| elf |

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなん、珍しくないですか?  私は今、待ってます。   

私たちが1年半前まで、実物を見たことが無かったバイクが
2台並んでいます。

01-080323.jpg
BMW R80ST!!
2色そろいました。
02-080323.jpg
先ほど、今回入庫したR80STの写真をブログ左側の
「新規オーナーさん募集」の欄に追加しました。

現在の時刻は23時を少し回ったところですが、
現在事務所でこのブログを書いています。
本来なら自宅で過ごす時間ですが、
まもなくお客様のバイクが到着する予定です。

遠方からの便なので、少し到着が遅れているようですが、
その時間を使ってこのブログを書いています。

R80STは新車販売当時、不人気だったそうです。
それゆえ現在に残るSTの数はそんなに多くないはずです。

しかも走行距離の伸びやすいBMWにしてみれば、
2台とも1万キロ前後というのは、私には奇跡のように思われます。

こんな奇跡、一度見に来ませんか?


昼間、R80ST撮影時の風景ですが、バイクの背後に子供さんが二人。
03-080323.jpg
違うご家族のお子様同士ですが、ゴールデンレトリバーと散歩に
出かければ、たちまち友達です。

お父さん同士はバイク談義に花が咲き、
子供同士は「ケラケラ」と笑い声。
どこから持ってきたのか、二人でトランプしてます。
01Z-080323.jpg
「人間の子供はわかった。」
「でっ?  小さな子犬は誰かっ?」 て?

そろそろ白状します。
1月に「虹の橋のたもと」へ行ってしまった、
店長エルフの妹の子供で、名前は アルル といいます。
私の娘が命名しましたが、名前に意味は無いそうです。
02Z-080323.jpg
1月生まれで現在の体重は9キロを越えたところです。

毎日150グラムから250グラムのペースで体重が増えています。
03Z-080323.jpg

私が大好きだった、エルフの兄弟の子供、
そしてゴンちゃんとも親戚に当たります。
04Z-080323.jpg
ともとても仲良し。



ここでアルルを紹介させてくださいね。

1月2日生まれで、女の子です。
本名はアルル オブ ヨシダエンタープライズ になる予定ですが
まだ血統証明書が手元に来ていないので、確定ではありません。
名前後ろのヨシダエンタープライズはブリーダーさんの犬舎名です。
したがって、そこから出た犬は名前にヨシダエンタープライズが付きます。

でも通常の呼び名は「アル」です。
コールネーム 「アル」。



その日は2月の寒い日のことでした。

私の電話にゴールデンレトリバーのブリーダーさんから
電話が入り、
「ドミノの娘が子供を生んでるけれど、どうですか?」

ドミノとはエルフの父親です。


ということは、生まれた子犬のお母さんは、
エルフの腹違いの兄弟ですね。

エルフがいなくなって、寂しい思いをしていた私は
運命的な出会いを感じました。
01-080324.jpg
車を走らせた先は、富山県。
ちょうど、大雪の後でたくさん雪が有る犬舎をたずねたのは2月18日。

写りが悪いですが、たくさんのゴールデンがお出迎え。
でも不思議と鳴き声はあまり聞こえません。
02-080324.jpg
ここの犬舎からは立派なゴールデンがたくさん出ています。



そんななかの一匹。 
「あっ~????」
「エルフ ッ!! えるふ?  elf? ELF ??」 「??????」
「そっくり」
この写真を撮影する手が小刻みに震えて・・・・・・   自然と涙が・・・・
03-080324.jpg
ゴールデンの顔は見慣れない方には
すべて同じように見えるかもしれませんが、
家族から見るとすべて違って見えます。

しかしこれはどうでしょう?
顔は本当にそっくりです。
いえ、甘えるしぐさまで。

きっと、近い血縁関係なのでしょう。
すごく愛おしくなりました。




部屋に通していただき、回りを見渡せばたくさんの写真や
ロゼットが飾られています。
04-080324.jpg


その中の1枚。
ドミノ。 アジアインターナショナル ドッグショー ベストインショー。
05-080324.jpg
エルフの父親で、今回の子犬のおじいさん。


連れてきてくれた子犬がこの子です。
06-080324.jpg
本当はもう一匹同じような子がいたのですが
毛色の濃い方の子に決めました。
07-080324.jpg
親戚の皆さんがとったショーのロゼットの前を元気良く走ります。

子犬を連れて帰る際にお聞きしましたが先ほどの、エルフそっくりの
ゴールデンが子犬のお母さんでした。
店長エルフの1歳半若い妹です。
08-080324.jpg
どうりで、似ているはずです。
母と子、最後になるかもしれない別れの時。
いっそのこと、お母さんも連れて帰ろうか?  出来ない相談です。
大切にされている、母犬ですから。
犬の十戒
読み返して大切にしますから、うちの子にくださいね。

