| elf |

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色々と楽しめた九州でしたが無事に帰還。 

1月29日の午後6時50分別府発のフェリーに乗船し、
30日午前6時30分に大阪南港に接岸しました。

写真は大阪南港のものですが、無線機で付けた
軌跡が綺麗に出ています。

進行方向に対して右側の窓際に無線機を置いていました。

07-090130.jpg
精度は結構高く、衛星を5個以上補足している時には
ほぼ正確な位置と高度を表示しています。


今回の旅行で走ったり、フェリーで移動したコースです。
02-090130.jpg
途中、大きく飛んでいるのは、私が出している電波を
APRS信号を受信できる場所にアマチュア無線局が
無かったり、2種類ある周波数が会っていなかったり
したのが原因です。


今日は一度自宅に戻り、そのまま山の中のバイク屋へ行きます。
フェリーの中でも2人部屋でゆっくりと休めたので元気です。
普段は使わないような部屋だったのですが、今回は特別です。
以前の九州納車のときに作っていた割引カードの期間限定
車両も人間も通常価格の4割引でした。
20090131105846.jpg

4割と言えばここのフェリー会社の株主優待券の
割引率と同じです。
狙ったわけではありませんが、行くと決めた出発二日前に
予約を入れる段階で知りました。
「2009年1月15日から3月15日」この期間のみ4割引だそうです。
九州もいいですね。

本当はもっとゆっくりといければ、なおいいのですが・・・・




ここからは九州旅行での、
思い出のまとめとして書き留めておきます。








昨日の午後8時から
大阪を出発し、阪神高速神戸線、第二神明道路、
加古川バイパス、姫路バイパス、などなどを
走りその後は国道2号線をひた走り、九州迄来てこのブログを
書いています。

昨晩友人からメール。
友人 『岡山バイパスに入ったら、
スピードが10キロ以上上がりましたね~(^-^)』


私 「すいてる~♪」

友人 『だからといって、飛ばさない。(^-^)
言うよね~(笑)』


私 「只今、休憩してます、ガラガラ。」
20090128235622
私「バイパスユーターンしてモスバーガーです。」

友人 『わはは!
こちとら、言われなくても
お見通しだい(^o^)
ホテルにでも入ろうものなら、航空写真で見れるかな(笑)』

20090128233013
私の携帯電話に来たメールの添付ファイル写真ですが、
車を止めた位置までドンピシャ!



この時に西向きに走行していて、対向車線に24時間営業の
ハンバーガーショップを発見!!
信号右折で田んぼのわき道から本線に戻りましたが
そのときの軌跡がこれです。
06-090130.jpg

ここで違う方からもメールで 『モスバーガを持ち帰りで
よろしくお願いします。(笑)
気を付けて下さい!』



先の友人 『やっと動き始めたなぁ(^o^)』

友人 『信号待ちじゃん!』

お店を出て信号待ちをしていたらそんなメールがバンバンきます。
こんなやり取りも
楽しかったです。
私は運転していたので
家内にメールを
代筆してもらってました。


普通車150円の関門国道トンネルを
通過して、門司から
高速にのり、いつもの
ラーメン屋へ。
丸星中華そば。
20090129001641
家内も気に入ってくれました。
私は麺追加。




次の目的地は筑後川(大川市)にかかる橋。
   詳しくはココをクリック
       ↓
筑後川筑後川昇開橋。(ちくごがわしょうかいばし)
20090129003012

上がったり、下がったり。
20090129003615

これは時間外だったんですが、
私達の為に、動かして
下さいました。
IMG_0587.jpg



ほぼ降りてきました。
先に載っているのは
点検の為に登っていた
作業員の方です。
20090129004204
大きな釣り合い重りが
付いているので電気代は
意外と安く、夜間の
ライトアップの方が
高くつくそうです。

でも、何故こんな事するの?
001-090131.jpg


20090129005017
昔は鉄道路線で
駅も有りました。

当時の船は煙突が高く
通過出来ない高さの
船が多かったそうですが
最近はレジャーボートの
釣り竿が引っかかるので
役に立つそうです。





次は石橋美術館。
005-090131.jpg

石はストーン。
橋はブリッヂ
逆にしてブリヂストーン
20090129010008
新しい清潔感いっぱいのたたずまい。
中も綺麗な・・・・・
20090129010604
写真は許可を頂いて撮影いたしました。

004-090131.jpg

全体的にゆったりとした敷地に、花壇や池を配し
1日中でも楽しめる美術館です。
006-090131.jpg

館内に入るには有料ですが敷地内は無料で楽しめます。
(駐車場は有料です)
002-090131.jpg
でも、一度館内ものぞいてみてください。
青木 繁画伯の「海の幸」も展示されていました。

