| elf |

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五ぶんの一 ツーリング? 

朝からスタッフのフクチャンは、R1150RTの試運転で、お世話になっているBMW正規販売店の一つに、部品を引き取りに行ってました。
バイクで気持ち良く山を下りて片道25分ほど。
今回入手したのは、R1100RSのシリンダーヘッドガスケット、R1150GSのブレーキマスターキット。


シリンダーヘッドガスケットはこのR1100RSのオイル漏れ修理に使います。

18-110224.jpg
BMWのボクサーツインにはヘッドガスケットは左右1枚ずつ合計2枚。

シリンダーとヘッドの隙間からオイルがにじみ出てきます。
19-110224.jpg
普段は殆ど出ないようですが、高速走行をすると、写真のように結構下回りがオイルで濡れてしまいます。
写真ではわかり難いですが、雫が滴っています。
20-110224.jpg

これなら見えやすいかな。
21-110224.jpg
高速走行で飛び散ったオイル。
濡れたオイルパン。
22-110224.jpg
BMWのボクサーエンジンは冷却に水を使わないので、このようなトラブルが出ても比較的簡単に対処できる事が多いようです。

水冷エンジンならこのような時には、大概冷却水にオイルがまわったり、逆にエンジンオイルに冷却水が入り、エンジンオイルが白濁したりしているものです。

冷却水の通路のゴムホース(アッパーホースやロアーホースなど)類はオイルには弱くふやけて使い物にならなくなります。

ウォーターポンプにも内部にゴムのシールを使っていますので、その時は異常無くても時間の経過と共に水漏れがウォーターポンプから発生したりします。
そしてオーバーヒートが原因でガスケット破損・・・
「またか」
4輪でそんことが何度かありました。

製造後間も無くは、そんな心配はあまりありませんが時間とともにオイル漏れの発生の可能性は増えてくるのでエンジン性能の高性能化と信頼性の向上のために水冷化されたはずなのに、逆の現象が起こるのは考え物です。

だからと言って空冷が水冷に勝っているというのではありません。
古くなれば共に、使用条件に見合ったメンテナンスは必要です。


右側よりは少ないようですが、左側からも出ています。
23-110224.jpg



フクチャンが部品を持って帰ってきたら、今度は私が試運転。
01-110224.jpg
車検でお預かりしている、R100GSパリダカール。
何の試運転かと言いますと。

    「燃費」

大阪府豊能郡豊能町から、国道423号線で京都府亀岡市に向かい、セルフのガソリンスタンドでハイオク満タン。
02-110224.jpg

    「じわりじわり」
値上がり傾向ですね。
原油価格もつい最近、1バーレル100$を約2年ぶりに超えたとニュースに流れてました。


車検の際にガソリンタンクを取り外したフクチャンは、
  「ガソリン よーーけ はいっとるで」
03-110224.jpg
でも、こんなに入りましたよ。
何せ満タンで35リットル入る樹脂タンクです。

帰り道にも、ココで燃料を入れて燃費を調べます。

センタースタンドを立てて、すり切りいっぱい入れましたが、本来はココまでは入れないほうが安全です。
今回は燃費を調べたいので、わかりやすいすり切りまで入れました。
04-110224.jpg

ここのガソリンスタンドから、無料化社会実験の恩恵を受けられる京都縦貫道路の亀岡インターまでは、目と鼻の先。

高速道路はパリダカのエンジンを楽しめる時速90キロから100キロ程度で流して、時たま追い越し車線へ。

高速は終点の丹波まで走り、そのまま国道9号線を京丹波町の国道27号線との分岐まで来ました。
05-110224.jpg
昔は結構賑やかな場所でしたが、最近はどうなんでしょう?
今日は平日なので、閑散としています。

ほんの少しの休憩で、すぐに出発。

舞鶴へ抜けるときなどに、何年か前までは ちょくちょく使っていた道の国道27号線ですが、バイパスが出来ていて見たことの無い景色です。
06-110224.jpg



でも今回は、途中を右折で大野ダムから京都府美山方向へ。
07-110224.jpg


大きな岩魚やアマゴが潜んでいそうなダム湖。
08-110224.jpg


遠くに見える山には冬景色。
09-110224.jpg
でも桜の木の枝では、春の準備が進んでいるようですね。


今日は あくまでも試運転でお客様のバイクです。
進行方向の雲行きが怪しいので、念のため引き返すことにします。

山の中を走っていると、携帯電話の着信音。
停車して確認すると、愛知県のお客様からの電話でした。
10-110224.jpg
かけなおして5分ほどお話しましたが、つくづく便利になったと思いました。
大阪の人間が京都府の山の中をバイクで走っていても、電話で連絡がつく時代です。

行きはバイパスを通ってしまったので、見ることが出来なかった鉄橋を見に行きたいので、旧国道へ。


写真を撮りたくて少し待ちましたが、列車は着てくれませんでした。
11-110224.jpg
何時に列車が通過するかは携帯電話で時刻表を調べれば、簡単にわかるのですが・・・・
今日はついてなかったと言うことで、再スタートします。


反対側からの遠景。
12-110224.jpg
高谷川橋りょう。


再び亀岡市のガソリンスタンドで給油。
13-110224.jpg
先ほど入れたスタンドに入り、同じポンプで入れます。
同じようにすり切りいっぱい。
14-110224.jpg

4.75リットル入りました。
15-110224.jpg

走った距離は83.2キロ
16-110224.jpg

燃費は?  17.51km/L。

普通に、極ふつーーに、走りました。
エコランはしていません。
でも、車の流れを縫うような走りもしていません。
もう少し良くもなるし、もっと悪くもなるでしょう。

トータルで100キロほど走った気持ちの良い時間でした。

通常の日帰りツーリングだと、BMWならこれの5倍を走ることも少なくないはず。
帰宅して,
「気持ちよいツーリングだった」
癒えるように走りたいものです。


私が帰ってくると、R1100RSが試運転待ちでした。
17-110224.jpg
既にヘッドガスケットの交換を左右とも終わらせて、高速道路での試運転をしたいそうです。
24-110224.jpg

ヘッドを取り外したついでに、ピストンヘッドのカーボン落としも一緒に。
25-110224.jpg

ヘッド側はバルブも同時に出来ます。
26-110224.jpg

シリンダーの磨耗も問題ないようです。
27-110224.jpg


私が、先ほど走ってきた京都縦貫道を目指して行きます。
28-110224.jpg


捕まらないようにね。









右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
    お願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。


クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ! FC2のバイクのランキングへ!