| elf |

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪府にも自然 

以下は5月7日タンポポメールからの転載です。

平成26年5月5日、茨木市上音羽地区においてツキノワグマの足跡が確認されました。
ツキノワグマがどちらに行ったか、現在どこにいるのかは不明です。

※ 山にでかけるときは次の点に注意してください
※ ○できるだけ山には一人で出かけないようにしましょう。

○万一、山でクマにあったときは、
1.騒がない、2.近づかない、3.ゆっくりとその場を離れる、4.警察・役場に連絡してください。 (豊能町農林商工課  739-****)


こんなメールが地元大阪府豊能町から届きました。

01-140509.jpg

山歩きの方がバスで来る忍頂寺の上がり口の右側にも・・・



02-140509.jpg


そして、本日9日にメールで続報。

平成26年5月8日 午後8時頃、高山地内においてツキノワグマらしき動物を見たとの情報が入りました。
山に入られる際は、十分に注意してください。

     北摂霊園の入り口付近との情報もあります。

ちなみに「高山地内」とありますが大阪府豊能郡豊能町高山なんですが、キリシタン大名として有名な「高山右近」生誕の地です。

迷い熊で、食べ物を探して放浪しているのでしょうか?





事務所は山の中なので、数年前から日本蜜蜂を飼っています。

03-140509.jpg




今は冬を越えたばかりなので、蜂蜜はたまっていませんが、秋口には・・・

04-140509.jpg
     以前に採蜜した時の写真です。

巣箱の一番上を取り外すと蜂蜜が一杯溜まっています。

05-140509.jpg



    こんなのを絞ると・・・・

06-140509.jpg


07-140509.jpg


「たらーーり たらーーり。」 喉が痛いほどの甘さの百花蜜です。


   でも、その巣箱が・・・・・

08-140509.jpg


   倒されてしまっています。


   誰や!!??



     「えーーーー ひょっとして?」


      「来た??」



     「はちみつ好きな黒い奴!」




9日のお昼前には、急に空が暗くなり、風雨が強くなった時間帯がありました。

09-140509.jpg


10-140509_20140509225240179.png


その時間帯のレーダー画面で、 前線の雲が通過中。



ほんの15分程で雲と風は過ぎ去り、ふたたび春の日差し。



強い風の後で、のんびりすごす鴨とサギ。

11-140509_20140509225240df8.jpg


ツキノワグマは普段大阪府豊能郡には居ないようですが、かなり豊かな自然が残る町なので、大阪府に生息するとされる生物の大半は観察できるのではないでしょうか。

鹿、猪、兎、狐、狸、穴熊や鷹、フクロウ等の猛禽類。

12-140509_201405092252392b2.jpg

ゴールデンレトリバーのコハクの足と比べてあまり変わらない大きさの足跡。

13-140509_20140509225239e41.jpg


この写真では、鹿か猪かの判別は難しいかもしれませんが、猪よけの電気柵を張り巡らしてあるにもかかわらず、田んぼの中に入っていることと、下の動画に録音されているように鹿がすぐ横まで来ています。
          上の写真の田んぼの横の農道です。
野生の鹿の鳴き声に警戒するゴールデンレトリバーのコハクとイブキ。

14-140509_201405092252381b4.jpg

『おーーる おーる シカおったみたいやで』




ところで日本蜜蜂の巣箱を倒したのは???



ツキノワグマや前線に伴う突風でも、ましてや近所で見かけるアナグマでもありませんでした。



     犯人は・・・・・  




15-140509_2014050922523808c.jpg


     「にょっーきーーっ!!」

        っと・・・・・

     育った竹の子!!






右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
    お願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。


クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ! FC2のバイクのランキングへ!