| elf |

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BMWのエンジンキー 

BMW R1150RTのエンジンキーです。

01-080812.jpg
エンジンキーと言っても、実際にはシートを取り外す時にも
このキーだし、RTには標準装備のパニアケースも当然、このキーを
使います。
R259のR1100やR1150は新車時には、
これくらいの数のキーが付いてきます。
写真に写っている青い物は、セキュリティーのスイッチで
BMW純正ではありません。

鉄の小さなキーは持ち運びには便利ですが、実際に使うと
回しにくいものです。

スペアーキーを製作する時に、BMWバイク用のブランクキー
(キー溝の切られていないキーの台)が無い場合に、4輪の
BMWのブランクキーを使うことがあります。
02-080812.jpg
使いやすいのですが、大きいので
他のキーと一緒に繋ぐとかさばります。

かさばると言えば、このキーはどうでしょう。
03-080812.jpg
BMWの2バルブに使用されている古い方のキーで
この状態で使用します。

車両から取り外して、持ち歩く時にはこのように、
04-080812.jpg

05-080812.jpg
折りたためます。
しかし、このキーは折りたたんだままだと、車両に
使用できません。

で、このキーの登場です。 
06-080812.jpg
このキーは先ほどのキーと同じように
おり曲がりますが、曲げても伸ばしても車両に使用できます。
BMWのマーク付き。

R1100GSのエンブレム。
08-080812.jpg

こちらはR100GSのエンブレム。
07-080812.jpg
R100GSのエンブレムは日に焼けたか
貫禄があります。

2輪も4輪も、BMWのマークはこれですね。

何か気がつきませんでしたか?

マークです。


私は最近お客さんから教えていただくまで知りませんでした。

良く見てください。
09-080812.jpg
先ほどのキーの拡大です。

分かりました?

青い空と、白い雲を表しているプロペラの部分ですよ。

色が逆になっていませんか?

どちらが正解かはお分かりですね?

教えていただいたお客様は、新品部品を購入して
気づいてBMWに問い合わせたそうです。

「そんなはず無いでしょう? 一度調べて返事します。」

もちろん純正品で、新品です。

初期生産分に間違いがあったのでしょう。

このキーに出会ったら、
運が良いのかもしれませんね


 
番外編。

こんなキーもあります。

BMW R1200GSのキーは、それまでのBMW バイクのキーとは違い
キー溝が、キーの内側に刻まれています。
10-080812.jpg
このタイプのキーは、キー穴からのキーの複製が
難しいので、1200GSの場合はイモビライザーと共に車両盗難のリスク低減に役立っています。

このキーも似たタイプです。
14-080812.jpg
スウェーデン製の4輪です。

ボルボのT5R。
15-080812.jpg


では、このキーは?
16-080812.jpg
イギリスの4輪です。
車名分かりますか?
17-080812.jpg
レンジローバー。
別名、砂漠のロールスロイス。

ではこれは?
11-080812.jpg
どこかの国の4輪です。

シュコダ!
13-080812.jpg
チェコの車ですが、フォルクスワーゲンの子会社で
この車両はワーゲンポロの部品で出来ています。

ホコリだらけなのは、ガソリンポンプの不良でエンジンが掛からなかった
為に動かせなかったのです。
12-080812.jpg
ポンプを交換して現在は動くようになっています。
原因はわかりませんが、BMWの4輪や、他の4輪で
BMWのバイクのガソリンポンプと同じメーカー製を採用しているのに、
4輪はガソリンポンプが頻繁に故障するように感じます。

4輪も2輪もほぼ同じ大きさなので、使用するガソリンが
2輪の方が少ないためかもしれませんね。







右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
    お願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。


    クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ!      FC2のバイクのランキングへ!