| elf |

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月8日という日に再開です 

2009年も、私にとっては凄い速度で
流れ去り、2010年が来ました。

昨年途中からブログの更新をしない時期にも
沢山の方々にお越しいただきました。

R80STを関東から引き取りに来られた方も居ました。

01-100108.jpg

02-100108.jpg


長い旅の途中に、お立ち寄り頂いた方も居ます。

お帰りになる時には、お見送りで、
名神高速の茨木インターまで、試運転を
兼ねてお客様と共に走ったり。
03-100108.jpg

R1100RTとR100RSでも試運転でしたが
帰り道では、バイクを入れ替えてフィーリングを
確かめました。

ひと世代の違いのあるバイクです。
私の感覚から言うと、先頭を走るR1100RTに
R100RS初心者の私がワインディングをついて行くのは
無理がありました。

実を言うと、R100RSにはほとんど乗る機会が
有りません。
2バルブは、GS中心で扱っているので、GSから
RSに乗り換えると、正直に話すと初めは と惑いました。
05-100108.jpg
ハンドル幅、ステップの位置、コーナリングのフィーリング。
当たり前ですが、すべてがGSとは違う気がします。

それに比べてRTはと言うと、写真の友人は
普段はR1150GSアドベンチャーに
乗っていますが、RTの試乗にも違和感無く
乗れたそうです。
04-100108.jpg

その後、友人はR100RSにも乗りましたが
楽しかったそうです。
決して、R1100RTやアドベンチャーよりも
早いわけでは有りません。
良く止まることも無く、乗りやすいわけでもありません。
でも・・・・・・・・
何でしょうね?
07-100108.jpg

沢山の人たちが、RSを今も大切に乗り続けておられるのも、
少しは分かる気がします。
05-100108.jpg

私は、以前は
 振動がきつく、ポジションも窮屈で、
  曲がりにくく・・・・

でも、バイクはそれでも面白いんですよね。
速さではないのは分かっているつもりですが
RSに乗ると楽しさの本質を考えさせられます。

R1100RT?
R100RSと比べると、私にはRTが
優等生に感じます。
良く曲がり、良く止まり、十分に早いです。

でも、経験豊富なR100RSのオーナー様なら
きっと私が乗るR1100RTをミラーに
消し去るのことでしょう。

今日、1月8日は私にとっては、区切りの日です。
また、ブログを書きたくなりましたので、
少しずつ更新していきます。

更新しなかった期間も、沢山の方々がブログを、
見に来てくださっていました。

感謝すると共に、お詫びいたします。


前の「店長エルフ」です。
01-080108.jpg

  「げんきでしたか?」
 「わたしは元気だよ、コハクをよろしくね♪

 






右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
    お願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。


    クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ!      FC2のバイクのランキングへ!