| elf |

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時代が求めたものは? 

スタート前の準備ではありません。
向こう側のホイールが、前に出ているように見えます。
前においたパイプが向こう側のホイールの
一番前に出た部分に揃えましたが、手前のホイールに比べて
前に出ています。

001-080428.jpg
写っている車両は?

向こう側はBMW R100GS前期モデル。
002-080428.jpg

手前のホイールはBMW R1100GS。
003-080428.jpg

どちらのGSがお好きですか?
小柄に感じる100GS?
迫力の1100GS?

先ほどの写真はステップの位置を揃えて撮影したものです。
004-080428.jpg
100GSと1100GSとでは排気量は
ほんの少ししか違いませんが、車体構成はまったく違うバイクです。

大きく迫力を感じるR1100GSの寸法は車検証によると
長さは218センチ
005-080428.jpg

コンパクトに感じるR100GSの長さは232センチと
100GSが14センチほど長くなっています。
006-080428.jpg


この主な原因はこれでしょう。
フロントのクロススポークホイールに刻まれた刻印です。
全長の長いR100GSは21インチホイール。
007-080428.jpg

全長の短いR1100GSは19インチ。
008-080428.jpg

少し離れて。
009-080428.jpg


長さは長いのにコンパクトに感じるのはなぜでしょう?
010-080428.jpg
エンジンの搭載位置が違いますね。
エキゾーストマニホールドの位置を比べてもかなり違うようです。
2バルブGSが4バルブGSに比べて重心が低いと言われますが
この辺りにも原因はありそうです。

車体は1100GSに比べて長い100GSですが、ライディングポジションは
決してゆったりした物ではありません。
R100GSの左ステップに透明人間に乗車いただきました。
011-080428.jpg
靴の大きさは25.5センチです。
こちらはR1100GS。
012-080428.jpg


今度は上から。
R100GS。
013-080428.jpg

R1100GS。
014-080428.jpg
余裕の度合いが違いますね。
R1100GSの方がはるかに自由度が高いです。

右側を見てみましょう。
R1100GSはエンジンが左に比べて、後方に来ている
右側も問題は無し。
015-080428.jpg

それに比べて、R100GSの右側は?
016-080428.jpg
余裕どころか、すでにつま先がキャブレターの
フロート室に干渉しています。
さらに、本当なら25.5センチの靴はもう少し前に行かなくては
公平な写真になりません。
ブレーキペダルとフロート室に靴が挟まりこれ以上前に行くには
ブレーキペダルを下げなければいけません。

上から見れば、さらに違いが顕著にわかりますね。
R1100GSは余裕綽々。
017-080428.jpg

R100GSはキチキチ。
018-080428.jpg


どちらも魅力的なバイクですが、選べと言われたら?
悩みませんか?

悩んでいる方は見に来て比べてください。

R1100GSの写真を撮りなおしました。
019-080428.jpg
この画像クリックかオーナーさん募集から
お入りください。

R100GSの足元は、R1100GSに比べて窮屈ですが
それがR100GSの魅力をスポイルしてしまうほどのものでは
ありません。
余りある魅力があるので、あえて1100と比較しました。







右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
   お願いします。

    クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ!      FC2のバイクのランキングへ!