| elf |

BMWが来る日はうれしい「R100GSパリダカール」。 

一度乗ってみたかったR100GSパリダカが入庫しました。
普段は1100や1150のR259シリーズなのですが、
それ以外にも好きなバイクはたくさんあります。
グース350、XR600、モンキー、ガスガスTXT250などなど
私たちが、面白く思うバイクたくさんあります。

BMWでは259以外にR80のGS系統も特に好きですが、
例外的に 好きなのがK1とR100GSです。
01-070613.jpg
いつかタイミングが合えば購入したいと考えていたのですが
先ごろ業者オークションに出てきました。


「さっそくばらばらにするの?」
02-070613.jpg
入庫した当日にすぐに第一段階の点検をします。
もしも見えない部分に、破損していたり欠品している部品があれば
把握しておかなくてはなりません。
何よりこれからの作業の進め方を考えるのに、まずは車両の状態の
点検から始めます。


まずは簡単な外装部品からはじめます。
04-070613.jpg
R100GSパリダカのフロントフェンダー先端に「拡張フェンダー」
と呼ばれる部品が付いています。
これを取り外して、隠れているねじ穴に亀裂がないかを確認です。


裏側も見てみましょう。
05-070613.jpg
フェンダーの取り付けのボルトでアルミ板を抑えるようになっています。
国産オフ車で高速道路を走るとフエンダーが風でバタバタ大きく暴れる
ことがあります。
対策のパーツも出ていますが、BMWはこんな時代から隠れた部分に
お金をかけていたんですね。


小物入れの付いたガソリンタンクです。
06-070613.jpg
ガソリンタンクは外して裏側から確認します。
一般的なバイクの鉄のガソリンタンクは凹んだ際の修正が難しく、
業者によっては、内側を切開して中からたたいて、切開した部分は溶接で復元してあることもあります。
切開自体は綺麗に直すための手段で、否定しませんが長い時間使用
していると溶接した部分に腐食が出るときがあります。

外側を(見えないフレームをまたぐ部分)いくら綺麗に塗装しても
ガソリンタンクの内側は塗装できませんね。
BMWのガソリンタンクは鉄製の物にはしっかりとしたさび止めが
されていますが、溶接してしまうとその部分だけさび止めが
なくなるので 内側から腐食してくるときがあるのですが、
このGSパリダカは、樹脂製なので腐食の心配は少ないようです。

アンダーガードを外して表に持ち出して、下回りのオイルを綺麗に
洗います。
07-070613.jpg
前オーナーと積み重ねた思い出を漏れ出たオイルと共に少しずつ
はがしていきます。
今回の清掃は本格的に整備するための準備ですが、汚れている部分を
出来るだけ綺麗にしてオイル漏れの箇所の特定や、経年変化で割れた
シールなどを確認します。

劣化したシール類からのオイル漏れは部品を交換すれば修理できますが
万が一、石にエンジンをヒットして亀裂やピンホールが出来ていない
とも限りません。
「掃除」 「綺麗にする」 「磨く」 「分解する」
これが整備の基本だと思います。
一度あなたのバイクも1日かけて裏側まで掃除してください。
今までと違う何かを発見できるかも。


大まかに点検完了。
08-070613.jpg

09-070613.jpg
ブレーキシューは古いですがほぼ新品が付いていました。
ブレーキ側へのオイル漏れはありませんが、外側にはオイル漏れがあり
ファイナルギアケースのフロントシールの交換が必要です。


ミッション後端のブーツは頻繁に亀裂が入ったり、破れたりします。
10-070613.jpg
このパリダカは破れたようで、自転車のチューブでパッチ当てを
してありました。
上手に貼り付けてありましたが、この部品もエンジンとミッションを
フレームから下ろしたときに交換することにします。
ちなみに使用されていたチューブは自転車用の26インチでした。


ナックルガードを外してブレーキマスターの確認
11-070613.jpg

12-070613.jpg
反対側のクラッチレバーのワイヤー確認。


外したナックルガードは 今回手持ちの新品に交換しておきます。
13-070613.jpg
ナックルガードは 車体のイメージに大きな影響があります。
外に広がっているからでしょうか?


ひと通り確認したら元に戻します。
14-070613.jpg
ばらばらにしたままだと動かないので邪魔になるし見に来た人に
ばらばらの部品を見せても意味ないですね。


「元のとおりになった?」
15-070613.jpg
『おーー、当たり前やろ!!』


『これで第一段階完了や!』
16-070613.jpg
新旧GSを並べてみました。
どちらのGSがお気に入りですか?




これから部品の注文です。
部品が入荷すれば再び作業を始めます。
そのときはお見せするのが恥ずかしいくらいにばらばらになります。
だから今度恥ずかしい写真見てくださいね。

現在作業進行中で九州へ行く予定のR80G/Sと、大阪で使って
いただける、これから進めるR100GSパリダカとで楽しく
なりそうです。





右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    ブログランキングに参加しています。
    今、何位になっているかな?
    バナークリックお願いします。

    クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ!      FC2のバイクのランキングへ!