| elf |

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほしいBMWが、買えない時もある業者オークション。 

「ねーねー きょうはオークションでしょう?」
「わたしもお父さんと、いっしょにいきたい。」

001-070627.jpg

『だめだめ!!お母さんとお留守番しておこうね、
先に事務所にお父さんと行ってなさいね。』


「じゃー、さきにいってるね」

02-070627.jpg

「いってきまーす」
今日の業者オークションに、是非とも欲しいBMWが出品されています。

オークションの開催は関東ですが、関西会場の堺でも参加できます。
事前にパソコン画面で下見をして、不明な部分は直接会場に
問い合わせて納得するまで説明していただけます。

この夏からはわたし達のところでも、パソコンでせりに参加できるよう
になる予定ですが、それまでは関西会場の堺市まで時間を調整して
足を運びます。


大阪府の北の端、豊能町から大阪府堺市までは結構、距離もあり
時間帯によっては 高速道路も渋滞します。
03-070627.jpg
一般道を走り、大阪万博が開催された付近の吹田インターから
近畿道に乗ります。
幸い今日は、渋滞は無くスムーズに摂津南の淀川付近まで来ました。
左に見えるアーチ上の橋はモノレールの軌道です。

大阪の北の端から堺市までの高速道路のルートは3種類あり、
2種類は阪神高速で 大阪市内から、海沿いに走る湾岸線と市内から
真っ直ぐに南下する堺線です。
今日は大阪市内を通過せずに、東の山側を迂回するルートの近畿道を
選択しました。


一時間弱でオークション会場に到着しましたが、少し早くついたので
面白いバイクが無いかを見て回りましょう。
04-070627.jpg
駐車場に車を止めて、下を見ると大型トラックからバイクを降ろして
いるところです。
わたし達もお世話になる業者さんですが、今は全国から送られてくる
バイクの仕分け作業に追われているようです。
なぜなら今日は主催会場が関東ですが、明日はここで業者オークション
が主催されるのでバイクが沢山送られて来ています。

オークションに出品されるバイク以外にも、個別輸送で自宅から
自宅までを配達していただける便利なシステムもあります。
2階建てのトラック、カッコイイですね。

オークションに掛けられるバイクが並んでいるところに行ってバイクを
見に行きます。
05-070627.jpg
手前はこれから検査を受けるバイクで、順番待ちです。
写真の一番奥で一台ずつ写真を撮影し、車両の細かな検査をします。
エンジンの調子はどうか?
傷はどこにどれくらい?
ハンドルストッパーに へこみは無いか?
ガソリンタンクの中に錆はないか?などなど、
沢山の項目を手際よく調べていきます。
わたし達も、この検査の情報を大変信用しています。
厳しすぎるくらいに、シビアに傷なども書いてくれているので
安心です。
しかし、わたし達が扱うBMWについて、オプションの有無や、
エンジンの音、ミッションの音など、BMW独特の特徴をすべて表現して
書かれているわけではなく 単純に「エンジン異音」などと書かれている
こともあります。
そのあたりは直接電話で問い合わせれば、丁寧に教えていただけるの
です。


撮影と検査が完了した車両は専用の車両置き場に置かれて、事前に
下見に来た業者さんたちが自由に確認することも出来ます。
06-070627.jpg
試乗はできませんが、エンジンも実際にかけて点検できます。
先ほどの検査の結果を事前に確認しておき、自分でも確認できるわけ
です。


お目当てのBMWのセリが始まる時間が近づいてきたので、会場に
入ります。
07-070627.jpg
今日は関東の会場での開催なので車両は関東に、置いて有ります。
関西からの参加者は私を入れて、4人ほどでしたが、明日はここ関西会場での 開催なので、ここも満席に近い業者の人間が入るはずです。


今日は残念ながら、お目当てのBMWを購入することが出来ません
でした。
08-070627.jpg
今日一日のオークションで、欲しいBMWはこの一台だったので、帰る事
にしますが往復とも同じルートではでは面白くないので、今度は海沿いの
高速を使って帰りましょう。

会場から少し西に走ると阪神高速の湾岸線に接続しています。
すぐに海が見えてきます。
周りをコンビナートに囲まれていても、海を見るとなぜか嬉しいです。
普段「山の中」にいるからでしょうか?


