| elf |

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BMW R1150RRと1100RT 1150RTシート 



070106-11.jpg


パソコンの写真を整理していたら紛れ込んでいた

大切な写真を発見しました。

日本仕様のR1150RR1150Rロックスター

シートの比較写真です。

このシートはシートの高さを気にする日本人向けに

用意されたようで高さは低いのですが、タンクのラインの

延長で低く下がっているのでピップポイントが後ろに

さがってしまいます。

結果R1150Rロックスターはハンドルが、

遠く、幅広く感じます。






070106-22.jpg


そこで役に立つのが 日本ではオプション扱いの

ミディアムシートとハイシートです。





070106-33.jpg


コレがハイシートですがコレだと、かなり高くなるので

膝もらくだし前方に着座できるのでハンドルの幅も

適度に感じます。

遠くて幅が広い気がしてしっくり来ない方は、

試してください。

ハンドルが近くに来ると 広くて苦痛だったハンドルが

嘘のように広くて扱いやすいハンドルに変わります。





070106-44.jpg


手前からノーマルシート、ミディアムシート、ハイシート

です。





070106-55.jpg


手前はBMW R1100RTR1150RT

シートです。

奥は?

何のシートでしょう? 

国産1000CCクラスです。

答えは下のランキングをクリックしてね。



車両に装着した状態だと、あまり気にならないと言うか、

比較できないシートですが、並べるとコレぐらい違いが

あります。

BMW RTでタンデム乗車すれば後部シートに

不満を持つのは少ないと思いますが 理由は見ての通りです。






右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    ブログランキングに参加しました。
    気に入ったら、下のバナークリック
   お願いします。
    押すと 今日の答えもでます。
        バイクのランキング!プラス答え