駐車場で、ふと見上げると?
003-090131.jpg
この美術館を寄贈された方の会社の看板が
誇り高く私には見えました。

次は干潮の時刻に合わせて、干潟を見に行きます。
そしてある生き物を探すのですが・・・・・

その前にお昼ご飯を食べなくてはいけませんが、
お店を探していたら、こんなメールが来ました。

『JO3REH こちらはJO3N**です。
  久留米にいてはるんですか~』


私 「遊びまわってます。今までブリヂストンの石橋美術館で
    絵観てました。」
   「15分ほどで走り出しますよ」

  しばらくして

『ターゲットは県道22号線から
   国道34号線方面に逃走中
       全車急行して下さい(笑)』


私 「どっかで飯くわなあかん(笑)」

『けっこ面白いので見てしまいます(笑)
  すぐ先にマクドナルドとケンタッキーと
    モスと31があります。(笑)』


私 「え~? 九州まで来てマクド?
              すし食いたい。」


こんな、たわいの無いメールをするうちに
結局入ったのはコンビニ。

あまりのんびりと食べる時間もなさそうなので
食べながら走ることに。
干潮の時刻に間に合わせたいのです。






有明海の西を南下して鹿島市の
「道の駅鹿島」まで走ります。

ココの干潟ではガタリンピックなる催しも行われるようで
干潟の観察にはうってつけです。
012-090131.jpg
干潮時刻には30分早いですが、十分に干潟が出ています。


「で?  観察したいのは?」
013-090131.jpg
「いますかね?」

「あっ! 何か動きます。」
014-090131.jpg
「カニのようですか? 違いますよ、その向こう」
見えにくいですね。

これならいかがですか?
015-090131.jpg
干潟に住むのは、「ムツゴロウ」

見つけてから、じっくり干潟を見つめていると・・・・・????
「おるおる!」
01-090201.jpg

 『あそこにも』
 
「そこにも!!」
016-090131.jpg
小さな水溜りと言うか、泥溜まり?
出たり入ったり。

飛び跳ねたり。

2匹近づいては離れ。


どんな泥でしょうか?
017-090131.jpg
指で少し触ってみます。
つつつると、気持ちよい感触。
匂いは?
無臭です。
これならガタリンピックにも参加できそうです。

でもすごく柔らかく。
いつもはスリッパですが今日はクツ。
実は長靴も用意していました。
本気でムツゴロウを捕まえたかったのですが、
実際に見ると、可愛くて眺めているだけでした。
018-090131.jpg
くつや、衣服に付着すると乾燥後白くなり
とても目立ちます。

それはそれは、落ちにくい汚れとなりました。




日が暮れる前に通過したい場所があります。
以前に行ったときには、
「見てはならぬ! 見せることはできぬ!」
と言われて、仕方なく遠方から眺めるだけで
我慢したものですが、そこに入れるそうです。

しかも車で走れるそうな。
03-090130.jpg
有明海の中の諫早湾に出来た、「潮受け堤防」
 一時期話題になったでしょう?
上の写真で小さく仕切られて、色が変わった部分です。

車の進行方向に対して右側が仕切られて、
外海との海水の入れ替わりの無い区域。
A01-090131.jpg
車のナビが堤防を走ります。


何年か前、完全に仕切られてすぐの頃にも、
見に行きました。
しかし先ほどのような対応を、
現場に居た方にうけました。

私の車のナビゲーションでのルート案内では、堤防道路は
選択しませんでしたが、ネットで出したルート案内に
あったので、一度行きたかったんです。
04-090130.jpg
時速52キロで通過中。

そのときの写真です。
019-090131.jpg
向こうに見えるのは、雲仙普賢岳。

対岸までほんの数分です。
暗くなってきましたので、先を急ぎます。
020-090131.jpg
普賢岳の頭に雲の傘。
明日はやっぱり雨かな?






