| elf |

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お越し下さい、お待ちしています。 

こんな空を見たい方は、どうぞ夕方の時間帯に起こし下さい。
西方向なので、朝日ではありません。

001-110519.jpg


この季節、朝の時間帯なら、イロイロな生き物にも会えるかも?
002-110519.jpg
もう少しで事務所というのに、横たわっています。
まだ、この山の中地方は夜や朝は結構冷えます。

朝日が当たるアスファルトの上は、心地良いのでしょう。
で、車に轢かれる奴も出てくるのです。

こいつは元気良く逃げて行きました。
003-110519.jpg


まだ竹の子も出て来ていますが、今年は数も少なく細いのが多いようです。
004-110519.jpg
寒さの影響でしょうか、収穫時期もかなり遅れました。
これは、結構食べ応えのある大物でした。


この時期に出てくる者といえば、ヘビだけではなく注意していると、これにも出会えます。
005-110519.jpg
独特の鳴き声をたよりに見ていると、 あそこで出たり入ったりしています。


    少し近づいて待つこと2分。

    甲高い鳴き声と共に出ました。

006-110519.jpg

007-110519.jpg

   立派なオスのキジ。

   静かに近づいてみることにしますが・・・・

   この草むらの中に逃げ込みました。
008-110519.jpg



   草むらに そろり、そろりと近くに行くと?・・・


   勢い良く走り出てきました。

009-110519.jpg

なんとも軽いフットワークです。


少し離れたら、またじっとしています。

010-110519.jpg

この後、向こう側の草むらに悠然と消えて行き、再び甲高い鳴き声で、メスを呼んでいました。



冬場は落ち葉や、土の中で動かなくなっていたサワガニも出てきます。
011-110519.jpg

時には作業場の中まで入って来て、ウロウロすることも。
012-110519.jpg
このときも踏み潰すと大変なので、山に帰っていただきました。



こいつも時には作業場の屋根の上に参上することもあります。
osaru-1.jpg
この写真は近所のガードレールに居たところを撮影したものですが、かなり以前の写真で、車内は軽トラの初代の尻尾号です。


少し前にジョーカー90とR100GS、KTM690エンデューロRが入庫しましたが詳細をお知らせしようと写真を準備している最中に、行き先が決まりました。
その後もジョーカー90とR100GS、KTMにもお問い合わせを頂きましたが、ご報告が遅れて申し訳ありませんでした。

今回初めて入庫したのが、BMW G650Xチャレンジ。
オーナー様が決まり納車しました。
013-110519.jpg

オフロードを走行していた車両で、ダート走行特有の傷や削れがあります。
014-110519.jpg

合計30分程試運転してきましたが、走行はご覧の通り少なく、エンジン、ミッションは問題無さそうです。
015-110519.jpg

最初に乗ったときには、シフトが硬く、??? で、帰って来ましたが、チェンジペダルのスプラインを一段下げて取り付けしなおして再度走ったところスムーズなシフトが出来ました。
016-110519.jpg

017-110519.jpg

018-110519.jpg

エアサスもエア抜けは無さそうです。
019-110519.jpg


エンジン形式はF650GSダカールなどと同じですが、車体の重量の違いからでしょうか、それともセッティングが違うのか元気が良いです。
020-110519.jpg

しかし、ツーリングに使用するなら、私ならF650GSかダカールを選ぶと思います。
021-110519.jpg

オフロードを中心に走る方には、うってつけのXだと思いますが、身長168センチの私には足つきが悪過ぎました。
ダートなら走れますが、街乗り可能な高さではありませんでした。

オフロードでの転倒歴はありますが、ダメージの指標となるハンドルのストッパーは左右とも問題無さそうです。
022-110519.jpg
右側。

左側。
023-110519.jpg


身長が10センチ、いや!足が5センチ長ければと普通に乗れない自分が残念です。

長身の方でダート走行用の車両をお探しの方は居ませんか?
認定中古車、グーバイク共に台数の少ないXチャレンジです。
傷は多いですが、割安なダートマシンいかがですか?



もう少しすると、モリアオガエルが卵を産みます。
024-110519.jpg

今年は沢山産むかな?


事務所へ復帰したコハクとイブキの動画も見てやってください。

コハク、イブキともに元気に走り回っていたのは良いのですが、コハクが少し怪我したようで、この動画を撮影した時には気づかなかったのですが、後から分かることになります。
動画の一番最後の様子が少し変です。

まあ、その後も元気に走り回って追いかけっこをしてましたから、大して痛くは無かったのでしょう。
025-110519.jpg
この時既にコハクの左手は血が流れているのが写っています。

でも、そんなの関係なし。

前を走るのは口に木の枝を咥えたイブキ。
026-110519.jpg

後ろからは、毛が抜けて身軽に見えるコハク。
027-110519.jpg
でも、長い期間激しい運動はさせていなかったので、筋肉が落ちてイブキに追いつかないようです。

コハクが疲れて、上で休憩しているとイブキが心配そうに見上げています。
028-110519.jpg


その後この写真を写した時に、足に色が付いているのに気づきました。
029-110519.jpg
変な歩き方はしていないので痛くないのかな?
左手の内側、赤くなってるでしょう?


爪が一本折れていました。
030-110519.jpg
最近は走らせていなかったので、爪が長いとは思っていましたが・・・


でも、コハク本人はいたって元気。
031-110519.jpg
左が2歳のコハク、この笑顔でご機嫌さんでした。


犬、猿、雉、カニ、カエル。
イロイロな生き物が居るので、童話や民話でも書こうかな?



5月18日には個人的にうれしい事があったので、ブログを連続で更新してしまいました。

コハクやイブキの様にゴールドではありませんが、夫婦でシルバーまで来ました。


文中に登場するBMW G650Xチャレンジはオーナー様が決まりました。
お問い合わせありがとうございました。






右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
    お願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。


クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ! FC2のバイクのランキングへ!