| elf |

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月29日 修理中→→修理完了→→写真追加 

2時間ほどで復旧完了しています。




1月29日午後2時現在。先日来調子の悪いネット回線を修理に来ています。

002-150129.jpg

入り口には、他の車両の通行を規制するために、ガードマン。

ジムニー止められてます?


あれは、違いますが、ただ今中へ入れません。




屋外から引き込んだ「光ファイバー」がこの機械に入り、電話とインターネットに分かれます。

0003-150130.jpg

光ファイバーを機械から取り外して、電解強度ならね光強度?の測定。

0001-150130.jpg




宅内の光ファイバーを取り込む部分の接続を簡易方式から溶着へ変更してくれましたが、レベルは低いまま。

20150129142812890.jpg


屋外の接続を確認していくそうです。




0002-150130.jpg
この機械には、どの位の距離でレベルが下がっているかが出るそうです。



事務所の電話072-739-1166 が暫く使えないようなので、お急ぎの連絡は、

090-9214-3185

こちらまでお願いします。


20150129142849755.jpg
作業員の人も大歓迎。

でも、遊んでくれないので、しょげてます。





20150129142908168.jpg


室内で「ガタガタ」作業していても、平気なモッチャン。




   1月29日 午後 5時 追加更新

    復旧完了

結局建屋から200メートルほど離れた部分の「光ファイバー」が弱っていたようです。

原因は樹木のこすれだったそうですが、街ではカラスが巣の材料に持ち帰ろうと、くちばしで啄ばんで、光信号が切断される事があるそうです。

この辺りの田舎では、カラスの被害は少ないそうですが、代わりに「蝉」が卵を産もうと、「産卵管」を突き刺すそうです。

001-150129.jpg


遠くで作業をしていますが、コハクとイブキも見学してました。


カラスの数が多いこの辺りの田舎では、何故被害が少ないかお分かりですか?




巣の材料になる、木の枝や枯れ草が豊富にあるからではないかと、工事に来た作業員の方が話してくれました。