが、迎えに行くと職員さんの自宅室内から何事も無かったかのようにイブキが出てきます。


色々な場面でブログに使う写真を撮影することには慣れていますし、ブログを書くのも楽しみです。
しかしこの時ばかりは写真を撮影する余裕はありませんでした。

お世話になった皆様ありがとうございました。


私たちが九州に納車に出ている間のいつか分かりませんが、自宅のお隣さんとの境目のバリケードを破壊して帰ってこない私たちを捜しに出たのでしょうか。

早速お隣さんとの境目のバリケードを再構築し、強化したのは当然です。

本当に肝を冷やしました。