| elf |

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お散歩のお供 

月曜日にお休みをいただくことが多い私ですが、今日は仕事場でした。
(月曜日もスタッフのフクチャンは居ます)

『お客さんの居ないときに、山登りに連れて行ってもらうよ。』

01-111205.jpg

    「あのうえまでいくんだって」

    『はやくあがろっ!』


行こうと言えば、何処にでもお供してくれます。

本人は私を連れて行ってるつもりかも。



少し登っただけでも、景色は一変。

02-111205.jpg

紅葉した木の向こう側にバイク屋の事務所。



右端の道から向こうに散歩に行くことが多いのですが、今日は下らずに登りました。

03-111205.jpg




   『おじいちゃん居ないね』

04-111205.jpg

私の父親が小さく畑を作っていますが、ネットで囲ってあるのは、コハクとイブキを放せるようにと、猪や鹿から作物を守るためです。

でも、囲まれたところでの自由より、野山での散歩が一番だよね。

05-111205.jpg


    上行くよ~。



ここから上は、急な坂が続くので階段です。

06-111205.jpg







小さいころから、ショップで売られている玩具では遊んでいませんが、何処ででもその場に有るものを使って仲良く遊べます。

07-111205.jpg


知らない人が見たら喧嘩しているように見えるかもしれませんが、お互いに手加減しています。

コハクとイブキは姉と弟の関係ですが、弟のイブキのほうがはるかに体も大きく力も強くなった現在も、イブキはコハクに負けてあげているようです。
散歩の時は お互いが居ないと元気がありませんし探しています。


 ぼくの お供にしてやってもいいよ!

   お前こそお供だ!



林の中に日が差し込んで幻想的。

08-111205.jpg



頂上には、お寺の分院があり何年か前までは御住職が一人でお住まいでした。

09-111205.jpg


現在は無人ですが、ご近所の皆さんが、きちんと管理されているので荒れてはいません。

10-111205.jpg

お寺なので、コハクとイブキは入らずに、ここまでで引き返します。

     お供の私も。




ここまでの林は、杉やヒノキの人工林なので、ゴールデンレトリバーの散歩には不向き。

11-111205.jpg



なぜなら、こんなように・・・・・

12-111205.jpg

ゴールデンレトリバー自慢のコートに杉葉が絡みつきます。


    さーー、降りようか?

13-111205.jpg



どんどん先に下りていきますが、私が見えなくなると慌てて帰ってきたり、適当な場所で待っていたりします。

14-111205.jpg



畑のところまで降りてきましたが、相変わらず元気で走り回っています。
疲れ知らず、燃料どれくらい入ってるのかな。

15-111205.jpg




コハクとイブキも杉林ではこんな事しません。
ゴロゴロ転がらないで欲しいんですけど・・・・

16-111205.jpg

私とモンキーは以前杉林で転がりましたけどね。

体中に杉葉が絡みついて大変なことは知っています。
体にまとわり付くと外してほしいようで、大人しくなり私に近づいて来ます。




彼らにとっての自由な時間は、私が連れ出してあげられる時だけです。

17-111205.jpg


大切にしてあげられるのは、私たちなんです。

    お供と言ってくれるかな。




お供にいかがでしょう? 
マンダリンイエローのR1150GS。
01-111210R1150GS.jpg
走行距離が39990キロ、試運転などで4万キロになるかもしれませんが、大切に扱われていたGSです。
マンダリンイエローのR1150GS。

車検2年受け渡し。
グリップヒーター付き、平成13年シングルスパークエンジン。

12月10日新しいオーナー様が決まりました。
複数のお問い合わせありがとうございました。



元気いっぱいのGS、コハクとイブキ。

一緒に散歩してね。



また、いっしょに散歩に行きたいと思った人は、
ランキングボタンをクリックしてね。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