| elf |

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月10日は二人とも楽しんできました。 

急に決めた遠足だったので、準備は簡潔に。

01-080911.jpg
でもせっかくなので、BMWの燃費を調べます

その頃、以前からお客様とサーキットに出かける計画を
準備していたフクちゃんも忙しそうです。
02-080911.jpg
水曜日は岡山国際サーキット(旧TIサーキット英田)です。

私が今回の遠足に使用するBMW R1100RT平成11年。
03-080911.jpg
以前、ヤフーオークションに出品し、ご購入いただいた
車両です。

今回は他のBMWの下取りで、古巣に帰ってきてくれました。
現在の状態の確認もでき、遠足にはちょうど良いので
これで行くことにしました。
念のため任意保険も加入です。
04-080911.jpg
以前に私たちが確認した車両ですが
その後、車検もご自分で取得されているので、出かける前に
点検はしておきましょう。

出かける前のエンジンオイルの量。
赤の丸いリングの中にオイルのレベルが
有れば問題無しです。
今回はどれ位消費するかも確認したいです。
05-080911.jpg
オイルが完全に下がってきた時に、確認。
この時はエンジン停止後、一晩が経過していました。
確認する時は、同じ場所で同じ時間エンジンを停止してから
見るように私はしています。
一晩止めて、朝、確認しています。

翌朝 暗いうちにスタートし、お客様たちと待ち合わせたのは、
兵庫県の中国道 西宮北インター付近の国道。

その後3台で同時にガソリンを給油です。
06-080911.jpg

07-080911.jpg
今回走るのは、左から
R1150GSシングルスパーク、R1100RTシングルスパーク、
右端はR100GSパリダカール、もちろんシングルスパーク。

最後に燃料を比較したいので、セルフのスタンドで
センタースタンドをかけて、きっちり一杯まで
給油します。
08-080911.jpg
一杯と言っても、これ以上は入れないでくださいね。

「あれっ? なにが elf なん?」
09-080911.jpg


「なんやSelf セルフかいな」
10-080911.jpg



途中でもう一台R100GSパリダカールが合流するのですが
喫茶店で待ち合わせ。

私は喫茶店で朝ごはんを食べながら、少し眠くなっています。
昨晩は嬉しくて、眠れなかったのですよ。
子供みたいですね。
だから私にとっては遠足なんです。


無事に合流できました。
ここからはR100GSパリダカールは2台でランデブー。
11-080911.jpg
GS3台とRTの組み合わせの遠足です。

約1時間で兵庫県と鳥取県の県境にある、標高800メートルほどの
上山高原に到着。

気温は高いですが、そこかしこに秋の気配がしています。
ススキ、赤とんぼ、ツクツクボウシ、コウロギ・・・・・
12-080911.jpg
昔、むかし、そのまた昔、私が若かったころ
オフロード車で何度も走りに来た林道です。
今も林道には違いないのですが、当時と違うのは路面が
舗装されています。
もちろん承知の上で今回は来ました。
だからこそ、RTでも来れたのです。

未舗装の枝道も残されていましたが、主だった道には
チェーンが張られていました。
少しずつですが、バイクで走ることができる未舗装路は
少なくなってくのでしょうか?

そのころ、岡山国際サーキットと言う名の遊園地に遠足に出かけた
フクちゃんたちは、走り疲れて休憩中かな?
13-080911.jpg
その間も、ウォーマーでタイヤを温かくしておきます。

フクチャンと私、お互いに目的地は違いますが
「遠足では、はしゃぎすぎて転ばないように」
子供のようなことを、昨日確認しあいました。

上山高原から国道9号線に戻れば、鳥取県の昼食を
予定している摩尼寺の山菜料理のお店までは30分。
14-080911.jpg
平日でもあり、順調に走れて予定時間通りに
到着できました。

左右に山菜料理のお店が向かい合わせです。
両方に入ったことがありますが、それ以後、
私は必ず右側の門脇茶屋に入ります。

もちろん大切な友人を連れてきているので、今回も
いつもと同じです。
15-080911.jpg
この他にも、茶碗蒸しや、お吸い物、
炊き込みごはん などが順番に出てきますが、
来週あたりから、栗ご飯になるそうです。

こんにゃくの田楽、ゆずみそ。
16-080911.jpg

山芋と海苔、蓮根、よもぎ、紅葉、栗。
本当は人参の上に、大根おろしがのってました。
17-080911.jpg

追加で、各自好みで、ヤマメか鮎の塩焼きも注文。
写真は無いですが、
焼き加減と塩加減が絶妙で、美味絶品。


満腹になり、個室でゆっくり休憩できたので先に進みましょう。
32-080911.jpg

鳥取砂丘は左目で見ながら通過。

諸寄、浜坂、そして鉄橋で有名な餘部(余部、あまるべ)
18-080911.jpg
「100年間ありがとう。」
鉄道で10回ほど、歩いて2回ほど渡った事があります。
それも、かなり昔の話になりました。


クリックすると「店長エルフ」のツーリング下見
     ↓  ↓
1年以上前に、「店長エルフ」と一緒に来た時にはまだ
単独で橋を見ることが出来ていました。
070323-12.jpg

現在は新しい橋の工事が始まっていて、
コンクリート製の橋脚が出来つつあります。
19-080911.jpg

以前の新聞記事では、鉄でできた橋の大部分は解体し、
一部を保存する計画があったのですが、
その後どうなったのでしょう?

