| elf |

突然で、偶然 それとも必然? 

今週は色々な事がありました。
雪も降りました。
雨も降りました。
風もひどく吹きました。

そんな一週間に、人との出会い、
バイクとの出会いがありました。

01-090221.jpg
先日のブログに使った写真ですが、
妙見山に沈む夕日が、風に流された雪にかすんでいます。


その夜に、帰ろうとしたころに車は・・・・
02-090221.jpg
気温が氷点下なので、融けません。
明日は走りにいきたいので、天気が心配です。




「どこまで行こうかな?」

山に夕焼けの見える場所なら近所にもあります。

だったら海の見える夕焼け。

思いつくところには、予定通り到着しましたが・・・
まだ夕暮れの時間には早いようです。
03-090221.jpg
 
      ライブカメラ  ←クリック


なんと先客あり!!

なんか凄いカメラです。
04-090221.jpg

05-090221.jpg
サン?  3?
写真のカメラでは無いことは、私にもわかりますが?
テレビ? 

カメラのセットをされていた方とお話させていただきましたが
オーエッチケー、岡山放送さん でした。
写真はご本人の了解をいただきました。ありがとうございます。
06-090221.jpg

大阪に住む私は、あまり聞きなれない放送局ですが、
昼間の番組で

07-090221.jpg

この番組の中のコーナーで、
0001-090221.jpg
の撮影だそうです。

私がこのカメラマンの方に、声をかけたのには
訳があります。

近くにコーヒーの飲める、場所もあるのですが
ご自分でコンロでお湯を沸かし、コーヒーを
煎れておられました。
そのコンロが、こんなのでした。
08-090221.jpg
これは私所有のものです。
海の見える山の上で、ガソリンストーブでお湯を沸かし、
ドリップコーヒーをマグカップで飲む。

車は岡山ナンバー、中にはアナウンサー? レポーター? 
綺麗な女性もスタンバイしています。
  寒いので中で待ってます。
09-090221.jpg

お仕事で来られているのは、一目瞭然ですが

その中の遊び心? 余裕?
感じるものがありました。


お話しているうちに、意外な事実が。
バイクにお乗りで、BMWにも お詳しい。

しかもトライアルの経験者。
私たちのお店の近くの、亀岡へ来られるそうです。

「どちらから(どこの放送局)ですか?」
『岡山です。』
『そちらはどちらからですか?』
「大阪の北の端で京都との府県ざいかいです。」
『亀岡ってあるでしょう?
  そこへトライアルしにいきますよ。』

「あっ!そのすぐ近くです!!」

なんて会話が弾みました。




そして私はお会いしたことは無いですが、
スタッフのふくちゃんとは共通の知り合いがいたり。
10-090221.jpg

きっと山が好きな方でしょうね。
そんな方が撮影している、
0001-090221.jpg
同じ日に見た夕焼けを、どんな風に撮影されたのか
見てみたいです。

きっと、すばらしい映像でしょう。


でっ! 私の夕焼け。
11-090221.jpg
魚島、高井神島、江ノ島。
プロも狙いに来た場所ですよ。

どこからかは、探してください。


少しうれしかったこと。
12-090221.jpg
Canon


私のカメラ。
G10。
13-090221.jpg
コンデジ(コンパクトデジタルカメラ)ですが、同じメーカーです。
でも普段のブログは、携帯電話の画像を中心に
使用しています。



私がそんことをしていたその時に、事務所のフクちゃんから電話で、
「明日の業者オークションに、パリダカ出てるで!」

そのパリダカは前期モデル。
前期モデルは1989年1990年辺りの製造です。
少しでも程度の良いパリダカを探すなら1994年、
平成6年辺りまで販売された、後期型がお勧め。

違いは?
色々あるみたいですが、その中から、ひとつ、ふたつ。
14-090221.jpg
たまたま寄り添うように、並んだパリダカール。
この中に前期型と後期型が2台ずつ。
わかります?
実はこの写真での判断は、スクリーンで可能です。
フェンダーは交換されているので、今回は判断できません。
ちなみに、3台はお客様のパリダカです。

手前2台が前期。
奥は後期。

このメーターは、後期のR100GSパリダカールや後期型R100GSの
メーターパネルです。 
スイッチ類はR1100RSなどとそっくり。
15-090221.jpg

このタイプのウインカーリレーは
黒い横長の箱。
16-090221.jpg


対してこちらは、前期のR100GSのメーター。 
スイッチ類も違うでしょう?
17-090221.jpg
このタイプのウインカーリレーは?

同じ場所には無いのかな?
18-090221.jpg


実はこれなんですよ。
19-090221.jpg
古典的な簡単な構造の接点式。

どちらが良いのか?

新しい後期型の黒い横長のリレーの方が
信頼性が在りそうな気がします。

でも以前には意外な落とし穴に、はまり込んで、
出られなくなったことがありました。

ウインカーの誤作動。

エンジンを始動させると、ウインカーが変な点滅を
します。

リレーを他車と入れ替えたり、スイッチを交換したり
点火系・・・  ありとあらゆる可能性を消していき

結果、原因はプラグとプラグコードの組み合わせ。
20-090221.jpg


22-090221.jpg

順番に見て、気が付いた方は
たくさん、いらっしゃるはずですが、
落とし穴と書いたのは、そこで「まさか?」「いまどき?」
なんてことからの見落としでした。

それは後期型GSを納車前に試運転でウインカーを
出したときのこと。
完成時にはエンジンを始動せずに電気も点検していますが
エンジン始動時に初めて発覚した不良でした。

根本原因はプラグ。
それに合わせるプラグコードの種類。
結論は抵抗無しのプラグに、鉄キャップの無い
プラグキャップの組み合わせで、イグニッションの
ノイズがばらまかれ、ウインカーのリレーに影響していました。
前期のリレーでは問題なし。

抵抗入りのプラグだと、これまた前期、後期どちらも問題なし。
すべてのGSに当てはまるのか、そのとき持っていた
GSたちが、たまたまだったのかは分かりませんが
そんなこともありました。
よく傷む純正から、国産のものに交換しての発生。

前期のリレーは簡単な構造で、ノイズの影響は
受けないのでしょう。

最終段階でプラグは新品に交換するので、気が付かずに
修復されていたことも有るのかもしれませんが、
この時は発見に、かなり時間と労力を費やしました。

最後に珍しいと思っている光景を。
23-090221.jpg


追加でもう一台来る事が
決まっています。

しかし、R1100RTも欲しいのですが
なかなか巡り会えません。
台数は出ていますが・・・








右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
    お願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。


    クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ!      FC2のバイクのランキングへ!