| elf |

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘れられない事、変えられない心。 (追加しました) 

a02-100916.jpg

    長く暮らして焼きついた記憶。
    一瞬で刻み込まれた情景。




先日R1200CLの登録に大阪陸運事務所に行った帰りに、私の実家に立ち寄りました。

これは神崎川で川の向こうは大阪府吹田市、見えている建物は吹田市立第三中学。
手前は大阪市東淀川区です。
20100915011009.jpg
子供のころ、この川で亀やカエルを捕まえて遊んだものです。
トンビを捕まえたこともありますが、家に連れて帰って母親に怒られたのは、何十年も前になりました。

見慣れた部屋に座れば、二十年居たシャムネコが向こうから歩いて来るような気がします。
01-100915.jpg
そこには、少し小さく感じる母親。

近所を歩けば、変わらない町並み。
でも本当は良く見るとお店も変わっていたりします。
20100915011028.jpg
小学校の帰りに給食で出たマーガリンを使って
いたずらしたのはこの踏切。

阪急電車 千里山線 下新庄駅。
20100915011025.jpg


  「せっかく来たのに散髪屋さん閉まってるがな」
20100915011031.jpg

現在私の実家には両親が暮らし、私の娘が下宿しています。
時の流れを感じるのは私だけでなく、両親も同じでしょう。

その実家から5分程の近所にこんな建物があります。
20100915011038.jpg
時の流れということでは、重みのあると言うか取り残されたと言う表現が適切かどうかは分かりませんが、現代の建築物とはかけ離れた存在です。
右手のマンションではありません。
その横のコンクリートで出来た建物がそれです。

コンクリートで出来たと言えば、
近くに東海道新幹線のガードも見えますが・・・・
20100915011044.jpg

こちらは もっともっと 古い建築物です。
20100915011047.jpg
昔から(子供のころから)あるのは知っていましたが、当時特別なものではなく普通に街のなかにあるものとして認識していました。

第二次大戦中に作られた高射砲陣地と聞いたのは、ほんの10年ほど前のことでした。
20100915011050.jpg

現在は住居として使用されているように見えるので、内部には入れません。
20100915011041.jpg
昔、B29を狙っていたであろう陣地の上を民間航空機が飛んでいきます。

以前に四国の高知県へ行った時に、飛行機を隠す掩体壕(エンタイゴウ)又は掩蔽壕(エンペイゴウ)と呼ばれる建造物を見ましたが、近くには似た空気が感じられました。
30-080706.jpg


42-080706.jpg

 
         ↓
四国へいったお話




少し前ですが、両親と広島県の須波というところに行ったのですが、そこは私の母親が、戦時中に疎開していた思い出の場所。
a05-100916.jpg
今では無人駅ですが、60年前は活気のある駅だったそうです。

しかし、家族と離れて暮らすことは当時の母には辛い時でもあったようです。

何年か前に
「死ぬまでにもう一度 須波に行ってみたい」
ずっと気になっていましたが、ようやく希望をかなえられました。


なんと、当時のままの柱のようです。
a07-100916.jpg

昭和5年に建てられた駅舎。
a03-100916.jpg


右側の建物は当時お店だったそうですが・・・・
a06-100916.jpg
母には私と違う光景がみえていたのでしょうね。
a08-100916.jpg

切符売り場だった窓口には ポスターが貼られて、駅に人の気配はありません。
a04-100916.jpg

閉ざされた窓口に このとき何を思ったのでしょう。


母は疎開をしていたので戦火からは逃れましたが、大阪に残った母の母(私の祖母)は油脂焼夷弾の降り注ぐ大阪を母の弟を背負い逃げ惑ったそうです。
「戦争は絶対にいや」とよく聞かされました。


             イギリス
003-100916.jpg
          トライアンフ ボンネビル

 
             アメリカ
004-100916.jpg
          ハーレー FLHX SE スクリーミンイーグル CVO

          
             ドイツ
005-100916.jpg
          BMW R1200CL


バイクの国籍に関係なく好きなバイクを選ぶことの出来る平和はありがたいものです。

002-100916.jpg

ハーレーは時速80キロから100キロまでがエンジンの鼓動感などで、心地よいそうです。
トライアンフの古典的に見えるエンジンは、見かけによらず気持ち良い回転上昇を提供してくれます。
BMW R1200CLは良くも悪くもBMWで、高速走行を意識した設計に感じられます。

006-100916.jpg


高射砲陣地跡は個人の住居のようなので、見学には十分注意してください。
近くに小学校や中学校もあり時間帯により交通規制もあります。



a01-100916.jpg

1930年(昭和5年)3月19日 - 三呉線(当時)が三原駅 - 須波駅間で開業した際に設置。当初は終着駅。
2010年 現在無人駅。
あと何年この姿なんでしょう。







右のバナーをポチッとクリックしてね!!エルフからのお願い! 今何位かな?
ブログランキングに参加しています。
気に入ったら、下のバナークリック
お願いします。
お礼の気持ちのメッセージが出ます。


クリックすると、人気ブログランキングの中のバイクランキングへ  ジャンプ! FC2のバイクのランキングへ!