1. My life is likely to last ten to fifteen years.
Any separation from you will painful for me.
Remember that before you buy me.
私の寿命は、10年。長ければ15年。
何があっても最後まで、あなたのそばにおいてもらえますか。
私を飼う前に、どうかそのことをよく考えてください。

2. Give me time to understand what you want of me
あなたが私に望んでいることを、ちゃんと分かるようになるまで
少し時間をください。

3. Place your trust in me- it's crucial to my Well-being.
私を信頼して下さい......それが何より嬉しいのです。

4. Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment.
You have your work your entertainment and your friends.
I have only you.
私のことをずっと叱り続けたり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。
あなたには仕事や楽しみもあるし、友達もいるけれど
私には....あなたしかいないのです。

5. Talk to me sometimes.
Even if I don't understand your words,
I understand your voice when it's speaking to me.
時には私に話しかけて下さい。
たとえ、あなたの話す言葉はわからなくても、
あなたの声を聞けば、私に何を言ってくれているのか、分かるのです。

6. Be aware that however you treat me, I'll never forget it.
私のことをいつもどんな風に扱っているか、考えてみてください。
あなたがしてくれたことを、私は決して忘れません。

7. Remember before you hit me that l have teeth
that could easily crushthe bones of your hand
but that I choose not to bite you.
私を叩く前に思い出して下さい。
私には、あなたの手の骨など簡単に噛み砕ける歯があるけれど、
決してあなたを噛まないようにしているということを。

8. Before you scold me for being uncooperative obstinate or lazy,
ask yourself if something might be bothering me.
Perhaps I'm not getting the right food
or I've been out in the sun too long
or my heart is getting
old and weak.
言うことをきかないとか、手におえないとか、怠け者だと叱る前に
そうさせてしまった原因が無かったか、思い起こしてください。
ちゃんとした食事をさせてもらっていたでしょうか
太陽が照りつけている中に、長い間放っておかれたことはなかったでしょうか
老いた私の心臓が弱っているせいで、動けないのかもしれません。

9. Take care of me when I get old ; you, too, will grow old
私が年老いても、どうか世話をして下さい。
私達はお互いに、同じように歳をとるのです。

10. Go with me on difficult journeys.
Never say, "I can't bear to watch it ." or " Let it happen in my absence."
Everything is easier for me if you are there.
Remember I love you.
最期のお別れの時には、どうか私のそばにいてください。
「つらくて見ていられない」とか「立ち会いたくない」とか
そんなこと、言わないでほしい。
あなたがそばにいてくれるなら、
私は、どんなことも安らかに受け入れます。


そして、どうぞ忘れないで。
私がいつまでも
あなたを愛していることを。


エルフには守ってあげられただろうか?




自宅に連れ帰り、相談の上「アルル」に名前を決めて、
09-080324.jpg
当分室内のゲージで育てます。
このときで体重は4キロです。

けっこうやんちゃです。
10-080324.jpg
「なんでこんなところにいれるのよ」
「わたし、これくらいでれるからね」

「よいしょ」
11-080324.jpg
12-080324.jpg
「う~ん、もうすこし」
13-080324.jpg
「どー? できたでしょ!!」


「あれ~~~」
落下!
14-080324.jpg
大丈夫か?

本当は違います。
無防備におなかを出して寝ています。
今日現在の体重は9キロを越えました。
約く一月で2倍以上に増えたことになります。
末恐ろしいでしょう?

ゴンちゃんとモカちゃんと初めてのご対面です。
15-080324.jpg
このときまでは、ガラス越しに見つめていましたが、
お互いにもっと近くで遊びたそうだったので、合わせましたがゴンちゃんは大はしゃぎで
「うれしくてうれしくて」 アルルとはしゃぎまわっていました。


お母さんと仕事場へ出かけます。
16-080324.jpg
車には慣れていないので少し怖そうでしたが、
オシッコをちびる事もなく、無事に 山の中のバイク屋 に到着です。
17-080324.jpg
勝手に先に進むような、無鉄砲なところもあります。


早速ふくちゃんとたわむれています。
18-080324.jpg
「コラッ!! 噛み付くな!!」

モッチャンとも初対面。
19-080324.jpg
モッチャンはやさしいですが、お尻を出して、さかさまからご挨拶。
「おしり見る?」
「さっき、なめといたから、きれいやで」


「こいぬはきらいや!! かみよる」
20-080324.jpg
「ここまで、これんやろ」
「猫缶になっとこ」
猫缶? 普通は猫缶といえば猫用のフードで猫は入ってません。
でも、鮭缶といえば鮭が中身です。
でもついつい猫缶といいます。








現在23時50分。 天候は雨。
名神高速、茨木インターを出たそうです。



0時20分 只今到着です。


運んでいただいたバイクをしまい込んで、帰宅します。
遠方よりありがとうございました。








右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
   お願いします。

    クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ!      FC2のバイクのランキングへ!