| elf |

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「祝」エルフの尻尾2号First Delivery 

特別な一枚の写真です。
「どう特別かって?」

001-070821.jpg

7月20日午後8時ごろ「エルフの尻尾2号」は初めての
販売車両の納車に出かけて、無事にお客様のご自宅に到着して
荷台から降ろした写真です。
今回は西方面でした。

私の中では、
「始め良ければすべて良し。」
何事もはじめが肝心です。
慎重に二人がかりで降ろしているところです。

002-070821.jpg

今回は販売した車両の納車を、新しく導入したサンバートラックで
出かけました。
これから何キロ走り、何台のバイクをお客様に届けたり、
引き取ってきたりするのでしょう?

今回は特別な一枚の写真と書きましたが、これからは運ぶ一台一台
すべてが新しいオーナー様には特別な一台なので、
この気持ちを忘れずに運ぼうと思います。


納車前には試運転も欠かすことが出来ません。
猫のモッチャンも見ています。

003-070821.jpg

納車整備をする前と終わった後にも走行確認していますが、
万が一を考えて、納車直前にも走行テストをするように
しています。

上の写真はR1100RTとR1150RTの試運転をして
乗り比べているところです。

手前のR1150RTを今回納車に出かけました。
おくのR1100RTパールホワイト限定車も週末には
納車予定です。
R1100RTは納車直前にもう一度試運転します。


「さー、のうしゃしにいこか?」
新しい尻尾号に店長エルフが初めて乗り込んで何やら色々匂って
確認しています。
『今日はお前はお留守番、おうちで待っててや』

004-070821.jpg


005-070821.jpg

[やだやだー!エルフはおおきいけど 小さいわたしはいくでー!]
モッチャンが駄々をこねています。


新旧の尻尾号

006-070821.jpg

長い間お疲れ様でした。

不思議なもので、現役で働いているときの旧尻尾号は
オンボロですが、顔つきも精悍で生きていましたが、動けなくなり、
部品を外すと生気を失ってしまいました。
走行7万キロの中古車を販売車両の下取りで頂き
それからの5年間で11万キロを走り、走行距離メーターは
18万キロを超えていました。
途中でエアコンが効かなくなったり、ウォーターポンプが
水漏れしたりタイミングベルトの交換もしました。

色々思い出深い尻尾1号ですが、すべての思いをスバルの尻尾2号に
引き継いでもらいます。

これからも、どんどん遠方への納車、買取に出かけますので
よろしくお願いいたします。


ご自宅前の画像は、お客様より提供いただきました。
ブログ掲載にご協力ありがとうございます。



今日の田んぼ2007年8月21日007A-070821.jpg
山の中の朝夕は、秋の気配です。