| elf |

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旬の食材と・・・ 

長かった今年の冬が終わり、遅い春が一気にやってきた感じです。

先週の小豆島ツーリングに行った時の写真では有りません。

01A-120426.jpg

同じ組み合わせではありますが、右は私が小豆島で走ったR100Rロードスターで、左は最近入庫したR100GSです。
以前にお世話させていただいたGSですが、海外への長期出張の為、手放さなくてはいけなくなったそうです。


以前に分解整備を行った車輌なので、オイル漏れなども無く 何もせずに乗るよりは安心してお乗りいただけると思います。
01B-120426.jpg

01C-120426.jpg



この写真には付いていませんが、パニアケースもお付けいただけます。

01D-120426.jpg




花が咲いて、鳥がさえずり、下の道を数多くのバイクが走るようになっても、しばらくはコイツの顔を見ることはなかったのですが、枯れ草の中で見つけました。

02-120426.jpg

夏には緑色でよく見かけるアマガエル。


まだ山の中腹より上は桜が咲いています。

03-120426.jpg


休耕田にゴールデンレトリバーのコハクとイブキを連れて行くと、大はしゃぎで走り回ります。

04-120426.jpg


冬に比べて気温が高くなってきたので、走ると水を捜すようになりはじめました。

05-120426.jpg


そしてまた走り回ります。

06-120426.jpg


ついには腹ばい、強制水冷でエンジンを冷やしはじめます。

07-120426.jpg

ココは大阪では気温の低い山の中ではありますが、走り回るゴールデンレトリバーには既に暑いのかもしれません。

しかし、ココよりも数段暑い沖縄やハワイにもゴールデンは暮らしています。

08-120426.jpg



泥汚れを落としたお二人さんを連れて、山菜のタラノメを確認にいきましょう。

09-120426.jpg


杉林の中の獣道を進んで行くと・・・

10-120426.jpg


少し日当たりの良さそうな場所に出ます。

11-120426.jpg



以前のブログに使ったときの写真では、まだ食べるには早い小さな新芽でした。

12-120426.jpg


今回見るとちょうど食べ頃です。

13-120426.jpg


こちらは少し開いていますが、コレくらいでもこの時期の新芽は美味しくいただけるはずです。

14-120426.jpg


棘のある木の幹には注意が必要です。

15-120426.jpg

後でお客さんが来るので、一緒に収穫に来ましょう。


一旦事務所に戻りお客様がお越しになったので、先ほどの場所にご案内。

16-120426.jpg

春になれば出るのは新芽だけでは有りません。


昨年生まれたばかりの、子供のヘビです。

17-120426.jpg



可愛い顔を見せていますが、毒蛇でマムシでした。

18-120426.jpg

田んぼや畑で見つければ、毒蛇でもあり農作業されている人が噛まれると困るので、処分しなくてはいけないでしょうが、かなり山の中まで来ているので、ココは彼らの生活圏です。

そのまま置いて帰りましょう。

19-120426.jpg


間伐材が橋代わりにおいてありますが、ワンコたちは?

20-120426.jpg

イジワルのつもりで渡ろうとした・・・


21-120426.jpg


あらま平気で先に進み、しかもユーターンまでします。

22-120426.jpg


    持ち帰ったタラノメ。

23-120426.jpg



スーパーでも売っていますが、こんなやつかな?

24-120426.jpg


新芽を通り越して、少し開いた葉も小さな棘があり手で持つと痛かったりしますが、

25-120426.jpg


大丈夫!! 揚げてしまえば まったく気にならず美味しいですよ~~。

26-120426.jpg



27-120426.jpg




実はこの日は試運転で近くの川べりで止まったときに、見つけたんです。


コゴミの群生地。

28-120426.jpg


でもここは、個人の田んぼや畑を通過していかなければ河原に出ることが難しそうなので、あきらめることに。

29-120426.jpg



で、事務所に帰り、歩いて近くの友人の庭を見てみると

30-120426.jpg


ありました、出ています、  コゴミ。

31-120426.jpg


少し時期が遅れたようで大半が開いていますが、中心部にはまだ食べられる部分も残っています。

32-120426.jpg


「くるっと」巻いた部分を食べるんですが、友人のお母様がいらっしゃったので、声をかけて少し分けていただきました。
33-120426.jpg

34-120426.jpg


コゴミもタラノメと同じく、今回は天ぷらでいただく事にしましたが、量があればごま油で炒めたり、ご飯に炊き込んだり、味噌汁の具にも良い材料になります。

アクも無く色々な料理に使える食材です。

35-120426.jpg

36-120426.jpg


コゴミとタラノメ。

38-120426.jpg



今回はこの塩とポン酢で食べてみます。

39-120426.jpg


味噌汁にコゴミを少々。

40-120426.jpg



そんな、料理を作る我が家の台所ですが、窓の向こうに「蔦」が、生い茂り始めました。

41-120426.jpg


窓を開ければ、そこには新芽の出た「五葉アケビ」

42-120426.jpg


今年は花をつけています。

43-120426.jpg

このアケビは20年位前に私が大阪市内のマンション暮らしをしていた時に、大阪府豊能郡から種を持ち帰り、プランターで栽培していた物の生き残りです。

マンションでは西日避けにアケビの蔦を使っていたのですが、花さえ咲かず勿論実も出来ませんでした。


今の家に引っ越した時、ふるさとに連れて帰って台所の裏に植えたアケビが大きく育っています。

今年は実がなるとうれしいのですが、どうなりますでしょうか。

44-120426.jpg

「アケビなら皮ごと食べるよ」


   昼からお越しのお客様が、何かを探しています?

45-120426.jpg



   ここにあるようです。

46-120426.jpg


   表面を取り去ると、出てきました 竹の子 筍。

47-120426.jpg


   こっちには少し上に出たものも。

48-120426.jpg


昨年まで使っていた道具が折れたので、鉄のバールで掘り出します。

49-120426.jpg


   「これ、ええんちゃうん♪」 
50-120426.jpg



あたりをくまなく探して、コレくらい見つかりました。

51-120426.jpg

少し例年より小ぶりですが、寒かった影響でしょうか、1週間ほど遅れているようです。


今晩の我家のおかずは、豊能産の 竹の子と小豆島ワカメの煮物かな?


あら、可愛い柴犬ちゃん。

52-120426.jpg

お客様がお連れになったのですが、BMW F650CSでご一緒にお越しでした。
この方が先日の小豆島ツーリングで最後の港でお声掛けいただいた方です。

53-120426.jpg
おそらく世界に一つのスペシャルなF650CSのシート!!マムシでは有りませんが本物!


写真を写し忘れましたが、イブキと遊ばせましたが、とても大人しく聞き分けの良い子犬です。
生後6ヶ月になったばかりですが、イブキやコハクより聞き分けがよいかも。

54-120426.jpg



気をつけてお帰りくださいね。

55-120426.jpg


    BMW R100GS

56-120426.jpg

    初度登録 平成  1年8月
    検査   平成 26年2月
    走行距離 20,744キロ
    パニアケース ETC


詳細画像準備中 後日左列に入れます。







右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
    お願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。


クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ! FC2のバイクのランキングへ!