| elf |

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンウィークの恒例行事? 

今日5月2日午前11時半現在の大阪府豊能郡豊能町切畑847-2の気温は19度。

18℃を超えてくると筍がグングン伸びてきます。

    先日降った雨上がりでもあり・・・・

   「雨後の竹の子」


『こんなとこに生えたら邪魔!!』 


02-140501.jpg

なんて言ったかは分かりませんが、普段歩いているところにもお構い無しに生えてきます。



先日更新したブログの筍を見てか、掘りに来てくださった方々が・・・・

03-140501.jpg


昨日は雨上がりの この日を狙って掘に来てくださった方と・・・・

たまたま整備でお越しいただいた方も待ち時間で「竹の子ほり」。



     『おりゃーーっ!!』

04-140501.jpg


     『これはおおものやで!!』 





     『こいつはどうかな?』

05-140501.jpg

     『こいつは小さいから柔らかそう』



こちらの方は、筍を自分で掘るのは初めてなんだそうです。

06-140501.jpg



それでも これ位あれば十分に旬の味を楽しめますね。

08-140501.jpg

大きいのから小さいのまで、色々収穫できました。
R1100Sの薄い蓋のパニアケースに収めて帰りますが、途中でヌカを購入して帰っていただきます。




もうお一方の収穫はこんなもん。

07-140501.jpg

『あんまりおおいとパニアにはいらへん』

R100GSのパニアケースに入れてお帰り予定です。





先日一日以上降り続いた雨で「山葡萄」の苗も元気になりました。

01-140501.jpg


   野生種は元気で強いですね。



同じようにお客様と一緒に移植した「ごぼう」です。

09-140501.jpg


近所の方が昨年栽培していた物を秋に刈り取って、積み上げてあった跡地に沢山の種が落ち、発芽してきました。
それを少し分けていただき、畑に移植しました。

こちらも元気に「根っこ」を伸ばして欲しいです。




畑に連れて行ったイブキはご機嫌で水遊び? 

10-140501.jpg

    いいえ、 泥遊び!!


わざわざそこで伏せなくてもと思うのは人間の考え??



後から同じ場所でコハクもご機嫌の泥遊び。

11-140501.jpg



そんな季節の畑で珍しい生き物を発見!! 下は何か知ってます?

12-140501.jpg


大きな蟻のお腹が大きい女王蟻みたいに見えますが、違います。
この季節に毎年一度くらい見かけますが・・・・・

    「マルクビツチハンミョウ」のメス。



     だと思います。




夜になり、蛙の合唱がうるさいほどの中をゆっくりコハクとイブキを連れて散歩の最中に、コハクが猛ダッシュ。

    それに釣られてイブキも後を追跡。


     用水路の中に飛び込んで!!

「ガウガウ!! ブーー グーー!!」


昨年からこの近辺に暮らす「アナグマ」「穴熊」です。

13-140501.jpg


穴熊はドンくさいんですよ。 て言うか人を見ても怖がらない程度の警戒心しかないので、犬なら簡単に追い詰めてしまいます。


これは昨年6月の写真ですが・・・・?
      ↓
16-140501.jpg

寝てるのか?死んでるのかなと思えば・・・・・




14-140501.jpg
    すごい爪してますね!

    「いきてるよーー」



15-140501.jpg


昨年の昼間見たこの固体が昨夜の穴熊かと言われると違う気がします。

     少し小さかった??。



勿論、昨夜も山へお帰りいただきました。

すき焼きにして食べたら美味しいそうですが、ようしません。