| elf |

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝から快晴、お散歩日和 

「てんきもいいし、お散歩に行こうか?」

070504-001.jpg

『そうやな、ゆっくりと歩きに行こうか』


『田んぼに水入れてるやろ、もう はいるなよ。』

070504-002.jpg

「ハイハイ」
少しづつしか水は入りません。
でも少しづつの積み重ねが続けることで結果を残します。


これは一晩過ぎた同じ田んぼです。

070504-003.jpg

私は田んぼに水が入ると春になったのを実感します。
山の木や草が新しく芽を出すと、春が近い気持ちになり
田んぼに水が入ると春本番です。

それまでカエルも心細く会話していますが、田んぼに水が入ると
いきなり恋の季節が始まります。


恋の季節といえば、蛇ちゃんも恋の季節。

070504-004.jpg

シマちゃんとシマ君が仲良くしていました。レッドハート


それをうらやましそうに見ている青ちゃんです(青大将)

070504-005.jpg

シマヘビとアオダイショウは仲は悪くはありませんが
この時期に近づくとオス同士はけんかになるようです。


「もうへびはいいから、はやくいこう」

070504-006.jpg

新緑と青空が気持ちいいです。


今年は冬から咲いていたタンポポは早くも綿帽子になりました。

070504-007.jpg

『エルフ、ふーー と、吹いてみ』


ここにはレンゲ草の花

070504-008.jpg

『レンゲの花を踏み倒すなよ』


『エルフ見てみ! たらの芽が出てきたよ。』
「食べれるの?」

070504-009.jpg

『そうだよ、てんぷらにしても美味しいよ』

以前撮影したときにはただの枯れ枝でしたが、ようやく
新しい芽が出てきました。


「ねえ、ねえ、おとうさん? このへび死んでるの?」

070504-010.jpg

『どれ?どこに居てる?』
「おとうさんの足元だよ。」
『・・・・・・この時期は日光浴やろ!』
そうです、死んでいるように見えたのは日光浴をしている蛇でした。
危うく私が踏みそうになったところを教えられました。
始めは確かに死んでいるように動きませんでしたが、棒切れで
抑えると勢い良く暴れました。


これがその正体です。

070504-011.jpg

マムシです。


これが毒液を噛んだ時に出す毒牙です。

070504-012.jpg

慣れていない人はこんなこと止めてくださいね。
以前のブログの問題にマムシの毒牙は上あごか、下あごか?
と、書きましたが、その答えの証拠です。

「これ、わたしのご飯?」
今日、お客様がバイクで日本海まで行かれたお土産にチヌ(黒鯛)を頂きました。

070504-013.jpg

『そうやな、エルフのご飯も今日はチヌ尽くしやな』
この季節にはチヌは旬です。
産卵のために海岸近くに集まるので沢山獲れるのでしょう。


まずは三枚おろしにします。

070504-014.jpg

このチヌはメスでした。



卵が沢山入っていたので、これもいただきです。

070504-015.jpg

もう一匹はオスだったので、白子が沢山でした。
もちろん白子もいただきです。


そして出来上がり

070504-016.jpg

私のお気に入りの美濃焼きのお皿に無造作に盛り付け。

たくさんの刺身は半透明の鮮度抜群。
卵、白子は甘辛く煮付けてみました。
タイの子ならぬチヌの子と白子の煮付けです。

店長エルフと母親のモカ、弟のゴンには骨や頭、内臓などを煮込んで
やわらかくしてドッグフードにかけてあげました。
もちろんお刺身も少しづつ食べました。
「おいしかったね。R1200GSさんありがとうございました。」



ここで問題です。
たらの芽の採り方知ってますか?


答えは、ブログランキングをクリックしてね。





右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
   お願いします。
    押すと 今日の答えもでます。
        バイクのランキング!プラス答え