| elf |

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BMW R1100RS、トラブルの原因 

お客様がツーリングで北陸方面の高速道路を快調に走っていたところ、
突然のエンジン停止。
しばらくして、エンジンは始動したものの、5分ほど走ると再び停止。
これを繰り返すので、BMWをたくさん整備しているお店にJAFで
運んでいただき、ガソリンタンクの中の燃料フィルターが原因との
ことで 早速作業にかかっていただき、すばやく作業完了。
再び高速道路に戻り帰宅しようと走り出したところで、
再びエンジン停止。
今度はJAFにBMWを預けて電車で帰宅の後、トラックで
引き取りに行き 私たちのお店に持ち込んでくださいました。


この部品は何か分かります?
クランキングセンサーとかピックアップコイルなどと呼んでいます。
070601-01.jpg
エンジンの点火プラグに火花を飛ばすのに必要です。
エンジンに火花を飛ばすタイミングはこの部品が決めます。
昔のエンジンならポイントと呼ばれる部品がこれに近い作業を
していました。


どこについていますか?
この黒いカバーをめくります。
070601-02.jpg



見えた丸い黒い部品はクランクプーリーです。
クランクプーリーを取り外そうとしています。
070601-03.jpg
エンジンがアイドリングの1000rpmで回っているときには、
このプーリーも一分間に1000回転しています。


外したクランクプーリーを内側から見たところ。
070601-04.jpg
プーリーの内側に切りかきが見えますね。


先ほどの部品とプーリーはこの位置関係で重なって取り付けられて
います。
070601-05.jpg
プーリーの切かきでクランキングセンサーの一部分を横切ったときの
小さな信号をエンジンのコンピューターが計算してプラグに火花を
飛ばすように大きな信号を出します。

お客様のBMWのトラブルはこのクランキングセンサーでした。
ちょうどよい時期だったので、発電機を回すベルトとプーリーもセット
で交換して 試運転をおこない 今回の整備は完了です。
070601-06.jpg






右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
   お願いします。

    クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ!      FC2のバイクのランキングへ!