宿に着いたとき、夕暮れはすでに
過ぎ去り、山にかすかな光を感じるくらいです。
A07-090131.jpg
この山は普賢岳ではなく、眉山(まゆやま)。
この山のおかげで何年か前の噴火の火砕流が、
街に来なかったそうです。
普賢岳は眉山の後ろです。

眉山と書いて「ビザン」と読む映画がありますね。
帰りのフェリーで砂時計と2本映画を見せてくれるそうです。
映画の眉山は徳島県です。


すぐに三日月が。
A05-090131.jpg
少し高い位置に、金星でしょうか?
追いかけているようです。

A06-090131.jpg


反対の海側には、熊本県方面の街の明かり。
A08-090131.jpg


食事を食べたら、すぐにでも眠れそうですが
それも、もったいないしな~・・・・




おはようございます。
20090129065602
ホテル4階からの
夜明け前です。


そして、朝食。
20090129070808
バイキング形式だと
いつも、とりすぎます。
恥ずかしい。

部屋に戻るエレベーターにパンフレット。
010-090131.jpg
映画 「まぼろしの邪馬台国」。
竹中直人さんと吉永小百合さん主演で九州で撮影されたそうです。
撮影中、お二方もこのホテルに宿泊されたそうで
家内なんて、吉永さんと同じ席で食事をしていました。(ホテル支配人談)

部屋に戻ると、すでに明るくなっています。
008-090131.jpg
急いでチェックアウトしなくてはフェリーに乗り遅れます。


チェックアウトのフロントで長崎新聞買いました。
ちょっと楽しみ♪







011-090131.jpg


天候はあいにくの雨。
島原発熊本行き。
20090129082802
後方に高速フェリーのオーシャンアローが
見えますか?
所要時間30分。

吸い込まれていきます。
20090129082410


20090129083603

20090129112403
気持ちよさそう♪







前回のR1100RTの納車の際に
立ち寄った「食事どころ阿蘇路」に
再び来ました。 がっ?
まだ閉まってます。

ひとまわり外輪山見てきます
今日は11時15分から。


考えているのは、メニューではなく、
行き先。
20090129113023


食べたのは、「たかなめし」
「馬刺」
「ホルモンの煮込み。」
でも、家内はホルモン苦手なので
「だご汁」 これは団子が入った
白味噌汁?
20090129121210
食べかけでごめんなさい。

家内もホルモン美味しいそうです。







九州の西側から
東側に横断しますが、
かなりの山の中。

こんな橋や、
20090129202610

こんなんも有ったりします。

20090129185629


鍾乳洞入り口。
20090129154208


20090129184809

きれいな水が、
さざ波一つ無くて、
どこから水面か
見失いそう。
20090129184413

鍾乳石を作りながら、滴が落ちていきます。
A02-090131.jpg

A03-090131.jpg
気の遠くなる年月が
この鍾乳洞の中には見える気がします。

0002-090131.jpg

一粒一粒の水滴が、集まり深い淵を作ります。
04z-090202.jpg
「底なしの淵」案内に書いてありました。
手前から奥に(深く)伸びるロープは、調査時に
ダイバーが命綱として使うそうです。

照明が無ければ暗黒の世界でしょう。

しかしそんな暗闇にも、命は存在します。
05z-090202.jpg
よく見てください。
小さな魚が何匹も!

はっきりとは、確認できませんでしたが
目は無さそうです。
06z-090202.jpg


01z-090202.jpg


03z-090202.jpg

神秘の世界です。

でも私は穴の中より、表の太陽の下の世界が
好きです。

恐怖心でゆっくり楽しめません。


鍾乳洞に遊びに行くときには、マイ懐中電灯を
忘れずにお持ちください。

万が一停電でもしたら・・・・・





別府発大阪南港行き

29日の午後6時50分発のフェリーに乗ってます。
20090129213848
背景の夜景は、大分県別府ですが雨にけむってます。

今回の九州には、新しい無線機を持ってきました。
無線機本体とハンドマイクをオプションで
装着しています。
オプションのハンドマイクにさらにオプションで
GPSのアンテナを付けました。
20090129214230
車やバイクのナビゲーションでお馴染みのシステムですが、無線機との組み合わせで
何が出来るかと言いますと、APRSで無線機の
移動経路をインターネットサーバーを通じて表示させたり
つながる無線基地局からの気象の情報も
得られます。
この無線機にも気圧計が組み込まれているので
気圧を送信できます。

窓際に置いてますがさすがにハンディーでは
正確な位置情報を、中継して下さる
アマチュア無線局まで届かないようです。
20090129214610
その信号をインターネットのサーバーに流して
見れるようにしたのが
下のリンクサイトです。
無線機に表示された周波数が
上下二つ出てますが
各地方で両方使用されています。

選択を間違うと、今回のように
エリアが変わって受信していただけなくなり
表示されなくなります。


次回のエルフの尻尾号での納車があれば
この無線機ももって行きます。

でも、目的地の特定が出来ないようにしなくては
いけませんね。
あまりにも高精度に位置が出てしまうものですから。







右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
    お願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。


    クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ!      FC2のバイクのランキングへ!