| elf |

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温故知新 有古物価値  

37-150223.jpg

   娘さん最強!!






01-150223.jpg


金曜日の夕方にハーレーの「おっきな」車両でお越しいただいたオーナー様なんですが、話し込むうちにお帰りいただく時間が遅くなってしまい、出て行かれるときは気温は0度



真っ暗な寒い中をお帰りになりました。

02-150223.jpg

暗闇に写りにくくて申し訳ありません。

次回は明るいうちに写真撮らせてください。


翌土曜日は朝から気温が高く、お昼には久しぶりに11度を超えてまだ上がる気配さえあります。

03-150223.jpg


春のような日差しに、風が無いと・・・・もう

「いつ桜が咲くの??」

なんて錯覚するくらいの天気です。

04-150223.jpg


05-150223.jpg

写真を写している後ろでは、コハクとイブキが鼻息荒く・・・

「どこか連れて行け!」

とばかりにはしゃいでいます。

『少し行こうか??』



高低差80メートルを一気に駆け上がってきました。

06-150223.jpg

これはフィリピンホンダのXRM110ですが、たった110ccの小さなエンジンでも人が走って体感できる世界とは違う次元の楽しみを与えてくれます。

低~~いギアーで山道や田んぼのあぜ道を「トコトコ」ころがせば、大きな排気量のバイクでは気付かない出来事が見えることでしょう。

『でも、びゅ~んと遠くにも行きたいな~~~』



私が地元の山の中でワンコに遊ばれている頃。

07-150223.jpg

九州熊本へ走る方からの写真。


根子岳、高岳、中岳。

08-150223.jpg

お釈迦様の涅槃像がきれいに見えます。

おなかから煙(噴煙)出てますね。

天気も良くて、絶好の「くまモン」ツーリングびより?



同じ日の同じ時刻に明石海峡大橋付近も天気は快晴!

橋の向こうは兵庫県明石市
09-150223.jpg
ふ~ねはゆく~波のうえ あなたが好きだった街~♪

あれは神戸と高松を走るジャンボフェリー?


ご友人と二人BMW2台で「淡路島へグルメツアー」に。
10-150223.jpg
  ↓
Southern Wind ←R1150GSオーナー様ブログ


兵庫県淡路島といえば・・・・

  「たまねぎ」

11-150223.jpg
  「玉葱」




12-150223.jpg
上は「淡路石焼牛丼」

下は「玉ねぎつけ麺」
13-150223.jpg

この二品を二人でそれぞれ食べたそうです。

美味しいので、十分食べられるそうです。



週末に関西から「出て行かれる」方もあれば、「お帰りになる」方も居ます。

「タバスコ」ならぬ「レモスコ」!!
14-150223.jpg
広島からこれをお持ち帰りいただきました。
背景の「事務所椎茸」が収穫できたら、レモスコの味見してみます。


レモスコと紅葉饅頭などをお土産に頂、一緒にコーヒーを飲んだのですが、そのために長期出張中の広島から大阪まで、お帰りになったわけではありません。



『ジムニー やることいっぱいですわ!』

15-150223.jpg


アーシングしたり、足回り触ったり イロイロ楽しまれています。



同じ「触る」のでも、希望しての触りでは無いことも多いです。

16-150223.jpg
私の娘のダイハツ ミラ DBA-L275S。

17-150223.jpg
中古車を購入して、まだ10万キロ走っていないんですが・・・・



「まあー聴いてやってください!」


「アーー~ アオ~~アオーー」

エンジン始動直後から盛りの来たメスネコがオスネコを呼ぶような変な声



原因はこの中に潜んでいます。

19-150223.jpg



おーーい・・・・・ メスねこ~?