橋は向こう側につながっていてこそ、橋なので
行き先のない途切れた橋は保存されていても
悲しく感じるのは私だけなのでしょうか?


そのころサーキットで走っていた組は、最後の走りに
出かける頃です。

背中のマークが良いでしょう?
20-080911.jpg


余部からも、日本海沿いの国道を走り、気持のよい
時間を過ごせました。
21-080911.jpg
このRTにはグリップヒーターが付いています。
      
クリックでグリップヒーターの検証。
さすがに、この時期の日中は使用しませんでしたが、
早朝の時間帯には気温が15度まで下がるくらいで、
ほんの少しの時間でしたが、グリップヒーターの
温かさを久しぶりに感じました。
これからの季節はグリップヒーターを使用する時間が
どんどん伸びてくるはずです。
あれば重宝します。


夕方になり、今回の遠足はガソリンスタンドで解散です。
皆さんのガソリン消費量を確認したかったのです。

まずはR1150GS
走行距離は?
22-080911.jpg
307キロ。
使用したガソリンは?
23-080911.jpg
14.36リットル。
21.378 ㎞/L

次はR1100RT
走行距離
24-080911.jpg
299キロ。
ガソリンは?
25-080911.jpg
13.50リットル。
22.148 ㎞/L

最後はR100GS
走行距離
26-080911.jpg
293キロ。
ガソリンは?
27-080911.jpg
15.92リットル。
18.404 ㎞/L

今回の遠足では、R1100RTが一番燃費が良かったようです。
「あれ~? なんで走行距離が違うの?」
そうなんです。
自動車やオートバイのメーターには誤差が付き物です。
スピードメーターでプラス、マイナス共に5パーセントは
当り前で出ています。
だとすると、プラス5パーセントとマイナス5パーセントでは
ともに走れば1割違うことになりますね。

今回はRTを挟んで、14㎞の違いが出ています。
一番燃費の悪く出たパリダカールをR1150GSの
距離で計算すると19.283 km/Lに伸びます。


あなたの車やバイクのメーターはどれくらいの誤差を
含んでいるのでしょう?

そんな時に便利なのが、高速道路には「キロポスト」。
高速の起点からの距離を100メートルごとに路側帯か
中央分離帯に表示しています。
これで10キロメートルほど測れば分かりますよ。
スピードメーターの針と距離計誤差は同じとは限りません。


今回の燃費の違いは、
1)道を知っているRTが先頭を走った。
2)RTのミッションが道路事情にマッチした5速だった。
3)GS2台のオーナー様は共に乗り始めて間が無かった。

などの理由で、車重では不利なRTの燃料が少なく済んだの
だと思われます。
しかし今回の走行パターンは、全員が一団となり
4輪を追い越すこともありませんでした。
したがって、走り方による影響は比較的少ないと思われ、
車種固有の特長による違いが出たのだとも考えます。
28-080911.jpg

R100GSパリダカールの燃費の結果は
比較他車がインジェクションなのに対し
口径の大きなキャブレターを持つ影響も
あると思います。
燃費だけを考えるなら、メインジェットを変えたり
少し口径の小さな80各車のキャブに変えるのも
方法かも知れません。
しかしその代償に、100シリーズ独特の
低速から中速にかけて、押し出すような
トルク感の有る走りは影を潜めるかも知れません。


解散してから、私はR1100RTで高速道路を
100キロほど走り、大阪まで帰りましたが、
途中3台で燃費を計測した区間以外の前後
部分を含めて、トータルで520キロ走り平均燃費は
22.005km/Lでした。
高速道路部分だけなら、R1100RTの5速に比べ、
6速化され、しかも6速がクルージング用にハイギアードな
R1150GSがR1100RTに比べて燃費は上回ったはずです。


もう一つ見てください。
29-080911.jpg
520キロ走って帰ってきて翌日朝写しました。
こちらは出かける前。
30-080911.jpg
ほとんど変化は見られません。

走行距離が45000キロ程になりますが、これからが
円熟期です。
今回の遠足ツーリングで修正が必要な部分も何箇所か
確認できました。

タコメーターの照明の電球が一つ切れています。
バッテリーが少し弱いようです。
3年前に前オーナー様に、納車する時に新品バッテリーを
付けて以来交換していないのかもしれません。
31-080911.jpg

それらを踏まえた上で、近いうちに販売予定です。
興味のある方はお問い合わせください。

エンジン好調、ミッションはハードな走りでも
ギア抜け無し。


今回の遠足に参加された、お客様のブログに詳しく内容が
紹介されています。
     ↓
「ヤフーブログ 山 山 山 運動」 







右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
    お願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。


    クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ!      FC2のバイクのランキングへ!