| elf |

えるふ絵日記 二十四時間 千キロの旅 

5月10日午後から二日間にわたりCT110の東京納車、長野県経由の遠足をまとめてみました。
a05-120516.jpg帰りに長野県から下取り車輌のF650GSダカールを持ち帰りました。


その1) わたしは出かけます

fc2blog_20120511004810e32.jpg



目的地周辺地域は、夕方にわか雨の予報なので、カバーしていきましょう。


20120510_140451.jpg


今から納車に出かけてきます。

納車後にオーナー様より画像の使用の了解をいただいたので、追加掲載しました。




その2) 左からの横風注意

名古屋市の南の海沿いを走る伊勢湾岸道路、風が強く吹いている

fc2blog_20120510180120d7c.jpg


吹き流しが、クルクル回ってますからかなりの風です。


fc2blog_20120510180145f2c.jpg


名古屋の街がクリアーに見通せます。




その3) 新東名

初めて新東名を走ります。

少しは早く到着出来るなかな?



それとも、このまま懐かしい飯田に行こうかな。



ミーラーで暮れる5月10日。




新東名のガソリンスタンドで給油。

a01-120516.jpg
セルフでの給油になっています。


金額もひどく高くは有りませんでした。

a02-120516.jpg






その4) 納車は『ホットチョコカフェさん』にて完了

今回の納車は、ハンターカブCT110です。


20120510_212702.jpg

時々ナビはおかしな案内するので、信用してよいのか悪いのか。


東京都の品川までやって来ました。
午後9時以降なら大丈夫だとのお約束を交わして来ましたが、最後の最後で道に迷い、到着は9時25分頃。

fc2blog_2012051101440134f.jpg

ホットチョコカフェさんです。



バイクを預かるスペースとお洒落なカフェに、女性オーナー様がいらっしゃいます。
『大阪にこんなお店ないですよ』
私がハンターカブのオーナー様に話すと、
「東京にもほとんどない」とおっしゃってました。

私も山の中で、やろうかな?

誰が来るねん!


・・・鹿 ?・・・猪 ?



「すいませ~~~ん  だれかいませんか~~?」

a03-120516.jpg
「鹿せんべい置いていませんか? 鹿が入ってるんじゃなくて、鹿が食べるせんべいなんですけどね。海老せんべいは海老が入ってるから・・・」
こんな光景が見られるかもね。(安芸の宮島へ行った時の写真です)



「そのときには、私たちがお客様とお話しするね♪」
a04-120516.jpg「いっしょにお菓子たべてもいいよ♪」





fc2blog_20120511005112628.jpg


ホットチョコカフェの女性オーナー様愛車、ビューエル。

もしも、近日奈良にお越しの際に時間があれば、大阪の山の中にも来てくださいね。
今回はお世話になりました。




通常は納車場所や、お客様の自宅が特定できないようにしていますが、今回はホットチョコカフェさんと、ハンターカブのオーナー様に好意的に了解が得られたので、写真を載せました。
ありがとうございます。

fc2blog_20120511015607256.jpg



このブログは中央高速、談合坂サービスエリアで書いています。

fc2blog_2012051102424617c.jpg





その5) 今日はここまで

中央道、駒ケ岳サービスエリアからの「夜明け前」

fc2blog_201205110505360bc.jpg

   南アルプス方面の朝焼け。

朝日を見ただけで、幸せを感じられる日は 「幸せ」




   島崎藤村の夜明け前。

fc2blog_20120511050611851.jpg

   中央アルプス。「木曾路はすべて山の中である」
山向こうには妻籠、馬篭などの中仙道。


中央道松川インターで高速を下りて一般道へ。


ネットカフェでしばらく休憩。

fc2blog_20120511050502823.jpg
3時間パックに入会金が100円合計でも1050円だったかな?

朝のコーヒーも飲んでから行けそうですから、値打ちのある1000円です。

こんな画面でこのブログ書いています。

fc2blog_2012051105033256c.jpg

このブログ書き終わったら、眠ろうかな。

少しのあいだ、おやすみなさい。

今日の休憩なのか、昨日一日が終わったのかよくわかりません。

取りあえず一区切り。




その6) 懐かしい街、飯田 ?