堺・泉北臨海コンビナートのすぐ横を走り、大和川まで来ました。
09-070627.jpg
私は大阪の神崎川の近所で育ったのですが、かなり悪臭のする
汚い川でした。
しかし現在、生物化学的酸素要求量(BOD)で比べるなら、大和川の方
が数値的には悪いそうです。
一昨年は調査した全国の河川の中でワーストツー、昨年は不名誉な
ワーストワンだったそうです。
たしか過去にもワーストワンだった期間が長かったような記憶があるの
ですが定かではありません。

昔の汚染源は工場排水、現在は生活雑排水が主な汚染源だそうです。


大和川を渡りきり海側に出てきました。
10-070627.jpg
大阪、南港フェリーターミナルです。
ここのフェリー乗り場から、九州方面にバイクを無人で送ることがあります。
以前の失敗ですが、宮崎県にお住まいのお客様からのご依頼で、
「志布志港へ買ったバイクを送ってくれ」
との依頼をお受けしたことがあります。
志布志港とお聞きしたのを頭の中に入れていたつもりが、宮崎県の方と
いう先入観から、宮崎港に送ってしまいました。
どちらも南港フェリーターミナルから出ているのです。

夕方南港フェリーターミナルでフェリーに積み込んで、帰社し一安心。
明日の朝、BMWはお客様の待つ、九州は宮崎県に着いているはず
です。
そして確かに宮崎港に着いていました。
しかし、お客様は志布志港に引き取りに行かれています。
志布志港に近い地域にお住まいで、そう依頼したので当然です。

「モシモシ、バイクが着いていないのですが?」
朝、電話がかかってきました。
『申し訳ありません』
「わかりました。じゃー宮崎港に向かいます。」
その節は本当にご迷惑をおかけしました。
ごめんなさい。ごめんなさい。
大阪にお越しの際は是非お立ち寄りくださいね。


すでに大阪市内ですが、中心部まではもうひとっ走りしなくては
いけません。
11-070627.jpg
港大橋が見えてきました。
二階建ての橋ですが、鉄の塊で私は少し不気味に感じます。

阪神高速道路では数少ないパーキングエリアで朝潮橋PAです。
12-070627.jpg
レストランや売店もあるそうですが、わたしはいつも素通りです。
この先に渋滞が待っているので、早く抜けたいです。


対岸に見えるのは USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)です。
13-070627.jpg
ここから先は、いつも渋滞している箇所で、気がめいります。
14-070627.jpg
交通量もいつの間にか多くなり・・・・

神戸線と合流
15-070627.jpg
もう少しで、環状線に入ります。


環状線に合流してしばらく走ると上に阪神高速東大阪線です。
16-070627.jpg
先ほど左から右に向かって走った道が上に見えています。


一号環状線と池田線との分岐です。
17-070627.jpg
ここから先は続きのスライドショーをご覧下さい。
さらに、その先はこちらからスライドショー。


お気に入りのBMWが、思い通りの金額で購入できたときは、疲れも無く
帰ってこれるのですが、今日は疲労困ぱいです。
皆さんにも分かるでしょう? 
買うぞー と思って行って、変えなかったときの気持ち。
そんな時に、なぐさめて、癒してくれるのがこいつです。?? 
「あれっ?」
「おーーい、エルフ? お出迎えは?」

18-070627.jpg

19-070627.jpg
『ごめん ごめん おともだちとあそんでたの』
『かえってきてたの?  ふーん・・・』


そのころモッチャンは
20-070627.jpg
待ちくたびれて、首がとれてしまいました。
うそですよ。
すぐに元に戻りました。




右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今、何位になっているでしょうか?
    クリックするとバイクのブログランキングを
    見ることができます。
    バナークリックお願いします。

    クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ!      FC2のバイクのランキングへ!