| elf |

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どちらにしようか? なやみます。 

今まで長い期間、お客様の代車や私たちの足として
がんばってくれている、ホンダAX-1。
まだまだ走行距離も8000キロ程度なので、
問題はないのですが、魅力的で強力なライバルバイクが入庫しました。
これからがんばっていただくかもしれない、
「カワサキ スーパーシェルパ」です。

001-080417.jpg
世代交代しようかな?
下取り車両として入庫しましたが、好きなバイクなので
使おうかと考えています。
しかし、現在使っているホンダのAX-1も気に入っているのですが
悩むところです。

クラッチレバーの新品部品をお客様から頂きました。
002-080417.jpg
早速交換しておきます。
003-080417.jpg
チェンジペダルも同じく新品をお持ちだったので
交換しました。

「こんな風に曲がるんですよ?????あれっ?」
004-080417.jpg
新品を頂いて交換したはずなのに?

「折れてるじゃないですか」
005-080417.jpg
やってしまったんです。
私は音と声だけ聞きました。
「ガシャッ!!” あーーー おれたーーー」
気分良くトライアルよろしく、ハチの字ターンをしていたら
いきなりのエンストでした。
本人曰く
「こけましたけど、 なにか?」
折れたレバーが2本・・・・
006-080417.jpg
こんなん必要ありません。

早速始まりました。
007-080417.jpg
まずは温度を上げて、
曲がった部分を修正。
008-080417.jpg


「アルル散歩しよか。そのうち直るから」
009-080417.jpg




天気のよい日は時間をかけて散歩したいものです。
010-080417.jpg

山肌のいたるところから、湧き水が流れています。
写真では分かりにくいですが
清水が湧き出ています。

そんな場所にはこれが沢山生えてきます。
まだ、葉っぱも小さくて収穫には早そうですが、
011-080417.jpg
「フキ」です。
お店で売っているフキほど大きくはなりませんが
これも簡単に集められて、美味しいです。

もう少ししたら収穫にきましょう。

最近アルルは色々なものに興味を示し出しました。
012-080417.jpg
今までは歩くのが精一杯で、周りのことには
かまっていられないようでしたが、
成長著しくて、かなり余裕が出てきたようで鳥やカエルにも
興味を示しています。

いずれドッグショーにも出して、一緒に遊びたいので少しずつ
練習もしています。
013-080417.jpg
まだまだ幼くてこれからですが、5月3日のドッグショーに
出ることが決まりました。

5月3日滋賀県、竜王町のドラゴンハットで行われる複数のショーのうち
ゴールデンレトリバー展のベビークラスにデビューの予定です。
生後4ヶ月以上、6ヶ月までの子犬のクラスをベビークラスと称して
審査します。
当日は他のすべての犬種の参加するショーも同じ会場で行われるので
動物好きの方で、興味のある方は見に来てください。
でも当日、山の中のバイク屋さんのエルフモトラッドは他のスタッフや
お客様でいつも通りバイク屋さんしてますので、こちらへ来ていただいても
結構ですよ。

「れんしゅうして つかれたの なんかちょうだい」
014a-080417.jpg


帰ってきたら、こんな風にアルゴン溶接が出来てますが、
このままでは指が擦り切れて、血が出そうです。
015-080417.jpg
仕上げてください。

『わかっとるがな。』
016-080417.jpg
『これでどうよ!』

2台も同じような脚は必要ないので、どうしようか?
017-080417.jpg
シェルパのヘッドライトは角1灯、
ヘッドライトスイッチ無しの、エンジンキーオンで常時点灯。
018-080417.jpg
でもレンズカットはきっちり切れて明るいです。

AX-1のライトはハイビームでもロービームでも2灯が点きます。
019-080417.jpg
ヘッドライトスイッチ付き。
020-080417.jpg
でも、どこを照らしているのか分かりにくい
照射パターンです。
光量自体は十分です。

AX-1のライトはボディーにマウントされているので、ハンドルを切っても
ライトは前方を照らします。
021-080417.jpg
シェルパのようにハンドルにマウントされたタイプと
どちらが使いやすいかは、個人の使用条件で評価の分かれるところかもしれません。
私は小型車の場合はハンドルにマウントされているほうが使いやすく感じます。

メーター周りもAX-1に比べるとすこし現代的?
022-080417.jpg
液晶メーターで時計付き。でもタコメーター無し。

AX-1はタコメータ付き。
023-080417.jpg

小さいながらもスクリーンが付いているので、こちらも捨てがたい。
スクリーンは他車種の流用品です。

腰とシートの位置関係に注目してください。
024-080417.jpg

025-080417.jpg
シェルパがかなり低く、足を上げてまたがる際にも
すごくシートは低く車体が小さく感じます。

しかし、実際に体重をかけてみると・・・・・
026-080417.jpg
シェルパの方が全体にスリムです。
027-080417.jpg
足つきは、ほとんど同じです。
体重は70キロ前後です。

走りは、どう想像しますか?
比べればはっきりしています。
シェルパのほうが、はるかに遅いです。


で、どちらを残すか結論が出ました。
001Y-080418.jpg
長らくお世話になりましたが
次のオーナーさんが待っていてくれるはずです。
そこは、海外かもしれません。








右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
   お願いします。

    クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ!      FC2のバイクのランキングへ!