朝起きたら、気持ちのよい天気です。

fc2blog_20120511103924d71.jpg

ネットカフェから出ると、ほんの何時間か前に朝日に染まった山は、眩しい太陽に黒くなっています。


すこし走るとJR飯田駅。

fc2blog_20120511104003748.jpg

可愛い? 私は以前にも飯田に、はからずも二週間ほど居ましたが、駅を見るのは初めてです。

fc2blog_201205111040466c5.jpg



もう少し走ると飯田病院です。 建物は優しい色。

fc2blog_20120511104140c30.jpg

最上階のレストランはお勧めです。
   ↓
http://www.iida.or.jp/gaiyou/innai/new_so7/index.html

入院中まったく食がすすまず、食べなければ治らないとの焦りから、一日中病院の食事と向き合っていた時に、娘と家内とで気分転換に行ったレストランで食べたラーメンのおかげで、食欲のスイッチが入り 朝昼晩と病院食を残さずに食べられるようになりました。
(それ以降、今度は空腹が収まらず、食べてばかりになり太ったのは内緒です)


私はこの入り口から、知らないうちに運び込まれ、

fc2blog_20120511104421e85.jpg



こちらの出口から帰ることが出来ました。

fc2blog_20120511104508d0d.jpg
当時はクルクル回る電動扉だった気がします。
一歩間違えば、裏口から出なくてはいけないような、中央高速での事故だったのですが、もう十年も前の話になりました。


なかなか繁盛しているようですが、私にとっても良い病院でした。
お医者様、看護師さん皆さん親切で、ICUに入れられた私の付き添いに来た家内のスペースまで用意していただき、時間外での付き添いも、黙認していただけたと家内が言っていました。
fc2blog_201205111047044ac.jpg

当時何より驚いたのは、消毒が少ない事。(放置されたのでは有りません)
外科的な大きな外傷を負いましたが、徹底的に消毒して空気にさらさないのが一般的な治療法だった時代に、きれいな水での洗浄を中心とし、基本傷口を空気にさらしたままでの治療法は、今ではあちこちの怪我人からも、お聞きするようになりましたが、当時一般的では有りませんでした。


飯田インター前のガソリンスタンドで給油。

ガソリン事情ですが、まあまあかな? 行きの新東名のセルフと同じだからちょっと高いか?
fc2blog_2012051110494310a.jpg


飯田インター入り口真ん前のスタンドですが、フルサービスとセルフサービスの両方が同じスタンドないに有って、親切です。

今回 長野県飯田市に来たのは、なつかしい病院を見に来たのではありません。

・・・・本当は少しはそれもあるのですが、先日お越しいただいたお客様の下取りバイクを引き取りに来たのです。

ETCの付け替えもあるので、先に引き取りです。


fc2blog_2012051110501409a.jpg

平成16年、ツインスパーク、グリップピーター、パニア、トップケース、走行は4200040500キロ。

点検完了したら、オーナー様を募集致します。

fc2blog_20120511104858b28.jpg



中央道のサービスエリアでこのブログを書いています。
20120511_103439.jpg





その7) 長かったのか短かったのか、二十四時間、千キロ

名神、新名神、東名阪、伊勢湾岸、東名、新東名、東名、中央道、名神と各高速道路を乗り継いだ今回の納車と引き取りは、24時間1089キロで無事に完了しました。


最終の名神高速の京都付近で、多くのバイクやサイドカーに追い越されました。

001-120511.jpg

その時に前方の車に目が行き・・・・


近づくと、コレはおそらく養蜂家の巣箱でしょう。

002-120511.jpg

箱の中には、西洋蜜蜂が「わんさと」入っているのでしょうね。


トラックのナンバープレートは長野県の松本でしたから、花の多い暖かな地方に出向いて行くのでしょうか。

003-120511.jpg


蜂の巣箱といえば、養蜂家がつかう西洋蜜蜂では有りませんが、私たちもニホンミツバチなら捕獲して巣箱で飼っています。

     今日の巣箱。
004-120511.jpg

現在の気温は12度、この気温では少しの蜂達しか飛んでいません。


こっそり巣箱の下から、覗いて見ました。

005-120511.jpg

白く見える部分が、今年の春から増築に掛かった部分です。

写真撮影時、周期的に羽を震わせて、「シャーー シャー」と威嚇されました。


   24時間で千キロ。 

006-120511.jpg


   長いのか? 短いのか? 

007-120511.jpg



24時間を「竹の子」で表現すると?

008-120511.jpg
    ↑私が出かける前と・・・
     帰り着いたときの違いですが・・・
009-120511.jpg
  結構違いますね。
24時間と少しで、こんなに伸びる時もあるんです。

この竹の子、今は揺すれば簡単に折れてしまうほど未熟。
でも二ヶ月もすれば、手の届かない立派な孟宗竹に成長します。
周りの竹と助け合って、強い台風にも負けないくらい、しなやかで強靭な反発力を持つ日も近いでしょう。

私たちもそうでありたいものです。



24時間千キロの行く先々に、メールや電話で眠気を追い払ってくださった皆様、そしてブログ更新のたびにアクセスしてくださった皆様、ありがとうございました。







右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
    お願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。


クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ! FC2のバイクのランキングへ!