20-150223.jpg

写真左上角に樹脂タンクの付いたアルミの筒はブレーキマスタでブレーキペダルを踏み込むと、この中でピストンが動いてブレーキオイルを細いパイプへと送り出します。

その下に見えるベルトの掛かったアルミの丸い部品が、今回盛りの来た猫です。


娘いわく、 「おっとう、くるまへんなおとするねん」

私 『どんな音?』

娘 「しんごうで、一番前にとまってバイクが横にきたら、気持ち悪い物見るみたいな顔して私のボンネットみたりする」

私 『???? それでは音の説明になってない!』



まあ、娘が気付く以前から音の兆候はあったので、「変な音」で予想は出来ましたが、かなりひどくなってました。

『部品用意しとくから、車空ける日教えて』




取り外せば 握りこぶし 二つ分くらいのボリュームの発電機。

オルタとかダイナモと呼ばれたりします。
共に発電機の呼び方ですが、内容には本来違いがあり、この場合はオルタ(オルタネーター)です。
28-150223.jpg

上2個は取り外した「盛りの付いた発電機」と購入した中古の発電機、

写真では分かりにくいですが右のきれいなほうが、不良品。

左の薄汚れたほうが購入した中古品。


上から見えていましたが、エンジンから取り外し、エンジンルームから取り出すのには、車体の下側から出さなくては出ませんでした。



この写真はBMW R1100Rのフロント足回りの部分です

22-150223.jpg

黒いコイルスプリングの付いたショックアブソーバーの右側に似た形の発電機が見えますね。


23-150223.jpg




分かりにくいので、違う写真。

これは、再利用不可の水害車で部品取りです。

24-150223.jpg

下のクランクプーリーからベルトで上の発電機を回します。



25-150223.jpg
下のクランクプーリーは発電機のプーリーに比べて大きい。

大きなプーリーで発電機の小さなプーリーを回すので、エンジンの回転数と同じだけ回るクランクプーリーに比べて発電機は多く回ります。


上から見るとエンジンの左右のシリンダーが前後にずれているのが分かりやすいですね。
26-150223.jpg
     写真手前が車両の前方です。

これは取り外したBMW R1100RTのBOSCH(ボッシュ)製の発電機。

27-150223.jpg
4輪の整備を行っていた頃はボッシュの発電機の故障が多くて、国産に比べて信用していませんでしたが、BMWのバイクに装着されているボッシュ製の発電機は故障が少なくて優秀だと思います。


国産の発電機とボッシュの発電機の大きさの比較ですが、14V50A(アンペアー)のボッシュ製。
21-150223.jpg
故障したダイハツミラに装着されていたデンソー製の発電機は12V70A!

最近の軽自動車の発電機がこれほど大きく(発電容量)成っているとは知りませんでした。

大容量で小型軽量!  でも壊れたら困ります。


古くて大きくても壊れないほうが安心。





トンネルを抜けると?・・・・

29-150223.jpg

トンネルの向こうは、大きな発電機もまだまだ無い時代。

30-150223.jpg


前方後円墳  昔の人のお墓です。

31-150223.jpg

入って良いのかといえば、施設的にはもちろん大丈夫なのですが・・・

32-150223.jpg

お墓なので、遊園地とは違う心が・・・・



34-150223.jpg



大阪府高槻市にある、今城塚古墳。

今城塚古墳は、531年に没した第26代継体天皇の真の陵墓と考えられ、古墳時代の大王陵としては唯一、淀川流域に築かれた古墳です。
  ↑
高槻市インターネット歴史館参考

 http://www.city.takatsuki.osaka.jp/rekishi_kanko/rekishi/rekishikan/



古代の人々もこの景色を見たのでしょう。

33-150223.jpg



整備された古墳の堀の外には、実際に出土した埴輪を元に、日本で唯一古墳の周りに残された「埴輪祭祀場」。

35-150223.jpg


馬や、武人 巫女さんなどの埴輪と共に・・・

36-150223.jpg



いい顔してません?
00-150223.jpg
小鳥を腕に乗せて、大王の彼女??



詳しいお話は、すぐ隣に併設されている今城塚古代資料館へ足を運んでください。

38-150223.jpg

古代歴史館、屋外の古墳の入場料、駐車場共に無料。
39-150223.jpg


中にはボランティアスタッフが親切に案内してくれます。

40-150223.jpg




『あっ! こんなところにも彼女!!』

41-150223.jpg

あまり失礼なことを言ってはいけません。

実はかわいい女性ではなく「鷹狩人」男性と説明をうけました。

42-150223.jpg

一部が出土して復元した物は館内に展示されており、屋外で最初に見た埴輪はレプリカです。

43-150223.jpg

館内を楽しくご一緒いただいたボランティアスタッフの方と。
出土した日本で一番背の高い埴輪といわれる貴重なもの。




44-150223.jpg

館内の写真撮影の許可も頂きましたが、1点のみ写真撮影を禁じられた出土品が展示されています。

撮影したらダメ!!

なんて言われたら見たくなりませんか?

私は見てきましたので、行って見てください。


前方後円墳!!

45-150223.jpg
後ろが丸いなら、上下さかさまに展示してほしい。 



49-150223.jpg


昼前に来て、資料館から出てきたら夕焼けに埴輪が違う色に変わっていました。





古いけど正常な発電機を取り付けた娘さんの車。


静かになりました。

修理代もらえるのかな??

中古発電機・・・・・送料こみ3千えんなんやけど・・・・・



この冬のスタッドレスタイヤに交換するとき・・・・

48-150223.jpg
ダイハツ純正13インチアルミホイールに新品スタッドレスタイヤ組み込んで、・・・

娘 「なんぼ はろたらええ~~のん?」

私 『純正アルミとタイヤセットで3万円』

娘 「そんな するんや!」

私 『・・・・・・』


娘 「しばらくまってな いまおかねないわ」


私 『・・・・・うん』


娘さん最強!

『3万円やったら 高ないねんけどな~・・・・』




今回の発電機交換に要した工具。

46-150223.jpg
交換している最中に、家内とコハクとイブキが散歩から帰ってきて足跡だらけ。



淡路島へグルメツアーに行かれた方が、その日の夕方お越しいただき、

50-150223.jpg
こんなのいただきました。

これ美味しいんですよ。


早速、夜いただきました。


淡路島玉葱最強!!

51-150223.jpg


違った!!   最高!!




100-150223.jpg


あしたは晴れるかな?

コハク&イブキと私は、火曜日お休みをいただいています。

フクチャンはいます。






右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
    お願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。


クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ! FC2のバイクのランキングへ!