| elf |

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BMW R1100RTのミラー修理 

RTのミラーに傷が付いてしまいましたね。
070528-01.jpg
この程度の傷は立ちゴケの際に付くことが多いのですが、傷だけなら
我慢も出来るかもしれませんが・・・・・・

鏡に映っているデジカメのあたりをご覧下さい。
停止時に立ちゴケして、割れてしまいました。
070528-02.jpg
こうなると修理しなくてはいけません。
後方が見えるからかまわないなんて言わずに鏡の部分だけで
部品が出るので、交換してくださいね。
保安基準にも抵触します。

壊れてしまった部品は交換しなくてはいけませんが、バックミラーと
言っても たくさんの部品から成り立っていまるので、片側のミラー
だけでも、これだけの部品に分かれます。
大まかの構成部品は左右で形が違うので、部品番号も違います。
070528-03.jpg
BMWの感心させられるのは、部品に数字があてがわれているように
細かなパーツもそれぞれ、個別に発注出来る場合が多いことです。



先ほどのミラーではありませんが傷が付いても、補修可能です。
070528-04.jpg
ミラーを塗装に出すときは、ミラーを車体から取り外しますよね。
さらに塗装に出す前にはそのミラーを分解します。
テープなどで色が余分なところに飛ばないように、マスキングして
塗装することもあるそうですが、私たちは必要最小限の部品にして
塗装するようにしています。


立ちゴケでもミラー以外のパーツにダメージを受けることもあるので
ミラーを取り外したカウル側も良く見てください。
070528-05.jpg
ミラー固定用のビスのように見える3本の部品の裏側には、
ベースプレートが付いています。
ここに強い力がかかると奥に変形します。
ミラーを取り替えても取り付けが甘く頻繁に外れてしまうときは
前出イラストの5番の部品を疑ってみてください。



ここで問題です。
割れてしまったミラーの鏡はおいくらぐらいの金額でしょう?

答えは、ブログランキングをクリックしてね。





右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
   お願いします。

    クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ!      FC2のバイクのランキングへ!