| elf |

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前日には無かった前兆現象 

その日は、風は強いが天気の良い日でした。

01-100329.jpg

私の携帯電話が鳴り・・・
BMW R1100Rロードスターに乗る友人からです。


友人「あんな~ クラッチの調整したいねんけど
     クラッチレバー側以外で、出来るとこあるかな?」


私 『ミッションの後ろ側で出来るけど・・・・
        どうしたん?』


友 「クラッチが ごっつい近くでつながりよるねん、
    今朝出るときはどもなかってんけどな、
     だんだんクラッチのつながる位置が手前にきよる。」


私 『ミッションのレバー側は、通常調整する場所ではないから
    さわらんとき~や』


友 「ハンドル側の調整はいっぱいにしても
    あかんとこまできよってん」


私 『それ、クラッチワイヤーが切れるから
     迎えに行こか?どこにいてるの?』


友 「・・・牛窓・・・岡山県・・・」
    「ええよ、ご飯食べたら大阪向いて帰るし
              まだなんとか走れるから。」


そんな会話があり、しばらくして再び電話。

友人 「切れた~!」

私  『場所は?』

友  「牛窓!」

私  『進んでないやん!』

友  「そや~ 食事して出たらすぐ切れた!」

02-100329.jpg

大阪の山の中から、すぐに出発しましたが、
ぼちぼち桜の開花も聞かれだした連休でしたから、
道路も渋滞。

03-100329.jpg

これは中国道の宝塚インターを目指して
走っていますが、一般道も混雑して
普段の倍以上の時間がかかりそうです。
遠くに見える山は、六甲山。

やっと中国道宝塚インター。
ETC利用でこの日は休日特別割引。
04-100329.jpg


午後なので、反対方向の大阪方面向きは、
すでにいつもの渋滞が始まっています。
05-100329.jpg


幸い、西行きは車は多いものの、
スムーズに流れていそう。
06-100329.jpg
これならあまり待ってもらわずに到着できそうです。

中国道から山陽道に入りますが、
ここからは、さらに交通量が
少なくなりそう。
07-100329.jpg


途中、トイレタイムやコーヒーブレイクも
今日は無し!

兵庫県の宝塚から走ること、1時間半。

もうすぐ山陽道の山陽インター。
ナビが金額を知らせていますが、これは
軽自動車なので、通常料金で2850円のはずですが
08-100329.jpg


ETCレーンを通過。
09-100329.jpg
今日は休日特別割引で昼間で1250円。 安っす!!


インターからは、一路瀬戸内を目指します。
10-100329.jpg

牛窓で合流後、軽トラに積み込んで
大阪に連れて帰りましたが、
クラッチワイヤーの切断で、
走行出来無くなるとは、バイクとは
弱い乗り物です。

この日は、寄り道せずに大阪まで来たルートを
帰りましたが、行きに渋滞していた中国道の
宝塚トンネルから25キロの渋滞にはまり、
帰宅は午後10時半になりました。

まあ~途中、三木サービスエリアで
1時間以上コーヒータイムしましたから
仕方ありません。

11R1100Rクラッチワイヤー-100329

12R1100Rクラッチワイヤー-100329


寄り道してるか?


翌日、私が朝お店に行くとフクチャンが
早速部品を交換するところです。
13R1100Rクラッチワイヤー-100329

お店に置いてある部品と合せて見ます。

左が切れたワイヤー。
14R1100Rクラッチワイヤー-100329



『これでいけそうやな』
15R1100Rクラッチワイヤー-100329


ナックルガード外して・・・
16R1100Rクラッチワイヤー-100329

17R1100Rクラッチワイヤー-100329

ワイヤー切れたときに無くした
18R1100Rクラッチワイヤー-100329

小さな部品を取り付けて・・・

動く部分にグリス塗布しておきましょう。
19R1100Rクラッチワイヤー-100329

20R1100Rクラッチワイヤー-100329


車体にワイヤーを這わせてっと。
21R1100Rクラッチワイヤー-100329

ミッションの一番後ろから、ワイヤーで
レバーを動かすような構造です。
22R1100Rクラッチワイヤー-100329

ドライブシャフトの入ったパラレバーアームの
上、車体右後方からミッション後部を撮影。
23R1100Rクラッチワイヤー-100329

真ん中に調整用のボルトとロックナットが見えます。

ミッション側のレバー。
24R1100Rクラッチワイヤー-100329


一通りテスト完了で、ナックルガード取り付けて
完成です。
25-100329.jpg


実はこの日の前日、このR1100Rは
タイヤ交換に来ていました。
その時点では、クラッチワイヤーの異常に
まったく気づかず、翌日切れました。
26-100329.jpg

ワイヤーに疑いを持って、テストすれば
気がついたかも知れません。



3月29日、大阪の日の出、日の入り
      5時50分  18時16分
      R1100Rを引き上げに岡山では?
      5時56分  18時23分







右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い!    今何位かな?
    ブログランキングに参加しています。
    気に入ったら、下のバナークリック
    お願いします。
    お礼の気持ちのメッセージが出ます。


    クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ!      FC2のバイクのランキングへ!