| elf |

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪府の山の中でも・・・・・ 

2016年が始まりました。

001-160109.jpg

昨年は殆ど更新せず、放置状態になっていましたが相変わらずの生活です。

ちょっと珍しい事では、例年は2月に咲くはずの梅の花が、今年は正月前から開花。



下の写真は普通オートバイがチェーンでエンジンの力を後輪に伝えるのに対して、BMWの多くの車種で採用されている「シャフトドライブ」関連の部品のうちの、ファイナルギアケースを分解したところです。

002-160109.jpg


車種はR1150GS。

003-160109.jpg

この写真は現在新しいオーナー様を募集中の車両ですが、これと同じカラーリングの車両の「通称デフ」です。


マフラーの反対側、車両後方に伸びるスイングアームの役割を兼ねた、パラレバーアームの中をチェーンの代わりをする、ドライブシャフト(カルダンシャフト)が前から後ろへ通っています。

004-160109.jpg



ファイナルギアケースを取り外して、パラレバーアームの中を見ると、ドライブシャフトの後部スプライン(ギザギザ)が見えています。

005-160109.jpg


フアイナルギアケース側から出ているギザギザの棒が先ほどのドライブシャフト後部に「刺さり」ます。

006-160109.jpg




今回の修理は、高速道路を走行中に、車両後方に異音と振動を含む違和感を感じて、直後に通りかかったパーキングエリアにて停車したところ、後輪付近からオイルが出ていたそうです。

007-160109.jpg

長野県飯田市付近のパーキングエリアから、連絡を頂いた時、私は名神高速道路を軽トラの尻尾号で大阪から愛知県へR1100RTを納車のため走っている最中でした。

「今ね~ RT納車するために走ってます・・・けどーー・・・・・?」
     あっ! 帰りにそのまま愛知県から飯田に向かいますわ。」



リアホイールを取り外すと・・・・・

008-160109.jpg

     「コロン」

オイルシールが転がり出てきました。



そして、オイルシールが取り付くべき、ファイナルギアケースの内側。

009-160109.jpg

むき出しの大きなベアリングが見えていますが、ボールの数が少し少ないような?。
余談ですが、中央部の鉄の塊に4本の穴が開いていますが、リアホイールを取り付けるボルト穴です。
この部分はR259シリーズ迄は鉄だったんですが、R1200シリーズの初期はアルミでした。

以前にアルミの部分に亀裂が入る事を書いたことがあるのですが、少し前にその部分にリコールが出ました。
      ↓
「見つけて「ビックリ」の亀裂」 http://elfnoshippo.blog85.fc2.com/blog-entry-1134.html


話を戻しますが、オイルシールが外れてオイルが出てしまい、ベアリングが破損したのでしょうか?

010-160109.jpg

取り外したベアリングですが、破損しています。

オイルが漏れ出ても、短時間でベアリングがこんな破損をする事は考えにくいし、もしオイル切れならベアリングが高熱で変色していると考えます。

ベアリングの変色は無さそうに見えるので、何らかの原因でベアリング自身が破損し、破損した部品がオイルシールを押し出したと考えたほうが自然な気がします。

全く経験の無い事例ではありませんが、頻繁に見かけることはありません。


しかし、ファイナルギアケースには、今回破損したホイール側の大きなオイルシールと、ギアケース前方にも小さなオイルシールが付いていて、前方のオイルシールからのオイル漏れは比較的頻繁に発生しています。

020-160109.jpg


これは、R100Rミスティックのファイナルギアケース前方下側ですが、黒くなっている部分から下にに、綺麗なオイルが流れたような痕跡が有れば、オイルの量を確認したほうが安心です。
(写真のこれは問題無さそうです)



この部分に潤滑油が入ります。

011-160109.jpg

ファイナルギアケースのオイルは全量で約0.2Lです。


ベアリングとオイルシールの新品が入手できれば、組み替えれば完成ですが・・・・

012-160109.jpg




  「こんな箇所にも鉄くずが!!」

013-160109.jpg

ファイナルギアケースのドレインボルトのマグネットに引っ付いてます。




あっ、コハクとイブキも元気です。

014-160109.jpg

もちろんスタッフのフクチャンも元気!


相変わらず柿が大好きで、遊びに来てくれた、お嬢さんに熟柿の催促!

015-160109.jpg

時々遊びに来ていただくお嬢さんですが、ワンコや自然が大好きな とっても可愛い女の子。

でも、とっても強い剣士。

コハクやイブキを可愛がってくれ、応援してくれています。

私も彼女を応援しています。





販売車両の写真を写すのに、遊ばせていると私が見ている方向の前に回りこむので、こんな写真なら簡単に撮影できます。

016-160109.jpg

「いっつも いっつも、きみらを写してるのと違うの!」



イチゴGSのファイナルギアケースの破損は、生まれて初めての経験では有りませんでしたが・・・・



可愛い仔犬のゴールデンが表紙の、ゴールデンやラブラドール、フラットコート等を中心とするレトリバー専門誌。
017-150109.jpg

「枻出版社(エイ出版)のRETRIEVER 2016年1月号」に掲載のため、プロのカメラマンさんと記者さんの取材を受けて、コハクとイブキが掲載されました。

018-160109.jpg
(雑誌写真のフェイスブックやブログへの掲載は、枻出版社担当者様に確認済み)

オーナーハンドラーでドッグショーに参加しているレトリバーを探したそうで、「BMW BOXER Journal」誌と同じ「枻出版社」の書籍に載ったのは、一生の思い出になることです。


オーナー整備士、自らバイクの整備をされています。

019-160109.jpg

カブ系も楽しいです。


更新が滞っているにも拘らず、見に来ていただき本当にありがとうございます。

遅くなりましたが、今年も宜しくお願いいたします。

女性剣士の写真掲載には、お父様の承諾と、修理R1150GSの写真使用はオーナー様の承諾をそれぞれ頂いています。
ありがとうございます。








右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
    お願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。


クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ! FC2のバイクのランキングへ!