| elf |

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迎 春 梅 

毎年この時期にはブログの更新が滞り気味ですが、特に何か有ったわけでもありません。

12月25日が来・・・

餅つきをして正月を迎えます。

そして1月8日が過ぎてようやくブログを書こうと考え始めるのですが・・・・



   毎年同じ様に、雪が降り・・・・

01-120110.jpg

   4WDが必要ですね。


   毎年ゴールデンレトリバーが雪の上を散歩します。
    
02-120110.jpg

   「4WDって、わたしのこと?」


降った量は大した事無いのですが、気温が低いと融けないので道路もスタッドレスタイヤが必要になります。


でも、降った量が少ないので木の下に雪は無い程度です。
03-120110.jpg




事務所に到着して山を見ると、粉砂糖をふりかけたよう。

04-120110.jpg



こんな景色を見ると、セローで山に入りたくなります。

05-120110.jpg


日が差すと雪はすぐに融けるので、コハクを連れてちょっと山に様子を見に行きます。

06-120110.jpg

   階段で行き止まり。
07-120110.jpg

   日陰にはまだ雪が残ります。
08-120110.jpg


少し登ってみたくなるのが、軽量車の証。
09-120110.jpg


10-120110.jpg

        


年末に関東に納車してきたヤマハAG200と引き取ってきたBMW F650GS。
11-120110.jpg

この2台もオフロード系の車輌と考えていますが、F650GSになると車検証に記載された重量は200キロになります。
数字で書くと重く感じますが、扱えば見た目の雰囲気と同様に軽く扱えます。
勿論AG200の方が軽いのは当然ですが。

バス道から入ることの出来るこんな道を見つければ、入ってみたくなります。
12-120110.jpg

   ちょっと行ってみます。
13-120110.jpg


日陰には、ほんの少し雪が残りますが、気持ち良く走れます。
14-120110.jpg


BMW F650GS 平成17年12月登録 ツインスパークエンジン、
走行 19400キロ ABS グリップヒーター 車検2年付き。
15-120110.jpg


こんな藪にも入れるかな。
16-120110.jpg




セロー、AG200、F650GS もオフロードは走れますが、前記の車輌と少し趣の違うヤマハWR250F。

17-120110.jpg

2台ともヤマハのWR250ですがFとR。
Fは逆輸入車扱いのエンデューロレーサー、Rは一般道向けのモデル。
今回入手したWR250Fは一般道路も走行できる書類付です。

ウインカー、ストップランプ、ヘッドライト、デジタルメーターも付いています。
18-120110.jpg

こんな所よりも、コースの方が似合いそうかな。
19-120110.jpg


パイプフレームの左右にアルミのラジエター。
20-120110.jpg


キャブレターはFCRが付いています。
21-120110.jpg

入庫時には少し低速が不調だったので、簡単にオーバーホールしてみます。
22-120110.jpg


   後方から。
23-120110.jpg
キャブレターに空気を送り込む側から見ていますが、FCRのF、エフはフラットのFなのでフラットバルブが見えています。


BMWのRシリーズなどに使用されているこのキャブレターはFでは有りません。
24-120110.jpg
円錐状のピストンが付いています。
下の丸く口の開いた部分のことでは有りません。

   円錐状のピストン。
25-120110.jpg


加速ポンプ付きのFCR、加速ポンプはアクセルを開けた際に、通常のメインジェットやスロージェットから出るガソリン以外に追加でガソリンを供給します。
急なアクセルの開閉にも、エンジン回転が付いてき易くなります。
26-120110.jpg



27-120110.jpg

「しかし、ようさんホースついとるなーー」
28-120110.jpg

29-120110.jpg


キャブレターを取り外したエンジンを後方から覗いています。
30-120110.jpg

キャブレターは1個ですが、吸入バルブは3本ですから、インテークマニホールドの中で3本に入り口が分かれています。
エキゾーストバルブは2本なのでこのエンジンは5バルブです。

最近は見ませんが、以前は吸入バルブの数だけのキャブレターを装着しているモデルもありました。
ホンダのXR600RJ ヤマハXT250T カワサキKL250・・・・・

乗ったことの有るモデルで書きましたが、KLだけは1個のキャブでした。

吸入バルブが1本でしたから。

ファイブバルブエンジン。
31-120110.jpg



      

32-120110.jpg



『おとうさん このウメ咲いてないね』
33-120110.jpg


「しゃーーないやんけ この時期まだこのへんでは咲いてへんよ」
34-120110.jpg


   『さがしにいこーーよ』
35-120110.jpg


   「そんなところにないって」
36-120110.jpg



春に新芽を天ぷらにすると美味しい タラノ木。
37-120110.jpg
   まだまだ新芽の気配は有りません。



   先日納車の際に行った、犬吠埼灯台。
38-120110.jpg

霧が出たときには霧笛で陸地を知らせたそうです。


それ以前は、鐘で知らせていた時代も有ったそうです。
39-120110.jpg


40-120110.jpg


    灯台下暗し

42-120110.jpg

この写真を撮影したすぐ近所、しかも事務所の入り口付近の 梅の木にツボミがついていました。

43-120110.jpg


    揃いました。

44-120110.jpg


セロー225は行き先が決まりましたが、WR250FとF650GSは新しいオーナー様を探しています。







右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
    お願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。


クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ! FC2のバイクのランキングへ!