| elf |

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モッチャンの痛い失敗 

『なー、なにかしてあそぼーやー、』



「・・・・・・・・・」
01-070724.jpg
『おいっ!!  寝てるんか??エルフ!』

「なーーーに?  どうしたん?モッチャン?」
02-070724.jpg
『エルフは寝てばっかりやなー』
『なんかしてあそぼーやー』


「なにするの?」
『おなか見る?』
03-070724.jpg


いつもお決まりのパターンで、エルフの機嫌がいいと、追いかけ合いが
始まります。
04-070724.jpg
でも、お互い本気になればモッチャンはエルフから逃げられるし
エルフは近くに来た猫は、簡単に捕まえるでしょう。

付かず離れず、近くで追いかけ合いをしばらくします。
05-070724.jpg
エルフには下りることのできない(降りてはだめな所)竹やぶに
モッチャンが飛び降りました。 さすが猫! 身が軽いです。

今度は畑に走りこみました。
06-070724.jpg
でも、エルフから離れてしまいません。
エルフが飽きて、私たちのところに来ると、モッチャンが
エルフを誘いに来ます。

『ここまで来れるかーー?』
07-070724.jpg

08-070724.jpg
「どこいくの? ねーー、 もっちゃーーん。」
とうとう山の中に逃げていってしまいましたが、山はモッチャンの
庭なので、そう心配はありません。
いつものことです。


元のオーナー宅に、一時帰っていたモンキーが、
再び私たちのところに、帰ってきたので久しぶりに、
モンキーとお散歩に出てみました。
09-070724.jpg
ねむの木に、きれいに花が咲いていました。

帰りに用水路で休憩
010-070724.jpg
「ここのみずはつめたくておいしいの♪」

「少しだけ入ってみようかな? ねえーー、いい? お父さん」
『もう入ってるやんけ』
011-070724.jpg

12-070724.jpg
『あーあー 浸かっちゃたやんか』
でも気持ちは分かりますね。
冷たくて気持ちよさそうですね。

真竹(マダケ)の竹の子で引っ張り合いです。
013-070724.jpg
『食べるなよ』
伸びた竹の子を折って持ち歩くと、必ずエルフは引っ張りに来ます。
食べたいわけではないのですが、引っ張ったり、バリバリ噛み砕いたり
する感触が、楽しいようです。


そろそろ帰りましょうか。


モッチャンは山の中でなにがあったのでしょう??
なかなか帰ってこなかったので、スタッフが山の中に探しに行きましたが
見つからず、帰ってみると水飲み場で水を飲んでいましたが、
様子が変です。
14-070724.jpg
左手の大きさが倍くらいに腫れて、肩の少し下に傷もあります。
しかし、大きなダメージはなさそうで、こんな腕で普通に歩いています。
机の上からも平気で飛び降りるから、そんなに痛くはなさそうです。

たぶん毒蛇のマムシにやられたのでしょう。
モッチャンは怖いものなしで、トカゲやモグラ、カエルにネズミまで
色々持って帰ってくれます。
時たま蛇も捕まえてくるのですが、今回はマムシを知らずに手を出したの
かもしれないですね。

同じ日の夕方、知り合いの大型犬が自宅前でやはりマムシにかまれて
後ろ足が、大きく腫れあがったそうです。


しかしご安心ください。
犬や猫は、人間ほどたいそうな事にはならず、大概は自然に治るので
普段どうりにしていればよいようです。

モッチャンも今は普通の腕に戻っています。